HOME   »  制度について
RSSフィード
< 地域活動に振り回される人々


さてと、皆さまの薬局ではいかがお過ごしでしょうか?

どうやら世間の薬局では、このかかりつけ薬剤師の要件の

「医療に係る地域活動の取組に参画していること」

に対して、悩ませているようです。。。


地域の行政機関や医療関係団体等が主催する住民への説明会、相談会、研修会等への参加や講演等の実績に加え、学校薬剤師として委嘱を受け、実際に児童・生徒に対する医薬品の適正使用等の講演等の業務を行っている場合が該当する。
なお、企業が主催する講演会等は、通常、地域活動の取組には含まれないと考えられる。



さすがに、この加えを、学校薬剤師してなければ、かかりつけ薬剤師になれないと解釈するのは・・・(汗)

あと、もうひとつは、住民へのという言葉が、どこまでかかるかですよね~

住民への講演会、住民への相談会、住民への研修会ってことですかね・・・

う~ん・・・住民への相談会、住民への研修会ってなんかおかしい気がするし、最後に、なお、企業が主催する講演会等は、通常、地域活動の取組には含まれないと考えられる。とあえて書いてあるんだから、薬剤師会が主催する研修会とかはありじゃないかなと思うんですけどね。

とりあえず、薬剤師会とかで土曜、日曜日に、一般向けに参加してたら自信をもってOK,学校薬剤師でプールも水をチェックするだけじゃなく、講演とかもしてるのも自信をもってOKですよね。

薬局で、独自に一般向けにおこなう健康講座はグレー(地域の行政機関や医療関係団体が主催するではないから、等がどこまでによる)だし、薬剤師会主催の研修に参加しいるだけの人もグレー


グレーの状況だとなかなか現段階では積極的に、かかりつけ薬剤師の同意書をいただくのも、気が引けるかもしれませんが、今回の改定でのかかりつけ薬剤師は一般の方にもけっこうインパクトが強いので、見切りでいってもいいんじゃないかなと個人的には思います。

あなたの薬物治療にこのわたしが責任を持ってサポートします!!
って言うんだから、このグレーゾーンの問題なんてたいしたことではない気がする

頑張れ、かかりつけ薬剤師!!

(とかいいつつ、僕はまだ一人にもかかりつけ薬剤師になってもらってません)
スポンサードリンク
< 基本料特例解除の無理難題の裏話


先日、東京都薬剤師会の診療報酬改定の説明会にいってきました。。。

その内容を、参加していない人に連絡するのは、参加した人の義務ではないかと思います、

まず、認定薬剤師の点数が1点入っていました(笑)、例年はなかったので今年からですね

勿論、理由はかかりつけ薬剤師として認められる要件にあるからでしょうね


さて以前もネタにしましたが、今回の改定で調剤基本料の特例が拡大されました。
そしてその特例を解除する要件は、正直無理だと思います。(薬剤師会の説明会でも、厳しいといってました)

じゃあ、なんでこんな厳しい特例解除要件になったかというと、どっかの社長が、自己負担のない患者に算定して実績をつくる的な、発言をしたため、急遽、このような厳しい内容になったと薬剤師会のかたは話していました。
そして当初は、年50件くらいだったとも・・・

僕は、このどっかの社長が自己負担のない患者から~っていう元の記事は知らないんですが、だれか知ってますかね?

かかりつけ指導料は公費患者らで先行へ

おそらくこれのことかなと思うんですが、全文読めないので不明


あとその他に、気になったことを書いておきます。

基準調剤加算を取る場合、平日休みはとれないか?

