HOME   »  2012年11月
RSSフィード
< 薬剤師よ、立て
立てよ、薬剤師

立てよ、薬剤師?!

ふざけんなっ!!こっちは調剤から服薬指導まで立ちっぱなしだっつーの!!
という方々、お疲れ様です、るるー主です


はい、今日はどーしてもギレン閣下の演説をパクリたかったのです(笑)

そして睡眠時間をけずって頑張った結果、体調を崩しました(涙)
昨日は9時には生姜葛湯を飲んで寝ました・・・


さて一応知らないかたに解説(あってるかは不明だが)

2009年5月に突然院外に処方せんをだしていた新潟三条病院は
患者の要望や薬価差収益のために院内処方にきりかえた。
薬剤師会は頑張って分業のメリットを叫んだが8割は院内へ帰っていった
もちろん門前薬局は大打撃をうけ、閉店したとこもあるらしい

こんなかんじかな?僕も最近知ったので(当時は興味なし・・・)


う~ん、医薬分業のメリットよりデメリットのほうがおおきいんでしょうね…
まぁかかりつけ薬局をとか言ってるが、なんだかんだで門前でもらうってのが多いですもんね

薬剤師ガンバレー!!僕の居場所を作ってくれ(他力本願) スポンサードリンク
< 最近、忙しいな~


え~最近、忙しいです(>_<)
おそらく寒くなってきたから鼻水垂らしたりする子どもが多いんでしょう
うちの子も鼻水少し出てますし…

そして病院(耳鼻科や小児科)で鼻水すってもらって薬をもらってくるという流れですかね

よし、ひとつひとつ考えていこう

①まず鼻水がでてると小さい子は中耳炎にすぐなるから、吸ってもらうのは間違いではないと思う

②ただ病院、薬局は病原体の巣窟だから長い間いるのは嫌だなぁ
(15分程度でのどから体内に入ってしまうとかあったし)

③子どもにでる鼻の薬のペリアクチン、ポララミン、ジルテックといった薬が
そこまで効いてるとは思えない
見直しませんか、いわゆる“かぜ薬”

④寒さ等の生理的要因で鼻水が出ていてるのを心配して、早めに病院に連れて来て
そこで風邪のウイルス(菌)をもらってくるのか、それとも風邪の引き始めの鼻水だったのかは
よく分からない(透明な鼻水から色つきの鼻水になる子が多すぎ)


上記のことをふまえると、鼻水でたくらいで、いちいち病院に行かなくてもいいんじゃないですかね?
(うちの子は連れて行かないです)
多分、一度中耳炎になったりすると、お母さんに恐怖心が植え付けられて早く病院行かなきゃって
なっちゃうんじゃないですかね?
まぁそれはもう仕方ないので、なるべく予約システムがしっかりしていて待合室で待つ時間が少ない
病院がいいと思いますからね~
1.2時間待合室で待ってまで、鼻水吸ってもらったり、薬もらったりするメリットは少ないと
個人的には思ってます

個人的な鼻水の対処として、家で吸ってあげるでいいんじゃないですかね?
電動鼻水吸引器 メルシーポット シリコンオリーブ管(大・小)付き
やばい、これ欲しかったやつ・・・楽天でのランキングがレビューがすごかった・・・値下がりしてる気が…欲しい
嫁に言って…いや、あいつはママハナで十分と思ってるからな(>_<)
僕の小遣い…いや、小遣いからは高い、ジジババにねだるか(笑)
よしステマ完了(笑)と思いつつ、医療費がタダですから16800円のハードルは高いですよね(汗)

あと家だと奥のほうのズルズルまではなかなかとりづらいんですよね…
って思っていたら、見つけました!!
鼻の奥のほうのをとりやすくするには自家製点鼻液を作るといいと!!

