HOME   »  2012年12月
RSSフィード
< それはいいですよ

有馬記念でお小遣いが消しとんだ、るるー主です(ルルーシュは8着?)

そして我が子(1歳半)が昨日、クリスマスイブの夜から発熱しています(泣)
ごほっごほっという咳に、「あっちっち~」といいって泣いてますが、薬は何にも使わず経過観察しています

多分、勤め先の近くの病院いったら、フルセット処方されるんだろうな~と思ってしまいます…

ただ、意外と風邪薬は対症療法に過ぎないから、使う必要がないと理解はしていても
使いたくなる気持ちは、ものすごーく分かります、だが使わない、我が子には!!

さて睡眠薬に頼らない、今日からは!は、今回で3回目ですね
今回は、寝室でメールを返したりするのはやめようって話ですね
また返信きて、気になって眠れなくなってしまいますからね…

寝室では基本寝るだけにしましょう!!
スポンサードリンク
< 皆さん、ルイボスティーを飲みましょう

はい、脱・睡眠薬2個目ですね…
僕、あきっっぽいから、すぐ違うネタにしたくなってきますが、頑張ってやり遂げます!!

さてまずは明日の有馬記念!!

ちょっと見てたら、一番端(16番)にルルーシュがでてるじゃないの!!
よし、買いだ!!
ルルーシュと中山騎士で勝負!!(多分、外れるだろうw)


はい、つづいてオマケの4コマの解説…

就寝前4時間にカフェインを含むものはやめときましょう
眠くなくなるのと、利尿作用が心配だからね!!

タバコもよくないみたいだから、やめときましょう。

ちなみに我が家の、水分はコーン茶になってます。
嫁が授乳中だからカフェインフリーということで麦茶だったんですが
偶然飲んだコーン茶(優香がCMしてたやつ)が、とても衝撃的な味だったので
その後は、コーン茶のパックで毎日作ってます、我が子も飲んでます♪

あと最近、僕が目をつけたのが「不老長寿のお茶」と呼ばれている
ルイボスティー(あやしいの大好き♪)
コストコで安く買えたので、これを毎日飲むようにします!!
若返ったら、また報告しようと思います(^o^) スポンサードリンク
< 8時間睡眠にこだわるな

体がヒリヒリする…今年もやってしまった(汗)

ゆず湯で使ってる、ゆずをグニャっとつぶして、からだにこすりつける…
私、去年も一昨年も同じことして、ヒリヒリしてたな

学習能力なしだ…いや有効成分をじかに感じたいんだろうな(笑)


さて今日から何回か連続で睡眠衛生でしたっけ?
薬に頼らない睡眠のススメみたいなやつをかいていこうと思いますので
是非とも皆さん、先に言うのはナシでお願いします(笑)

で、①番目として、8時間睡眠にこだわらないってやつですね
まぁ8時間睡眠したいから、睡眠薬飲んでるっていう人は少ないでしょうから
あんまり意味ないですね…
「眠れないので、薬ください」って言われて、ホイホイ薬だすほど日本の医療は
腐ってないですからね~(そう信じたいw)

あと4コマ中のナポレオンは3時間しか寝なかったってやつ!
僕も会ったことないので真偽は不明です、多分ウソです

そして4コマ目の、たくさん寝たいなら、その分疲れればいいってのはどうですかね?
(ちゃんとウラをとってからネタにすべきなんですが)

若い世代は、疲れれば眠る時間を増えそうな気がしますが(僕は増えます)
高齢者もたくさん疲れれば、眠る時間も増えるものですかね?

それとも生理的に、たくさんは眠れなくなってきてるんですかね?
う~ん、分からないですね

加齢とともに必要な睡眠時間は減ってくるとは、よく聞きますが
それは生理的なものなのか、それともあまり疲れていないためなのか・・・
スポンサードリンク
< リスクを背負う覚悟はあるのか?

最近、何について書こうかな~と悩んだ結果、睡眠薬について書いていこうと思います。

最初にいいますが、僕は詳しくないので不備がありましたらお願いします。
あと、蚤の心臓なので、やさしく指摘してくださいm(__)m

てなわけで、まず一回目!!いや、以前書いた、ベンゾジアゼピンと認知症がこのシリーズの最初に
相応しいから、これは弐回目だ!!

さて、今回のネタ、薬剤師あるあるですよね?
(僕だけだったら、すごく恥ずかしい)

定期的に入眠剤をもらってるかたで、超短時間型だったから、一応中途覚醒ないか
聞いてみたら、実はたくさん眠りたい病の患者さんだったって話(汗)

(実際、高齢者のかただと、代謝が落ちているため、超短時間型でも
朝までぐっすりみたいなのことが多いらしいですけどね)

さて安易に処方されてる入眠剤…何故こういうことが起きるのか???