⇒Q&A待ちだが、平日休日とる場合は、土日両方開けていればOKかもとのこと



病院薬剤師が転職して薬局薬剤師になった場合の年数について

⇒いくらか考慮されるみたい(全部ではない)



かかりつけ薬剤師の要件の地域活動について

⇒薬剤師会から届く、自殺予防週間とかのポスターやビラ配布もそうではないかな~と
 Q&A待ちですね



四月から、電子お薬手帳用のQRコードをできるようにしなきゃダメ。
レセコンメーカーが別途お金を要求したら、薬剤師会へ連絡を(馬鹿野郎とw)



患者が電子お薬手帳を用いてる場合、その内容を患者の携帯画面でみるのではなく、薬局側で読みとれる機器がない場合、薬歴管理料は算定できない可能性がある。
(薬剤師会が自分とこのやつ売りつけたいだけな気もするが)




スポンサードリンク
< 疑義照会でとれる

今日もまた診療報酬改定ネタをやります。

また説明会いってきて、色々なことを知りましたのでね~

で、今回は重複投薬・相互作用等防止加算についてです。

てっきり、10点、20点が、変更時のみの30点に変わっただけかと思っていましたが名称が、重複投薬・相互作用防止加算に変更してたんですね

今回、この等がついたことによって算定対象が、

現行
●併用薬との重複投薬及び併用薬、飲食物等との相互作用を防止するための疑義照会
●残薬の確認の結果、処方の変更が行われた場合(※薬剤の追加、投与期間の延長の場合は算定対象にならない。)



から

改定後
以下の疑義照会を行い処方内容に変更があった場合
○ 併用薬との重複投薬(薬理作用が類似する場合を含む。)
○ 併用薬、飲食物等との相互作用
残薬
その他薬学的観点から必要と認められる事項



に変更になるようです。

薬剤師が行う疑義照会が評価されたみたいですね(パチパチパチ)

患者さんのためにやった行為で、患者の金銭的負担が増すのは、なかなか嫌かもしれませんが、薬剤師としてきちんと仕事しているんだから、しっかり算定すべきだと思いますよ!!

そうしないと、うちら薬剤師、なにやっているんだ?ってなってきますからね(もうすでにか・・・)


というわけで、重複投薬・相互作用等防止加算について、きちんと理解していなくて、びっくりしたんですが、もっとびっくりしたのが・・・


重複じゅうふくではなく、ちょうふくって読むことでしたorz

スポンサードリンク
< 保険者への報告?


さてさて診療報酬改定のニュースで毎日、盛り上がっていますね。。。

というわけで僕も便乗して日医工さんのまとめスライドをみていたんですが、気になる項目が・・・

薬剤師による服薬管理を推進する観点から、「保険薬局及び保険薬剤師療養担当規則」を改正し、正当な理由なく療養に関する指導に従わない患者等を把握した場合について、保険者への通知義務を規定する。



なんだろう、これ?

とりあえず義務って書かれて、いいことはない気がする。。。

薬渡す時、話さない患者さんとかには、その旨を薬歴に残してたりするんだけど、それだけじゃなく、保険者にも報告しなきゃいけないってことですかね???

まぁ理屈で考えれば、たしかに報告する必要はあると思うんだよね、医療費の一部を負担しているんだからね。。。


ただ・・・正直、めんどくさいな~と思ってしまいます(汗) スポンサードリンク
< 処方箋に基づかないとダメ


今日は珍しく、制度について!!

なんでこんなことを突然書こうと思ったのかは深く触れないでください(笑)


門前のクリニックからの依頼で、軟膏をミックスしてくれとかは製造行為となるので、製造販売の許可を得ていないとダメだそうです。

もちろん、他薬局へ売る時もダメですよ!!

複数のシロップを売ってくれって頼まれたら、1つずつ容器にいれて売るってことだね(当り前か)

処方箋に基づかないで、卸から仕入れた状態のものを崩して販売するのはダメってことらしい。
スポンサードリンク
<     零売禁止

先日はサッカーのため早起きしましたが結果は残念でした・・・

さらに残業もさせられグッタリでした(涙)


さて今日は6月12日から施行された新ルールです

処方せん医薬品の薬剤師職員への零売禁止になりましたね

まぁ僕は最近アンチ薬なのであまり関係ないですが、薬依存の職員はショックを
受けていましたねwww

というか以前、クラリチンの零売で自分のブログでやりあっていた薬局オモテとウラのくまさんも
サッカーと薬剤師の共通点みたいな意味不明なネタにしないで、こっちを話題にすればいいのに・・・
といっても、全く余計なお世話ですけどねー(笑)

自分のかきたいことをかけばいいのだ!!