だがその点鼻薬が・・・
①100ccに塩1g、重曹2g
②500mlに塩5g、重曹2.5g
③500mlに塩10g、重曹2.5g

やべっ、どれがいいのか分からないです、多分どれでもたいして変わらないんでしょ?
生食でもいいみたいだし(これがいいってのがあったら教えてください)

なんで病院にかかるのを僕はそんなにすすめないんだろう?
う~ん、やっぱり微妙な病院が意外と多いからだと思います
混んでいるところだから、いい病院なわけではないですからね(これ重要)
なんでもかんでも抗生剤だす病院もあるし・・・9割はウイルスだよね?
なんで毎回毎回、熱出たり、鼻が黄色くなる度に抗生剤飲まされてるの?
そんなに毎回10%ひいてるんですかね…

スポンサードリンク
< 薬局の数について

ペンギンのピタと、ペンギンのゴラと、ネズミのスーと、おじさんがイッチ
つまりピタゴラスイッチ♪

ってテレビのジョンもいれてやれよーーーーーーーーーー!!

ということで今日もなんかよく分からないことを学んだので、それの記録に・・・

どうやら今、薬局数は過剰みたいなんですね
コンビニより多いって言われると、そんなにいらねーと思いますよね
(いや、必要だよという意見求む)

薬剤師戦国時代・・・なんかカッコいいな
ただこの戦国時代に君主として天下統一にむけて合戦できない自分が情けない

多分僕の勤め先は、三国志で言ったら厳白虎程度だろうな…(汗)

あっちなみに3コマ目の人数はいつのか分からないです(多分2010年)

悪い時代に生まれて来て、天下の主になり損じ候
三津原さんに会うことがあったらこのセリフを吐こうっと スポンサードリンク
< 雑貨を売る心を忘れるな

日本での医薬分業の歴史を勉強中のるるー主です、こんばんは(^o^)

今、医薬分業が叩かれているのは、そうマッカーサーがいけないんです
マッカーサーが原爆落とすなんて言わなきゃ、強制分業していて
今頃はそれが当たり前になっていただろうに(責任転嫁w)

医師が薬を売り、薬局は雑貨を売る…これ凹みますね(ーー;)

ただこの過去は今の薬剤師は忘れてはいけないですよね!!
薬剤師たるもの、薬だけではなく雑貨も売れるようでないと!

レメディーとかチタンとかアガリスク売りたいな♪


さてさて冗談はこの辺にして、医薬分業の批判に対抗できるほど
薬剤師は頑張れていないってのは本当な気がします

ただ、いまだに薬剤師は医師の指示通りに間違えずに調剤することが仕事の全てだ!!と
思ってる薬剤師が上司にいたりするんですよね・・・
まあリアルには言えないのでここで不満をぶつけます

「時代は変わったんだ!オールドタイプはうせろ!」 スポンサードリンク
< 医療費が増えているのは薬局のせい

今回のはこのサイトのせいですね
医薬分業、光と影

まあ、読んだことあるかたも多いと思いますが、凹みますよね~(汗)

で、読んで凹んだかたはこちらも
医療費の増大と調剤薬局

てなわけで、医療費増大の主犯は薬局じゃないですからね!!
高齢化社会がせまってきてるせいですからね・・・(>_<)

ただ医薬分業することで、医療費削減に貢献できているのか?と
言われたら「申し訳ありません」でしょうがね(汗)
あと費用対効果の話ですよね、今なんとなく勉強してるので
そのうち4コマにしますね~ スポンサードリンク
< 恐るべし、漢方

さて最近、小難しい話題が多いので息抜きでふざけます(笑)

まあ先日、僕のイチオシのマンガ、テラフォーマーズの新刊が発売されたので
それに合わせてゴキブリ記念のネタです

シャチュウ…なんとかゴキブリのメスを乾燥させたもの…
これは無理だ、干からびていても触りたくない(汗)
大学の頃、生薬かなんかの部屋でこやつを見たことがあり、かなりぞっとした記憶が残っています

で、最近また思い出したので調べてみましたが、医療用には入ってないみたいですね(当たり前か)

患者さんに「これはゴキブリが入ってます」とは言えないですし、
むしろシャチュウが入っていることは教えずに投薬して、その後ばれたら訴訟になりそうなくらいの
能力を秘めているやつですからね!!

