HOME   »  2012年03月
RSSフィード
< 乳幼児服薬指導加算

4月(明日)からパニックが予想される・・・

とりあえず今まで手帳をもっていた子どもは手帳(15点)と薬歴管理(30点)で45点だったのが
4月かた包括されて41点になる・・・

さらに今までは大体処方箋1枚に後発1個はあったため2点の加算もあった
(これは廃止される)

すなわち47点→41点になる

もちろん今まで手帳持ってない人は30点→41点で増えるんだが
患者さんの多くが手帳を持ってるとこだとトントンになるかは微妙・・・

全体の手帳の算定率も55%って聞いてるし


てなわけで、とれることをとっていかなければ薬局経営もきつくなる様子

ですので乳幼児服薬指導加算とっていきたいのですが・・・

粉は大丈夫!!個々によって飲ませ方がいくらか確立してるからさ

だけどシロップ、外用、塗り薬・・・
このあたりが思い浮かばない・・・


誰かアドバイスをください(涙) スポンサードリンク
< 一般名処方の真の恐怖・・・

う~ん、処方箋一枚に一個でも一般名使えば2点加算ってそれはおいしいよね

てっきり全部じゃないとダメなのかと思っていた・・・

このご時世、病院も先発しか使わないってとこも少ないだろうから
後発品にかえてもいいのを一般名使えばいーんだもんね

一応、一般名処方は後発品使用促進の一環らしいが、効果あるのかな?

たしかにうちの薬局にもロキソニンやセルベックスのジェネリックは何種類かあるから
ひとつにまとまるなら在庫が減って嬉しいけど

それより一般名できたのは患者さんが先発品を希望しない限り後発品で
渡さなきゃいけないって流れになるよね・・・

とりあえず在庫は増えそうな気がする
スポンサードリンク
< 診療報酬改定 基準加算の開局時間

この時期はあわただしいですね・・・

まだ基準加算の開局時間について詳しく決まってないみたいですしね・・・

まあ僕のとこはとっていないので無関係ですが・・・

とりあえずお昼休みといってシャッター閉めちゃうのはNGですよね

それは確かにそうだと思います スポンサードリンク
< お薬手帳

4月からの、忙しくなりそうな理由のひとつに
お薬手帳がある。

4月から薬歴管理に組み込まれるため、ほとんどの人に手帳を渡すようになる

昨年の地震の時に大活躍したそうなので、それを説明すれば大体の人は
いらないとは言わないと思うが・・・

ただそれで毎回、薬をもらいにくるときにもってくるかは
難しい気がする。

とはいえシールを渡していればいいという薬剤師にはならないように
頑張っていかなきゃな~

ちなみにシールのみでも算定可は子どもの患者が多いうちの薬局では
とても助かる
だって子どもが病院にかかるときは、準備してから来る子もいるが
保育園に預けていて、迎えのときに鼻水が出ているとか言われて急にかかる子どもを
多いですからね・・・

常に持ってろ!!ってのがいいんでしょうがなかなか大変でしょうからね
スポンサードリンク
< 解熱剤


子どもがうまれる前まではマニュアル的に、「熱があっても元気そうなら使わなくていいですよ」
と言えていたが、実際我が子が熱を出しているのは見ていてつらい。

熱でフーフー言ってるが元気におもちゃで遊んでるからさ・・・
使わなくていんだけど、使ってあげたくなる
そして使う正当な理由を探しまじめてしまう・・・

これを経験すると投薬の際、マニュアルを伝えはするんだが
その前に、子どもが熱を出しているのは見ていてつらいとは思うんですが・・・ってのを
当たり前にいれられるようになった気がする

子どもがうまれると、薬剤師としてレベルアップするよ!!とは聞いていたが
ほんとに実感しています。
うちの子では、こうやったら飲みましたよって言えば、説得力増しますからね

とは言っても内科の薬で血圧や糖尿病のところでは
あまり関係しなさそうですがね・・・



スポンサードリンク
< 風邪ひきさんっ!!