DIオンラインにノルマがあるから、なんかネタ書かなきゃみたいになってるのかなと思ったりするんですよね~


あっ今回の改正で何がどー変わって、何故処方せん医薬品の零売が禁止になったのか
分からないひともいると思うので説明します

今までは薬剤師は処方せん医薬品を買うのは問題なかったらしい(ややグレーだったのかも)

今回の改正で、業務の用に供する目的でという文面が追加されたため
薬剤師の個人使用もダメだよという形になったのでご注意ください

さらに処方せん医薬品以外の医薬品にも業務の用に供する目的でといった文面が追加されましたので
ご購入には十分お気をつけください


スポンサードリンク
< シールだけなら安くなります


小保方さんがかわいそうでしかたありません・・・

最初は千葉県出身で僕と同い年で、同じ理系で僕より目立ってやがると、ねたんでいましたが

今は頑張って欲しいという気持ちでいっぱいです!!


さてとそれではネタですが、今回の改定で一番盛り上がってるところじゃないですかね?


なんで前回、みんなに持つようにすすめていたものを、また別料金という形をとるんだよ!!

ころころ意見を変えるんじゃねーよと・・・うん、その通りだと思います


ただやっぱり今回のようなことになるということは、うちらが有効活用しきれていなく
また患者さんも有用性が見いだせなかった訳でしょうからね


そのためには、やはり薬局でお薬手帳に関するエビデンスを構築するのが一番でしょうね
誰かやってください(他力本願)



お薬手帳なんか必要ねーよ!!というかたに
あれやこれやと言って持たせるように説得するのもいいかもしれませんが
逆に、

「分かりました。あなたにはお薬手帳は持たせようとしません。
 ただし、あなたのお薬にかかわることは全て私に責任を持たせて下さい。
 どこの処方せんであっても私からもらうようにしてください、お願いします」


こういうのもアリなんじゃないですかね?


まぁそのうちお薬手帳もクラウド化するでしょーからね

6月から配布する予定のICカードのなかにいれちゃってください、マジで スポンサードリンク
<
レセプトに記載するだと



ふう・・・

溜息をつきたくなるような内容のネタですね・・・


とりあえず門前から一般名でだすけど薬局では先発品で処方してねっていうのはなくなりますね…

ただレセプト記載はめんどくさいなぁ~

・以前、後発品を使用した際、合わなかったため

これが多いだろうな


ただこういうことするなら、後発品変更不可のチェックがはいった処方せんにも
理由を記載するようにすべきじゃないかな~と思う スポンサードリンク
< 順番が変わるだと?!


僕個人の今回の診療報酬改定の一番のポイントはこれだと思います・・・


以前から、先確認という話はあったんですがなかなか普及してきませんでした

しかし今回の改定で、薬局の業務の流れが変わります

さてさてどうなることやら・・・

スポンサードリンク
< 外用薬は下がるだろうな


団長からの挑戦錠がクリアできない、へたれハンターるるー主です(汗)

136時間…この数字が何を意味するか分かるか?
これは僕が今年に入ってモンハン4をかってそれに費やした時間であると同時に
ブログをさぼっていた時間でもある…ちきしょー・・・


さて今回のネタですが、今回の改定から導入されるという薬価の引き下げの特例ですね!!

新しいのが導入されるので、以前までの後発品が発売されたら改定でダウンがなくなったみたいです

よってジスロマック、バルトレックス、アレグラ(これくらいしか思いつかなかったw)は特例の影響を
受けずラッキーですね~


逆におもいっきり影響をうけそうなのは、モーラスの久光じゃないかな

外用薬だから貼り心地の影響で、なかなか後発品は嫌がる方が多いですからね…

久光、どんまい!!まぁそれだけ十分稼いだんだからいいよね?