ただまぁ医療事務の人に漢方薬が処方されたりした時は
「この漢方薬の中にはね、シャチュウっていう漢方が入っているんだ~
 それでね、このシャチュウっていうのは動物性の漢方で、実はゴキブリなんだ
 ただその辺にいるやつじゃないから安心して飲んでね」
って嘘をつくのは僕の楽しみです(笑) スポンサードリンク
< 生物学的同等性試験について勉強

またまたジェネリックについての勉強です

今回は生物学的同等性試験についてです
ネット上には、ジェネリックは効きが悪い、なぜなら製造方法が同じじゃないから
添加物等の違いにより、吸収に差がでて効果に影響する的に書かれていることが多いです

まあ確かにホクナリンテープの製剤特許とかはジェネリックには真似できないだろうから
ホクナリンテープ使ったほうがいいだろうが、実際ホクナリンテープが出ている子どもの多くは
喘息じゃないでしょ?
だったらジェネリックでもいいじゃん、どーせどっち使っても効かないだろうし(笑)

まあ少人数ですが、こういう試験もやってるんだから、効果に関しては
問題ないんじゃないですかね~(素人考えですが)

とりあえず薬剤師でも大したジェネリックの知識もなく否定する方が多いので
(まあよくわからないから、否定しとくっていう考えもわかりますが)
一緒に勉強してジェネリックについて知識を深めていけたらいいな~と思います
スポンサードリンク
< 添加物ってそんなに気にしなきゃダメですか?

さてジェネリックについての勉強ネタです。

ジェネリックの問題点、添加物の違い・・・

よく言われてることですね、これによりなんたらかんたらと

ただ僕、今まで添加物なんて気にしたこともないですよ(薬剤師失格?)
ていうか、今でも後発品採用するのを、選べる時くらいにしか見ませんがダメですか?
やっぱり新薬がでたときにも、必ずチェックするようにしてるんですか、皆さんは…


個人的な意見としては、ジェネリックに変えるのは
OD錠、配合剤にかえるものと同じ認識でいいんじゃいかな~と思うんですがね

誰かジェネリックは添加物の問題でダメだっていう医師に、
じゃあOD錠や配合剤の変更も問題あるんじゃないですか?って聞いてもらいたいです

やっぱり先発品メーカーの影響力が絶大ってことなんじゃないですかね??
スポンサードリンク
< ジェネリックはどうやってうまれるの?

まだまだジェネリックが浸透してこないのは、やっぱり品質に対する不安ですよね・・・

てなわけで、ジェネリック医薬品はどうやって作られているのか考えてみます。

なんでひとつの先発品に対して30個もジェネリックあるんだよ、薬局も選べないじゃないか
っていうか、そんなにジェネリックって作るの簡単なのか?とも思います

ただ実際は30社も作ってないみたいですね~
ならそれは薬剤師に分かるようにしてください、マジで(>_<)

12月に出るアレロックの後発品も多いから、どれとどれが同じで…とか考えなきゃな(^o^)

個人的にはアレロックODの味がイマイチときくので、明治製菓のOD錠を期待してますヽ(^。^)ノ


ちなみに2コマ目みたいな町工場でジェネリックが作られているってことは実際には
ないんですよね??(誰か教えてください)
あとJGの多くは沢井製薬が作ってるっていうのはホントですか??

だったらJGのイメージが大分変わるので・・・お願いしますm(__)m

製薬会社の工場見学ってどうなんだろ?興味があるな スポンサードリンク
< 世の中には裏がある

さて、後発品ネタ、またやります(^o^)

ちょっと薬剤師不信につながるネタですが、個人的な意見としては
たいして信頼されてないからいいんじゃないの?と思います

さて解説としては1、2コマ目は別に普通のことです
これは病院が院内処方にしないで、院外に処方せんだしているのと同じです
ただ、僕が悪い感じで書いてるだけです(笑)

まあ強いて言うなら、強引にでもジェネリックをすすめてくる薬局のイメージです

3、4コマ目は、色々な裏事情によるものですね
あまり勧められたものではありません(;一_一)


スポンサードリンク
< 違いはなんでしょうか?