風邪に抗生剤は必要ない・・・

それは知ってますよ・・・

だけどドクターがだすんだよ。

で、多分ドクターも抗生剤が必要ないことは知ってるよ

ただ病院も経営だからね

風邪のときは抗生剤を飲むものだと思っているから、出さないとヤブ医者扱いされる場合が
あるみたいですね・・・
たしかに抗生剤出さないでひどくなったら抗生剤ださないからだと
言う方、多そうですもんね・・・

というわけで、二次感染を予防すると言って抗生剤を渡しています

ちなみに風邪患者に「この方に抗生剤は必要ないと思うんですが・・・」って
疑義照会したことある人いますかね?

きっと「お前に診断できるのか!!」と怒られることしか思いつきませんが・・・

ちなみに抗生剤飲んでいれば、風邪をこじらせて肺炎になるのを防ぐってのも嘘なはずです
(でも少し効果ありって論文もあったとか聞いた気もするが・・・) スポンサードリンク
< 一般名処方


一般名か・・・学生時代は一般名しか知らなかったが働いていると
そんなの覚えなくても仕事はできるということで分かりません・・・

ただ最近はジェネリックが一般名のが増えてきているので
少しずつ覚えていこうかな~と思います。

また薬の製薬会社を覚えていません

たまに患者さんで「この薬、どこが出しているの?」とか聞いてくるかたが
いますが、なんでだろう?
株でもやってるから気になるかな・・・
スポンサードリンク
< ジェネリックとは・・・


ジェネリックってなんですか?

よく聞かれる質問のひとつです

いいものもあれば怪しいものもあるらしい

また同じのでも数が多いと・・・

ジェネリックの中でどれがいいとか正直わからないよ・・・

どうやって選べばいいんだろう?

また価格が下がる分、利益を出すのも考えなきゃだしな・・・

これについての例は

先発品  1錠 薬価100円 仕入れ値80円 利益20円

後発品  1錠 薬価10円  仕入れ値8円  利益2円


てなわけだから難しいのよね・・・

四月からは後発品の科学的見解をお偉いさんが作るとかなんとか・・・

さらに薬情にも後発品の有無のせて、在庫してるかどうかだっけ・・・

とりあえずバタバタが続きそうだな スポンサードリンク
< アレグラちゃんの今後?

薬の在庫は増える一方です・・・

やめてほしいのはOD錠!!

水なしで飲めるってのはいいが、やはり中には味が気に入らないとかさ
確かにOD錠だと一回り大きくなるのがあるから水で飲めっていっても難しいさ

で、結局両方在庫するわけだから在庫は増えていく・・・

さらに4月からは薬情に後発品の有無をのせなきゃいけないと・・・

もう嫌だ・・・

在庫管理いやだ・・・ スポンサードリンク
< 多忙中・・・


薬価改正・・・

値段が落ちる。

過剰在庫はやめよう

下落率の大きいのは特に・・・

うちだと、アレジオン、ジルテック、メイアクトあたりかな

だが花粉症シーズンで通常業務でも手いっぱいなのに
在庫管理とかきついな~

てか在庫管理システムがあると薬価改正でもあわてなくてすむのかな?

わっかんねーわ

4コマもかなり手抜きだし・・・

がしかし、4コマを長く続けて読み返したときに

この時は忙しかったから4コマが手抜きだったな~と
思えるくらい続けていきたいなあと思います

ちなみに返品作業で忙しいのではなく、まおゆうを読むのに忙しかっただけですから(笑)

やっと今日で読み終わりましたので明日からちゃんと描けるんじゃないかなと思います
スポンサードリンク
< 頑張れ薬剤師、負けるな薬剤師

最近、忙しいです・・・

耳鼻科の門前で花粉症シーズン暇だったらダメなんですかね(笑)

てなわけで毎日4コマが追いつかない・・・

まあテキトーに描いていこうと思います スポンサードリンク
< 熱性けいれん


熱性けいれんを起こしたことのある患者さん、苦手でした・・・

ダイアップの使い方とかも3回目入れるんだか入れないんだかで・・・

特に解熱剤の使い方もドクターによって違いますからね

あと抗ヒスタミンも注意しなきゃですしね・・・

う~ん、とはいえ熱性けいれん恐いですよね。

僕も自分の子が起こしたら冷静ではいられないと思います

とりあえずかなり動揺しようと思います、多分そしたら嫁が逆に冷静になるでしょうから(笑) スポンサードリンク
< ムーンフェイス?