モーラス以外思い浮かばないけど・・・

参考にした記事です、よかったら読んでみて下さいね
2014薬価制度改革を読み解く
スポンサードリンク
< 在庫は絞るのか?


さて、薬価改定の時期が近づいてきました…

そうです、また在庫を気にしなければいけない時期です…

薬価が落ちない薬は、早めにキープなのか…

スポンサードリンク
< 新指標を悪用してやる


ミラバルカンを無事討伐できました!!

強かった…



さて昨日につづいて後発品の加算についてですね~

ジェネリックがない医薬品は分母に含まれないなら、それをメインで使って
一部の医薬品をジェネリックにかえれば、薬価差益と後発品加算でぼろ儲け♪と考えるかたが
いたかもしれませんが、もちろんそんなことは読まれています(笑)

①後発品/後発品+後発品のある先発品=55%(18点)、65%(22点)
かつ
②後発品+後発品のある先発品/全医薬品(多分、漢方等は外される)=50%以上であること




ですので3コマ目の右は

①1000/10000=10%、②10000/10000=100%

左のほうは

①1000/1500=66.7%、②1500/10000=15%

はい、どちらも残念でした…

ただ左のほうが、薬局側では、もうどうしようもなんないからイヤだわ(涙)


あっキプレスがCのままだ…許してください スポンサードリンク
< 先発品メインで薬価差益で利益をだしたい


ミラバルカンを倒したいが、ソロでは無理そうなのでおとなしくブログを書きます


今回の後発品加算の要件・・・はい、厳しいです、50、60%がよかったな…

というわけでもう後発品勧めるの諦めて先発品メインで薬価差益で利益をだしてやる!!という
薬局が出てくるのではないかなと思ってます

僕の考えとしてはやめておいたほうがいいんじゃないかなと思います

今はよかったとしても、今後のことを考えると、無謀な気がしますし・・・

フランスでしたっけ?後発品使用率が悪いと公開処刑されていたのは? スポンサードリンク
< 調剤基本料、妥結率


さて昨日、ひきつづき、調剤基本料について・・・


僕は卸との値段交渉の経験がないので、詳しいことは知らないのですが

どうやら薬の仕入れ価格を妥結しないで、だらだら先延ばしにすると卸値が下がるっていう
風習ができあがっているようです

それがあまりにも見苦しいので、件のすきやき三昧の先生が、「妥結しない薬局にペナルティが必要では?」と
いうわけで、次回改訂後にはこういう形になるそうです

まぁ薬局だけでなく公立病院も妥結してないとか・・・(汗)


まぁ、さすがに41点が31点は大きいと思うので、この31点、19点はあまりないと思うんですけどね…

正直、現場はわからないですね


ただこれにより、調剤基本料が41点、31点、25点、19点と…

ずいぶんめんどくさい仕組みになったもんだ


てか妥結率が50%以下で基本料下がった薬局は、患者さんに突っ込まれたら何て言うんだろ?

安くなってるから文句を言われることはないんだろうけど、たとえば

「あんたのとこの薬局だと、すこし値段が安いんだけど、もしかして安物の薬混ぜているんじゃないでしょうね?」

とか言われたら

「いえいえそんなことはしていませんよ。ただうちの会社が、卸業者との値段交渉をだらだらしているため
 国からペナルティうけて安くなってしまったんですよ」

こんな感じですかねwww
スポンサードリンク
< 調剤基本料変更


さてさて診療報酬の情報がでてきているので、月並みではありますが自分もネタにしていこうと思います。

ただ他のブログではまとめて、記事にしているところが多いですが、僕はだらだらねちねちいこうと思いますw


って診療報酬の話題をまたかけるということは、ブログをやりはじめて2年経過したってことだぁー!!


うん、ブログをはじめて大分、成長したなぁとすごく思います。そしてまだ伸びしろもたくさんあることも分かった


まだまだこれからだ!!