医療従事者が、ずっと飲んでもボケたりすることはないっていうのが前提にあるからでしょうかね

僕がもってる本の中にも、飲んでも認知症になったりすることはないからと書かれています…

今までの常識が非常識になったかもですよね(先進医療は恐いです)

といっても入眠剤=認知症のリスク増大も確定的なことではないので
不安をあおるのはよくないですが、ただ個人的には入眠剤=ボケないは信じられません

僕としては、このベンゾジアゼピンと認知症の論文を機に
今一度日本の睡眠薬等を洗濯致し候

う~ん、ただ混乱するだけかな(笑) スポンサードリンク
< 薬の相互作用としくみ

薬剤師の厚生労働大臣?が落選してしまったみたいですね
(政治は袁術並なので影響はまったくわかりませんが)

さて日経DI11月号のお話ですね…

「相互作用が分からなければ薬剤師として失格です」ですか…

分かりました、あなたのかいた本で相互作用をマスターしたいと思います。
いくらですか?・・・9500円?!高くない?!

我が家に眠っている薬効別 服薬指導マニュアルより高いじゃん(汗)

まぁいいや、我が家の勉強の本棚の顔になってくれ!!

ということで購入しました(^o^)

薬の相互作用としくみ 全面改訂版なんですが・・・

う~ん、思ったより重いな(;一_一)
最近の自分は賢くなってる気がするから、読破できると思ったが正直時間がかかりそうです(汗)

こっちのほうが個人的には興味があるんですけどね~
ドクターズルール425―医師の心得集

これは年明けに買おう!!

ちなみになんかオススメの書籍あったら教えてくださいm(__)m スポンサードリンク
< ジェネリックは効きが悪い?

よし、今日はまたジェネリックについて考えよう。

ちなみに僕は薬なんか飲みたくない派の人間です(笑)

ジェネリックについては悪い噂ばかり、よく目にはいります。
血圧の薬をジェネリックに変えたら、コントロールが悪いとか…

さて一体なんでなんだろう???

以前、コメントにあったようにジェネリックは臨床試験のときはキチンと作って
実際市場に流す時は、少し有効成分を抜いてるっていう説…

う~ん、これは嫌だな(;一_一)
多分、違うんじゃないかな?

僕の考えではプラシーボ効果のせいじゃないですかね?

薬の効果は4コマにもあるように
①薬の薬理作用 ②プラシーボ効果 ②自然経過

この3つが合わさったものなのは、疑いようがないですよね(^o^)

プラシーボ効果、薬理作用のない小麦粉でも医師がよく効く薬といって渡すと
実際に効いたりするってやつですね

これがジェネリックだと大きく働くんじゃないですかね?
しかも薬を変更しようとするのは、最近目立つようになった薬剤師とかいう連中だし…

院外処方より院内処方のほうがジェネリック使用率も高いし…

他にもジェネリックの効きが悪いと言われていることの理由があったら教えてくださいm(__)m スポンサードリンク
< もしもシリーズ・・・


すいません、最近ブログさぼってモバゲーやってました(ーー;)
いや、モバゲーなんて人生の無駄だとは分かっているんですよ、だけど友人に負けるわけには
いかないですから(>_<)

とはいえ負けたので、マンガ家に戻ります(?)

テラフォーマーズが今年の男のこのマンガがすごいの1位になったのが嬉しいです!!
自分のマンガを見る目は間違っていないんだと安心しました。

絶園のテンペストも1巻から目をつけて買い続けていましたら、アニメ化されてましたね

マンガ大好きっていうことで、誰か今日のネタの回答を下さいm(__)m


あ~出来れば非公開のコメントで解答を頂いて、僕以外の皆さんは嘆き苦しむってのも
アリですかねヽ(^。^)ノ
(嘘です、調子にのってすいません)

ちなみに今回のネタは友人と話していて、こういう場合はどうなの?ってなって
答えが分からなかったため、4コマにしてしまいました

僕としては、10月にもってきてるんだから問題ないんじゃないかと思います
まぁ一応、違う薬と間違えた可能性があるので、そこは患者さんに確認してみてと

・・・ダメだったら恥ずかしいな(;一_一)

よし、言い訳も考えておこう!!

「戦いとは、常に二手三手先を読んで行うものだ。」 スポンサードリンク
< 薬剤師なんかいらねぇよ

今日は難しい話です…

調剤の医療費ばっかりあがっているとよく言われます…

お金がたくさん調剤に集まって、うちらもがっぽがっぽ儲かってるならいんだけどな~
調剤の医療費の7割は薬剤費、んで薬価差益があまりないから(大手チェーンは別みたい)
3割の技術料が薬剤師のメインの収入になるわけですよね?
(まぁあまり得意でない話なので、誰か補足お願いします)

さてその技術料に見合う仕事をしているのか?