ステロイドってきくと危険なイメージが強いですよね・・・

投薬をしていて、ステロイドと言って「副作用は?」と聞かれたことのない
薬剤師はいないでしょうね・・・

ステロイド薬を必要以上に恐れる・・・
確かステロイドフォビアっていうんでしたっけ?

で、副作用ですが、ムーンフェイスは有名ですがあとはなんだ・・・
免疫が弱まるとか皮膚が薄くなる?だっけな?
とりあえず、いっぱいあるんだよね・・・

あっ確かインフルエンザのときも肺炎併発っぽいときは出たりしますよね・・・

そういうわけでステロイドは説明がめんどくさい・・・
患者さんのタイプによっても説明変えなきゃだし、何用で出てるか
処方箋みるだけじゃ分からないこともあるしな~ スポンサードリンク
< 調剤基本料2012

今回は手抜きに調剤基本料のお話にします。

たまに患者さんから、こっちのほうが安いわとか言われると思います・・・
正直ちょっと前までは何でだろう?手帳のシールじゃね?とか思っていました

あ~ちなみにこの4コマの内容は四月以降の改正後のになってます

まず処方箋をだすと40点とられます
これはダダこねてもダメです!!

それにまず加算①
基準薬局かどうかの加算があります
薬局があいてないときでも携帯の連絡先があるようなとこです
あと今はまだ関係ないですが四月からは開いてる時間が出てきます!
うちは門前の病院が休みのときは薬局も休みですが
四月からはそれはダメらしいです。(日曜日は大丈夫です)

すなわち基準薬局になるには月から土曜まであいてること!!
そして土曜日午前中まで!とかもダメっぽいです・・・


続いて加算②
後発医薬品調剤体制加算・・・
こう書くと難しいですが要するに
その薬局がどれくらい後発品を使っているかっていう割合です
お国のかたは後発品使って医療費削減してくださいね~と言ってるわけで
頑張ってくれてら基本料に加算してくれていいからね~ってことです。

ちなみにこの割合が数量ベースなんです・・・
例をだして説明すると・・・

A薬局・・・薬の種類 100種類     B薬局・・・薬の種類100種類
           先発品10種類            先発品90種類 
           後発品90種類            後発品10種類とあったとする。

1か月にでた数が

A薬局・・・1000錠          B薬局・・・1000錠
      先発品900錠           先発品100錠
      後発品100錠           後発品900錠だとすると

A薬局の後発品使用率は10%、B薬局は90%となるのです。


薬局としては加算をとるためには
1日1回の薬より1日3回の薬を後発品に変えていこうとするわけです。
 

というわけで基本料40点に加算がされたりすると同じ内容でも値段が変わるということになります
まあ領収書と一緒に渡される明細書でも見れば分かると思いますので・・・
薬剤師としては聞かれたらスムーズに答えられるとカッコいいですよね!!
僕は保険は事務さん任せだったんで(汗)

ふう、疲れた・・・
説明が下手ですいません・・・
まあブログ初心者ということで勘弁してください(笑)

スポンサードリンク
< 花粉症対策3

なんか花粉症対策で調べていたら、リノール酸低減式花粉症対策ってのがあった・・・

詳しいことは有料だから分からないが、とりあえずリノール酸を減らせばいいのかな?

てなわけで調べました!!
僕のまとめでは・・・
とりあえず、全ての料理に使う油はオリーブオイルを使えばいんじゃないかと!!!
これで健康面でマイナスになることはないと思われる!!
(中華料理やてんぷらにはかなり抵抗がありますが・・・)

ただお金がかかる!!!

まあこれで花粉症が治るなら安いと思うんだが・・・

4コマでは少し否定的に書かれていますが実際興味があります
ギリシャはきっとオリーブオイル使いすぎなんですよ(笑)

てなわけで花粉症に苦しむ方でリッチなかた、やってみてください!!

ちなみに薬局でもらう薬では
花粉症は治りません!!!
ってもちろん知ってますよね・・・

ただ症状抑えるだけですからね~一応念のため(汗) スポンサードリンク
< 薬に頼らない花粉症対策②

サナダムシをおなかに飼うと花粉症にならないらしい

昔の日本人には結構いたみたいです、サナダムシ・・・

最近ではそのサナダムシもいないそうですね~

これだけ花粉症だったり生活習慣病だったりの人がおおいんだから
サナダムシ入りの薬があったら売れそうじゃないかな?

