HOME   »  薬局お金絡みのネタ
RSSフィード
<
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
< 乳幼児服薬指導加算


ちょっと、乳幼児服薬指導加算について思うことがあったので、また診療報酬改定ネタとして書かせていただきます。

今、乳幼児服薬指導加算は5点なんですが、4月から10点へ上がるみたいです。

なので、小さいこどもへ、薬を渡す機会が多い薬局は算定していっていいと思います。
(全く算定しないのは、ちゃんと仕事をしていないと思われるかもしれないので注意)


この乳幼児服薬指導加算は、本来としては、6歳未満にのこどもが薬のめなくて困っている親御さんに対して、薬剤師がもつ知識をつかって、服薬できるように支援することに対する報酬だよね?

だから、一般的な

抗生剤はきちんと飲みきって下さい~

抗生剤で下痢するようなら、受診するようにして下さい~

38度以上でぐったりしているようなら使って下さい~

とかは違うよね(笑)

今までは5点で、けっこうゆるかったけど、4月から10点になるから、今までみたいにとっているとアウトだと思います。

だから外用薬で算定するケースがあまり想定できないんだよね・・・

点眼薬がうまくさせない⇒目をつぶっちゃうか、無理矢理で泣いてしまうのか?ってとこかな?
となると、とれるとしたら・・・

目をつぶる⇒目頭付近に点眼
泣く⇒寝ているときに点眼

こんな感じですかね(個別指導で耐えられるかは不明)

点鼻薬を嫌がってします⇒う~ん、どうしよう、分からない

塗り薬がぬれません⇒こんなことは今まで言われてたことはありませんw
スポンサーサイト
スポンサードリンク
< お薬手帳の歴史


さてまたなんとなく、診療報酬改定の時期なので、そういうネタと書いておきます。

なんか本当に診療報酬改定に振り回されているな~って気がします(汗)

vol.59 薬局がざわざわしている/2016年調剤報酬改定

「改定ごとに何を取らないといけないという話はもういい、調剤報酬改定に一喜一憂しません!!地域住民に必要とされる薬局を作ります」

うん、診療報酬改定のたびに一喜一憂するのは、疲れるからやめたいです

ちなみに今回の改定で、お薬手帳をもってきてもらわないほうが、薬局の利益になるからってすすめないって薬局はもちろんないよね?

はぁ・・・診療報酬改定って本当に疲れるわ

今回はとりあえず今までお薬手帳必要ないっていって少し安くなってた人が、今度は高くなるんでしょ?

これはすんなりいくかな・・・






スポンサードリンク

PAGE TOP
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。