HOME   »  薬局お金絡みのネタ
RSSフィード
< 乳幼児服薬指導加算


ちょっと、乳幼児服薬指導加算について思うことがあったので、また診療報酬改定ネタとして書かせていただきます。

今、乳幼児服薬指導加算は5点なんですが、4月から10点へ上がるみたいです。

なので、小さいこどもへ、薬を渡す機会が多い薬局は算定していっていいと思います。
(全く算定しないのは、ちゃんと仕事をしていないと思われるかもしれないので注意)


この乳幼児服薬指導加算は、本来としては、6歳未満にのこどもが薬のめなくて困っている親御さんに対して、薬剤師がもつ知識をつかって、服薬できるように支援することに対する報酬だよね?

だから、一般的な

抗生剤はきちんと飲みきって下さい~

抗生剤で下痢するようなら、受診するようにして下さい~

38度以上でぐったりしているようなら使って下さい~

とかは違うよね(笑)

今までは5点で、けっこうゆるかったけど、4月から10点になるから、今までみたいにとっているとアウトだと思います。

だから外用薬で算定するケースがあまり想定できないんだよね・・・

点眼薬がうまくさせない⇒目をつぶっちゃうか、無理矢理で泣いてしまうのか?ってとこかな?
となると、とれるとしたら・・・

目をつぶる⇒目頭付近に点眼
泣く⇒寝ているときに点眼

こんな感じですかね(個別指導で耐えられるかは不明)

点鼻薬を嫌がってします⇒う~ん、どうしよう、分からない

塗り薬がぬれません⇒こんなことは今まで言われてたことはありませんw スポンサードリンク
< お薬手帳の歴史


さてまたなんとなく、診療報酬改定の時期なので、そういうネタと書いておきます。

なんか本当に診療報酬改定に振り回されているな~って気がします(汗)

vol.59 薬局がざわざわしている/2016年調剤報酬改定

「改定ごとに何を取らないといけないという話はもういい、調剤報酬改定に一喜一憂しません!!地域住民に必要とされる薬局を作ります」

うん、診療報酬改定のたびに一喜一憂するのは、疲れるからやめたいです

ちなみに今回の改定で、お薬手帳をもってきてもらわないほうが、薬局の利益になるからってすすめないって薬局はもちろんないよね?

はぁ・・・診療報酬改定って本当に疲れるわ

今回はとりあえず今までお薬手帳必要ないっていって少し安くなってた人が、今度は高くなるんでしょ?

これはすんなりいくかな・・・






スポンサードリンク
< 薬剤師なんかいらねぇよ

今日は難しい話です…

調剤の医療費ばっかりあがっているとよく言われます…

お金がたくさん調剤に集まって、うちらもがっぽがっぽ儲かってるならいんだけどな~
調剤の医療費の7割は薬剤費、んで薬価差益があまりないから(大手チェーンは別みたい)
3割の技術料が薬剤師のメインの収入になるわけですよね?
(まぁあまり得意でない話なので、誰か補足お願いします)

さてその技術料に見合う仕事をしているのか?

…分からないです(汗)まぁおそらくダメでしょう…
確か後発品のある薬を全部、後発品で処方できたら1兆円ちょいの削減になるって
言ってましたね~もちろん無理でしょうけど…

やっぱり安全にお金をかけるっていうのが、なかなか難しいんですよね
いくらかければいいのか分からないし…
ただトンネルみたいに安全がおろそかで、落っこちてきたら恐いですよね(>_<)
薬も医師が処方する薬だからって安全じゃないですからね!!
「薬は体にとって異物」これは忘れないでください!!