薬剤師界の三大天の一人になるまで頑張っていこうと思います、これからよろしくお願いします m(__)m



さて今日のネタですが、4月以降の調剤基本料についてです。

まず薬局では保険調剤は非課税になりますが、薬局が卸から薬を仕入れたりするのは消費税かかっています。

なので今回5%から8%に増税するので差額の3%を、ちゃんと見える形で診療報酬に加えないと後々叩かれます

というわけで基本料が40点から41点にかわります
(病院側も初診料と再診料がアップします)

ただかねてから、調剤基本料は一本化したいという狙いがあるので、今回もそこは狙ってきました

それが

(特例)処方せん受付、月2500回超え、かつ集中率90%

はい、言うまでもなく門前薬局潰しです、さらにこの特例にはまってしまうと

基準調剤加算もとれなくなってしまうので、結構ピンチなんじゃないかなと思います…
(基準1は24時間開局してたら、とれるそうですw)



さて次は、調剤基本料のもうひとつの例外をかこうと思います♪




スポンサードリンク
< るるー主、教えて君化

ただいま、私の4コマには難しいコメントが書かれているため、一旦現実逃避します(笑)
抗生剤はよく分からないです(汗)
もうすこしよく頭が回る時に考えようと思います・・・

さて話はかわって先日、大学時代の友人に聞かれたことです。
分包品がなければ普通にMIXして加算もとるのだけど分包品があると
どうなんだろう?と思いますね…

経営者側としては混ぜて加算をとったほうがいいんだろうけど
現場からすると、分包品でひょいっと!のほうが楽なのです

だからジルテックDSも0.2gの分包品が出てくると助かるんだが…

僕の意見としては分包品がある、なし関わらず2種類混ぜたら加算とっていいんじゃなのかな?と
思うんですが、あってますか?
スポンサードリンク
< 名前がわかれば歳もわかる?

薬剤師資格確認検索システム

これに名前と性別をいれると、いつ免許をとったかっていうのが分かってしまうんですね…

浪人、留年、国家試験に落ちなければ22歳のときに免許をとっているはず

これに薬局機能情報で得た情報をプラスすれば、管理薬剤師の年齢が分かったりしちゃうとか
そういう話ですかね…

これは一体何用なんだろう?
あまりよくわからない・・・
歳を教えてくれない女性薬剤師の年齢を探る方法か(笑)

ていうかこんなのあること知らなかった…
スポンサードリンク
< 生活保護受給者にはジェネリックを

最近、河本のおかげで生活保護に対する注目が集まっているので
それ関係のネタにしてみました。

生活保護のかたにジェネリックを!!ってのは前にもあったみたいですが
「差別だ!!的な批判を浴びて流れたみたいですが再浮上してきたみたいですね

まぁ以前に比べてジェネリックも身近なものになっていて
保険料支払っている人がジェネリック使っていて、生活保護のかたが高いブランド品では
確かに納得いかないですからね(ーー;)

で、その取り組み内容なんですが、この4コマな感じで合ってますかね?
とりあえず一旦使ってみて!!って感じなんでしょうね~

うちにも生保のかたが来ていますが先発品ででていますね…
今後はジェネリックも置いとかなきゃダメですかね(;一_一)

ちなみに今、一般名処方のおかげで後発品がある薬のなかでの後発品の使用割合は35%
くらいあるそうですね~
ということは、3人に1人は後発品があれば変えているっていうわけですよね、きっと!!
ですので生保のかたも自分にだけ安物を押し付けようとしてっていうのは間違いですからね

あと後発品使えば薬局が儲かるんだろ?って思うかも知れません。
残念ながら生保のかたの処方は後発品の割合に入らないのですよ…
薬価差益もたかがしれているし・・・

スポンサードリンク
< シロップ剤の飲ませ方

今日(昨日?)はパニックでした。
きっとほかの薬剤師のかたもそうでしょう・・・
皆さん、お疲れ様でした

シロップ剤の飲ませ方・・・乳幼児服薬指導対策です。

1回分とって飲ませてあげてくださいね~
甘いから飲みやすいですよ~
今まではこんな感じでしたね。うん、これじゃダメですね、勉強不足なり

てなわけでちょっと勉強しました!!