僕のほうの地域では子どもの医療費はタダです!!

というわけで、4月からの後発品普及のための一般名処方にかんして
一部逆行している部分があります(;一_一)

近くの病院としては今までジェネリックで処方していた薬を一般名でだせば2点もらえるわけだから
一般名で出すようにするのは当然のことなんだが・・・

薬局では今まではジェネリックで飲んでいたのに、選べるとなった途端先発品を希望してくる

「知り合いの製薬会社に勤めてる人がやっぱり違うって言ってました」

そりゃそうだろう、先発品の会社が言えるわけなかろう(;一_一)

「ネットに後発品は危険だって書かれてたりするじゃないですか」

だったら後発品がどーのより、子どもの風邪に薬が必要かを調べてくださいよ・・・

「先発品のほうが安心じゃないですか」

今まではずっとジェネリックでしたが、何か問題ありましたか?

何よりなんでもかんでも後発品にしろって言ってるわけじゃなく、たいして変えても
問題なさそうなものを変えていこうよって言ってるんだから、もう少し信用してよ!!って無理かwww

なんで子どもの医療費はタダにしたんだ???

失敗じゃね?正直、薬漬けになっていると思うんですが(;一_一)

子どもは大人に比べてたくさん風邪ひくからか???
いやいや、それは風邪にきく薬があればいいが、ないから結局抗生剤漬けに・・・

あっちなみに国の医療費から負担するのはジェネリック分の値段だけっていうのは
何でしないんですかね?
だれか足りない僕の頭に説明してくださいm(__)m スポンサードリンク
< なんでもいんじゃないの?

最近、仕事が忙しいです…

仕事が終わり、家に帰り、夕飯を食べ、食器を洗って、明日のお米をといで風呂入って寝る
ただそれだけ…

なんでこんなに忙しいんだ・・・

いわゆる風邪みたいなのが、うちには多いです(>_<)

というわけで愚痴ります(笑)

個人的に治りがはやそうなのは1コマ目ですかね。
他のは他力本願だから、じっくり休息をとるっていう基本的かつ一番重要なことを
おろそかにするような気がするからですね

ホメオパシーは、信じることで副交感神経が~って感じで免疫力がアップすると思うので
たいしたことのない病気(自然に治るもの)には効果的だと思います

プロポリスについては、すいません、ネタにしていながら
たいして分かってません(汗)
まあ風邪くらいに高い金だして買うほどの効果はないんじゃないかな~っていう見識ですが
薬剤師の方で、高いプロポリス飲まれてるかたいたら、感想教えてください、
っていうか、むしろ僕にください。
ダイソーで買ったプロポリスは何故か錠剤で匂いがきついです(ネタで飲んでますw)

最後に4コマ目の風邪=抗生剤・・・
風邪の9割はウイルスが原因なので効きません!!
(これはもうみんな知ってるんですよね)
3,4日、鼻水、咳が治らないからって抗生剤くれっていうのはどうかと・・・
治さなきゃいけないのは、風邪が3、4日で治ると思ってるあなたの頭の中では?? スポンサードリンク
< 薬剤師の調剤料、ぼったくりだろ

昨日、診療報酬の点数、見ていたので、その流れで調剤料について書こうと思います
まだ20代のイケメン薬剤師の意見なので、間違っていたら御教授お願いします

さてはじまりはじまり~

医薬分業の叩きにもよく使われる調剤料…
なんで棚からヒョイと数数えて、とってきただけなのに81点(22~30日分まで)の点数が
かかるんだいと・・・確かにそこだけ見ればそうですよ
10Tシート、3枚とってきて穴があいてたりしないか、確認すれば810円頂きです(^o^)

ただ、これは2コマ目、3コマ目にあるとおり、場合によってはこうなる場合もある

2コマ目の散剤の分包…全自動分包機があれば重さはかって、入れてボタンを押すだけだから楽チン
だが、全自動はお値段が高いし、正直トロい(;一_一)