出来る限り、薬に頼らない生活しましょ(^o^) スポンサードリンク
< 薬剤師の調剤料、ぼったくりだろ

昨日、診療報酬の点数、見ていたので、その流れで調剤料について書こうと思います
まだ20代のイケメン薬剤師の意見なので、間違っていたら御教授お願いします

さてはじまりはじまり~

医薬分業の叩きにもよく使われる調剤料…
なんで棚からヒョイと数数えて、とってきただけなのに81点(22~30日分まで)の点数が
かかるんだいと・・・確かにそこだけ見ればそうですよ
10Tシート、3枚とってきて穴があいてたりしないか、確認すれば810円頂きです(^o^)

ただ、これは2コマ目、3コマ目にあるとおり、場合によってはこうなる場合もある

2コマ目の散剤の分包…全自動分包機があれば重さはかって、入れてボタンを押すだけだから楽チン
だが、全自動はお値段が高いし、正直トロい(;一_一)

つづいて3コマ目・・・もっとたくさん飲んでるかたも多いんですよ~
それでも調剤料は変わらない…

じゃあ処方によって調剤料決めればいいじゃん!と思う方
僕もそう思ったんだけど、それじゃ国民皆保険の中に格差が大きくなると思うんですよね…
だから今の調剤料のシステムがバランスがとれているのかも知れません、わかんねー

とりあえず、薬局の調剤料が高いとよく言われるかたがいますが、この記事をみて
どう思うのか知りたいです。
また医師の中でも1コマ目の調剤料のみを棚にあげて、薬局批判するかたがいますが、
それはフェアじゃない気がします
2コマ目、3コマ目のことも知ってるはずなのに、それに触れずに自分の都合のいいことしか
言わないのはひどいです(もしや本当に知らないのかも?)

あとは、薬価のあたりが調剤料にかかわってきますかね・・・

薬剤師は薬を仕入れて、渡すだけで利益を出すのではなく、服薬指導等で利益を上げるように!
ってなことで、薬は安く仕入れるのは難しいらしいです(大手はそれでも安いらしい)
安く仕入れられないのに、売れ残ったのは自己責任(当たり前か・・・)
ただ、お薬ってホントに高いんですからね・・・薬局は維持費が高いんです(>_<)


まとめ:調剤料が高いというかたは院内調剤しているところへ(これは抜け道です)
あと医薬分業が悪いんじゃくて、国民皆保険が悪いんです、多分
スポンサードリンク
< 薬局の利益について勉強しよっと

今日は自主学習です!!
んで全然分かっていないので、これ見たかた色々教えてください(他力本願)

まぁ薬局薬剤師として働く以上、自分の給料がどのような行為で得た利益から払われているかは
知っておくべきですよね~きっと(*^_^*)

てなわけでちょっとお金の計算を。

多分利益としては調剤基本料と調剤料、薬歴管理指導料の3つがメインですよね??
調剤料はピンキリだろうが、1枚あたりの平均の利益は2000円くらいかな??

あ~もう頭痛くなってきた・・・

薬剤師の1日当たりの処方せんの枚数の限度が40枚だから…あっ耳鼻科だから60枚までいいのか。

もういいや、疲れた…

単純に教えてください

病院も薬局も診療報酬の点数でみるとそんなに変わらない気がするんですが
何で薬剤師と医師で給料が倍くらい違うんですかね~??

どっかで薬局の利益は2割、病院は7割(数字はあってるかもうろ覚え…)みたいなのを
聞いたことがあるんですけどね~

あっくれぐれも勘違いしないでほしいのは薬剤師にもっと給料を!じゃないですからね(ーー;)
スポンサードリンク
< お薬代のミステリー

お薬代の計算方法・・・

まあ事務さんにレセコンでやってもらっているから
あんましよくわかっていなかったのだが・・・

やっぱし複雑である

なんだよ、五捨五超入って!!初めて聞いたわ・・・

とりあえず1日分の薬価を五捨五超入して日数かけるみたいだから
25円だろうと16円だろうと2点(20円)らしいね~

てなわけでこういうこともありえると

ハルシオン0.25 1T 寝る前 30日分
(薬価1T=15.2)


これがでている患者さんに
デパス0.5 1T 寝る前 30日分が追加された
(薬価1T=9.0)