とりあえず6カ月未満の赤ちゃんは味より飲ませるタイミングが重要らしい
まだ味覚が発達してないからね~おなかいっぱいだと飲まないらしい

スポイトでも哺乳瓶の乳首を使ってでも試してみてくださいと

さてもう少し大きくなると、ペッて吐き出しますね
そうして今度は散剤が処方される方が多いですね

はい、すいません・・・僕がシロップ渡した最初に
しみこませ凍らせを教えとけば医療費削減になったかも知れませんね 

以後気をつけます。 スポンサードリンク
< お薬手帳は全員に


明日からは全員に手帳を渡す

ある程度、こう聞かれたらこう返す!を作っとかないと効率悪そうな気がする

①とりあえず去年の地震のあと、役にたったことを説明

②そしてそろそろこっちも地震が起きるだろうから持っててと

③常備薬なくても、どういう薬は飲んだことがあるかっていうのの記録になるからと


まあ大概の人は説明すれば持ってくれるでしょう

ただ手帳が15点から11点になりベタ取りに変わったって認識だと
地雷踏みそうなので気をつけましょうね
スポンサードリンク
< 乳幼児服薬指導加算

4月(明日)からパニックが予想される・・・

とりあえず今まで手帳をもっていた子どもは手帳(15点)と薬歴管理(30点)で45点だったのが
4月かた包括されて41点になる・・・

さらに今までは大体処方箋1枚に後発1個はあったため2点の加算もあった
(これは廃止される)

すなわち47点→41点になる

もちろん今まで手帳持ってない人は30点→41点で増えるんだが
患者さんの多くが手帳を持ってるとこだとトントンになるかは微妙・・・

全体の手帳の算定率も55%って聞いてるし


てなわけで、とれることをとっていかなければ薬局経営もきつくなる様子

ですので乳幼児服薬指導加算とっていきたいのですが・・・

粉は大丈夫!!個々によって飲ませ方がいくらか確立してるからさ

だけどシロップ、外用、塗り薬・・・
このあたりが思い浮かばない・・・


誰かアドバイスをください(涙) スポンサードリンク
< 診療報酬改定 基準加算の開局時間

この時期はあわただしいですね・・・

まだ基準加算の開局時間について詳しく決まってないみたいですしね・・・

まあ僕のとこはとっていないので無関係ですが・・・

とりあえずお昼休みといってシャッター閉めちゃうのはNGですよね

それは確かにそうだと思います スポンサードリンク
< お薬手帳

4月からの、忙しくなりそうな理由のひとつに
お薬手帳がある。

4月から薬歴管理に組み込まれるため、ほとんどの人に手帳を渡すようになる

昨年の地震の時に大活躍したそうなので、それを説明すれば大体の人は
いらないとは言わないと思うが・・・

ただそれで毎回、薬をもらいにくるときにもってくるかは
難しい気がする。

とはいえシールを渡していればいいという薬剤師にはならないように
頑張っていかなきゃな~

ちなみにシールのみでも算定可は子どもの患者が多いうちの薬局では
とても助かる
だって子どもが病院にかかるときは、準備してから来る子もいるが
保育園に預けていて、迎えのときに鼻水が出ているとか言われて急にかかる子どもを
多いですからね・・・

常に持ってろ!!ってのがいいんでしょうがなかなか大変でしょうからね
スポンサードリンク
< 一般名処方


一般名か・・・学生時代は一般名しか知らなかったが働いていると
そんなの覚えなくても仕事はできるということで分かりません・・・

ただ最近はジェネリックが一般名のが増えてきているので
少しずつ覚えていこうかな~と思います。

また薬の製薬会社を覚えていません

たまに患者さんで「この薬、どこが出しているの?」とか聞いてくるかたが
いますが、なんでだろう?
株でもやってるから気になるかな・・・
スポンサードリンク

PAGE TOP
スポンサードリンク