食べても痩せるし、アレルギーも起きない!!
と、よさそうなことばっかり書いていますが腸のなかに4mくらいの寄生虫がいますって
やっぱり嫌ですね・・・ スポンサードリンク
< 花粉症対策①

スギ花粉症・・・

世界三大花粉症のひとつに数えられる危険なやつ・・・
そもそも世界三大花粉症ってほんとにあるのかな?
どっかに佐橋が勝手に言い始めたって書いてあったから日本人が勝手に言ってるだけかも・・・


とりあえずスギ花粉はすごく遠くまで飛ぶから
絶対、世界一だと思いますね・・・

てなわけでスギから逃げるには北海道か、沖縄がいいですね(スギはえていないから)
どちらかというと沖縄のほうがいいかな・・・
暖かいし、泡盛もアレルギーにいいとか聞くし(真偽不明、下戸です) スポンサードリンク
< なんでも眠くなる?


あれを飲んだら眠くなったと・・・

まあよく言われることですね。

今回の場合だと、薬の副作用というよりかは、薬がちゃんと効いてなくて
夜、鼻がつまって、ちゃんと眠れていないからって考えたほうがしっくりきますね

おなかがいっぱいだと眠くなる、ぽかぽかあったかいとやっぱり眠くなる、
もちろん薬を飲んでも眠くなることもある。

あっ、たまにドクターから最初はでるが、飲んでると慣れてくるからとか
指示受けている場合があるが実際どうなんだろ?
慣れるのかな?
慣れたとしてもインペアードパフォーマンスもあるからな・・・



スポンサードリンク
< INS比較①

花粉症シーズンになったので、自分なりに最近出た1日1回でいいタイプの
ステロイドの点鼻薬を比較したいと思います。

ちなみにこの薬たち、血管収縮タイプじゃないからすぐに効いてこないため
コンプライアンスは良好じゃないことが多いですね・・・
(それでも1日1回だからフルナーゼやアルデシンよりはいいんだろうけどさ・・・)

ナゾネックスは去年の売上1位だった気がする・・・
変な匂いがなくなって無香になったからかな・・・
印象としては特に特徴もないって感じです


アラミストは今、僕が使ってます(効いてるかは不明・・・)
ただ僕的には横のカチッてして、出てくるのが使いづらい
(何度、高齢者に出ないって言われたことか・・・意外と固い)
薬としては粒子が小さいから早く効いたり、目のかゆみにもとか・・・


最後はエリザス・・・これ、うちにおいてないから分からないわ・・・
とりあえず、リノコートの1日1回版って認識でいいかな?


あと気が向いたらアルデシン、フルナーゼ、リノコート、インタール、リボスチン点鼻も
比較してみようかな・・・ スポンサードリンク
< イクラちゃん


ああ・・・イクラが食べたい・・・

マスコでも銀鮭でもなく白鮭のイクラが食べたい。

だが嫁はイクラを食べないらしく、食卓に並ぶことはない・・・


ちなみにイクラちゃんのコレステロールについてはどうなんだろ?

守りにはいるなら、コレステロールが高い人は食べ過ぎないように!って言っとけば
いんだろうが、僕みたいにイクラ食べなきゃ、禁断症状が出るような人もいるからね・・・
スポンサードリンク
< 入浴剤


本当にこんなことあるんですかね・・・

考えもしなかったです・・・

患者さんへのコミュニケーションとして話すと、笑いがとれていいかも知れないですね。 スポンサードリンク
< ゆっくり走れ


薬局内でのマナー違反、多いですよね・・・

確かに子どもたちがじっと待っているのは無理だとは分かっているんですけど・・・

限度ってもんがあるでしょ!!

あと投薬中に携帯話しながら聞く人もやめて・・・

もし薬局内で怪我したり、他の患者さんを怪我させたりしたら管理薬剤師の責任にもなるのかな?

誰か詳しいかたいたら教えてください(涙) スポンサードリンク

PAGE TOP
スポンサードリンク