普通に考えるとデパスの分だけ値段が増えそうだが
実際は15.2+9.0=24.2 なので2点なので変わらない

患者さんとしては増えても値段が変わらないのは問題ないだろうが
余ってるからいらないと言ったのに値段が変わってないとかは
納得いかないだろうな~

ちなみにこんなことが起こりうるのは分1の時ぐらいだと思います
分2、分3の時はまず値段が変わるはずなので
(最低薬価1T=5.6だからね)

てなわけで本当にお薬代の計算は難しい・・・
なので投薬の最中、
「ジェネリックにかえたらどれくらい安くなりますか?」
とか突然言われても計算できません!(笑)

スポンサードリンク
< お薬代のマジック


「よくなってきているのでお薬減らしましょうか」

どっかのCMにもあったような場面

とても微笑ましい光景ですが、これは病院での話・・・


薬局にいって、処方箋をだし薬の説明を受ける

受けるといっても今まで飲んでた薬の回数が減っただけ

しかし問題は起きる。

今までより薬代が高くなっている!!

薬局で計算間違ったのではないかと聞いてみるが
何やら間違っていないとのこと

なんで薬の数が減ったのに値段が高くなるんだ?おかしいだろ?

以上は薬剤師にとってのあるあるだと思います


お薬代の計算方法は国が定めているルールに則ってやっているのですから仕方ないです

とはいってもそんな薬剤師の仕事を理解している人は少数なので
納得する人は少ないですね・・・実際すぐ浮かぶ同様な例も知らないですし・・・


てなわけで投薬の際、必ず先に薬剤師のほうからきちんと説明しましょうね!!

これを患者さんに説明せず家に帰って気づかれただと、よくないですからね

僕も気をつけます。


あと3コマ目と4コマ目、値段が変わらないんですが
確か頓服半錠のほうが値段が高かった例があった気がするんだけど忘れました

なんかあったら教えてください

スポンサードリンク
< 調剤基本料2012

今回は手抜きに調剤基本料のお話にします。

たまに患者さんから、こっちのほうが安いわとか言われると思います・・・
正直ちょっと前までは何でだろう?手帳のシールじゃね?とか思っていました

あ~ちなみにこの4コマの内容は四月以降の改正後のになってます

まず処方箋をだすと40点とられます
これはダダこねてもダメです!!

それにまず加算①
基準薬局かどうかの加算があります
薬局があいてないときでも携帯の連絡先があるようなとこです
あと今はまだ関係ないですが四月からは開いてる時間が出てきます!
うちは門前の病院が休みのときは薬局も休みですが
四月からはそれはダメらしいです。(日曜日は大丈夫です)

すなわち基準薬局になるには月から土曜まであいてること!!
そして土曜日午前中まで!とかもダメっぽいです・・・


続いて加算②
後発医薬品調剤体制加算・・・
こう書くと難しいですが要するに
その薬局がどれくらい後発品を使っているかっていう割合です
お国のかたは後発品使って医療費削減してくださいね~と言ってるわけで
頑張ってくれてら基本料に加算してくれていいからね~ってことです。

ちなみにこの割合が数量ベースなんです・・・
例をだして説明すると・・・

A薬局・・・薬の種類 100種類     B薬局・・・薬の種類100種類
           先発品10種類            先発品90種類 
           後発品90種類            後発品10種類とあったとする。

1か月にでた数が

A薬局・・・1000錠          B薬局・・・1000錠
      先発品900錠           先発品100錠
      後発品100錠           後発品900錠だとすると

A薬局の後発品使用率は10%、B薬局は90%となるのです。


薬局としては加算をとるためには
1日1回の薬より1日3回の薬を後発品に変えていこうとするわけです。
 

というわけで基本料40点に加算がされたりすると同じ内容でも値段が変わるということになります
まあ領収書と一緒に渡される明細書でも見れば分かると思いますので・・・
薬剤師としては聞かれたらスムーズに答えられるとカッコいいですよね!!
僕は保険は事務さん任せだったんで(汗)

ふう、疲れた・・・
説明が下手ですいません・・・
まあブログ初心者ということで勘弁してください(笑)

スポンサードリンク

PAGE TOP
スポンサードリンク