つづいて3コマ目・・・もっとたくさん飲んでるかたも多いんですよ~
それでも調剤料は変わらない…

じゃあ処方によって調剤料決めればいいじゃん!と思う方
僕もそう思ったんだけど、それじゃ国民皆保険の中に格差が大きくなると思うんですよね…
だから今の調剤料のシステムがバランスがとれているのかも知れません、わかんねー

とりあえず、薬局の調剤料が高いとよく言われるかたがいますが、この記事をみて
どう思うのか知りたいです。
また医師の中でも1コマ目の調剤料のみを棚にあげて、薬局批判するかたがいますが、
それはフェアじゃない気がします
2コマ目、3コマ目のことも知ってるはずなのに、それに触れずに自分の都合のいいことしか
言わないのはひどいです(もしや本当に知らないのかも?)

あとは、薬価のあたりが調剤料にかかわってきますかね・・・

薬剤師は薬を仕入れて、渡すだけで利益を出すのではなく、服薬指導等で利益を上げるように!
ってなことで、薬は安く仕入れるのは難しいらしいです(大手はそれでも安いらしい)
安く仕入れられないのに、売れ残ったのは自己責任(当たり前か・・・)
ただ、お薬ってホントに高いんですからね・・・薬局は維持費が高いんです(>_<)


まとめ:調剤料が高いというかたは院内調剤しているところへ(これは抜け道です)
あと医薬分業が悪いんじゃくて、国民皆保険が悪いんです、多分
スポンサードリンク
< アレグラOTCキターーーー

ついにアレグラのOTCが発売されたみたいです(^o^)
思ったより、早く発売されましたね~

詳しくはこちらを
「アレグラ®FX」商品概要

では、病院にかかって処方せんでもらうのと、OTCで買うのはどっちが
割安かという話…

さてさて、計算していきますね

まずは病院さんのほうの値段から

①初診時
初診料270点+処方せん料69点=339点  3割負担で1020円

②再診時
再診料69点+外来管理加算52点+処方せん料69点=190点   3割負担で570円

病院のほうは専門じゃないので間違いがあるかもしれないです(>_<)


んで薬局
①7日分
基本料40点+(基準加算30点)+(後発加算35%、19点)+薬学管理42点+調剤料35点+薬価105点
=222点(271点) 3割負担だと670円(820円)

②14日分
40点+(30点)+(19点)+42点+63点+210点=355点(404点)
3割負担だと1070円(1210円)

③28日分
40点+(30点)+(19点)+42点+81点+420点=583点(632点)
3割負担だと1750円(1900円)

あってますかね??(こっちは専門だが専門じゃないため・・・)


てなわけで14日分ならOTCで買ったほうがいいと思います(医療費削減のためにも)

これでOTCのステロイドの点鼻がちゃんと出れば、花粉症はOTCでも十分な気がするんですけどね~
スポンサードリンク
< なんでもかんでも抗生物質

はい、今回は抗生剤乱用ネタじゃなく、言葉遊びです

あっ抗生剤っていう言葉も不適切みたいですね…

生物由来のものが抗生物質、化学合成で作られたものが抗菌剤
抗生剤は、言葉自体が意味不明ですかね・・・

とはいえ、患者さんに説明するときは抗生剤って言ってることが多いかもしれないです…

ニューキノロン系は抗菌剤、その他は抗生物質でいいのか、
それとも最近のセフェム系やマクロライド系も化学合成で作れているわけだから抗菌剤と
いったほうが正しいのか?
・・・はい、もうよくわからないし、患者さんも分からなくなってしまうので
細菌をやっつけるのは抗生剤ってことでよくないですかね、あっ抗菌剤でまとめればいいのか?
いや、患者さんには抗菌剤より抗生剤のほうが馴染みが深そうだからいいんじゃないかな?

日本の言葉を見るからに正しくなくてもいいものってありますしね
納豆と豆腐も逆だよと思うし、何にも出してないのに扁桃腺だし…

だから抗生剤でいいじゃん!!
専門職としてはダメですかね、やっぱり・・・ スポンサードリンク

PAGE TOP
スポンサードリンク