…分からないです(汗)まぁおそらくダメでしょう…
確か後発品のある薬を全部、後発品で処方できたら1兆円ちょいの削減になるって
言ってましたね~もちろん無理でしょうけど…

やっぱり安全にお金をかけるっていうのが、なかなか難しいんですよね
いくらかければいいのか分からないし…
ただトンネルみたいに安全がおろそかで、落っこちてきたら恐いですよね(>_<)
薬も医師が処方する薬だからって安全じゃないですからね!!
「薬は体にとって異物」これは忘れないでください!!

出来る限り、薬に頼らない生活しましょ(^o^) スポンサードリンク
< ジェニナックはやめてください

さて、今回はおふざけバージョン(いつもかw)

ジェニナック錠…
ニューキノロン系の抗菌薬で、打倒クラビットみたいなやつでもちろん先発品なんだけど
「これジェネリックなんですか?」と…

まぁジェニナック、ジェネリック、似てますよね…

大正富山かアステラス、どちらに決定権があるんだかは分からないですが
名前変えませんかね?

いやぁ、せっかくのイチオシの先発品なのに後発品と間違えられるなんて
むかつきますよね??これじゃクラビット倒せないですよ

だから思い切って、ジェニナックじゃなくジャイアンって名前にしませんかね(笑) スポンサードリンク
< ジェネリックはやめてください

最近の薬情には、このお薬はジェネリックですとか、ジェネリックに変えられますとかが
書かれています。

まぁそんなわけのため、こういうトラブルがやってくる…

何故、先発品がないんですか?・・・しらねーよ!!

カロナールの先発品は、アセトアミノフェンの原末になると…

もともと薬はさじ加減というように散薬がメインだった、その頃にカロナールの先発品に
あたるものがあったんだろう…

それからアセトアミノフェンの入った錠剤を作った、それがカロナール錠

分類としてはジェネリックになるが、アセトアミノフェンの錠剤としては先発なはず(あってます?)


この理屈でマグラックス、マグミットも同じですよね?
(どっちが新しいのかも不明だし)

てか薬剤師だからって、こんなこと何でも知ってるとは思わないでくださいね(汗)

メチコバールは申請してから発売まで1年超えたためにジェネリック扱いとか・・・

あ~めんどくせぇ、ジェネリックでもいいじゃん、Dr指示なんだし…

スポンサードリンク
< 子どもへの咳止め

この時期、咳がよくでる子が多い…
んで、このような処方が来る…

まぁ薬として存在するんだから、いくらか効きはするんだろう…

ただ僕の今までの経験上、すごく効いたと言われたことは少ない気がします


咳自体、異物を外に出そうとする生理現象なので、すこしくらいコンコンしているくらいなら
無理に、お薬お薬と思って飲ませる必要はないと思いますよ~
ただ、咳がひどくなってきたから飲ませようと思っても、たいして効かないんですよね…

こんな感じです(汗)

う~ん、やっぱりお母さんもだましたほうが効いてくれますかね?

まあ薬自体、副作用があるから、たいして効かないなら飲ませないほうが
いいんだけど、たくさん渡していると、いつしか薬=安全みたいに思えてくるんですよね…

気をつけなきゃ、お薬じゃなく、薬物だと!!


さて、薬がたいして効かないのは分かった。

じゃあ子どもの咳はどうすればいいのだ?

そのうちまとめるかな~ スポンサードリンク
< 薬剤師だから読めませーん

なにやら僕の知らないところで(興味ないだけか)勝手に新たな構想がすすめられているらしい

どこでもMY病院構想!!(みんなは知ってるんでしょ?どーせ知らないのは僕だけでしょ…)

社会保障カードのなかに色々な情報詰め込むらしい
まあ確かにそうすれば、重複投与とかは起きなくなりますもんね~

さて問題点としては、他の薬剤師の参考になるほどの薬歴がしっかり書けるのか?
多分、今の僕の書く薬歴なら、ヒノクニの薬剤師さんに瞬殺されるだろう…
さらにカルテが見れるようになるからといって、それが理解できるわけではないのでは…
秘伝書とはわけが違うんだろう、きっと…

まぁこれが実施されるようなら、無能な病院、薬局は自然淘汰されていくんでしょうね

2014年から始まる予定なのかな?
あっ政治とか全く分からないが(三国志なら袁術並)、もしやこの政策も政権交代したら
変わったりするんですかね??


スポンサードリンク

PAGE TOP
スポンサードリンク