HOME   »  2013年02月
RSSフィード
< ディレグラちゃん、ヒヤリハット

花粉症のせいで残業代稼いでる、るるー主です、こんばんは(^o^)/

さて、ついに待望のディレグラちゃんが明日発売ということで、
服薬指導に役立つ、先読みヒヤリハットを公開いたしました(^o^)

ディレグラ錠、でかいです・・・クラビット500レベルです、しかも1回2T飲むとか(汗)

ですので、患者さんのなかには、

こんな大きな錠剤を1回に2錠も飲むわけがない!!
薬剤師のひとは鼻づまりにきくようになったと言ってたから、きっとこの
お薬は両方の鼻の穴につめて、鼻の穴から吸収されていくお薬ね


と勘違いしてしまうかたも出てくるわけですね!!


しかーし、このタメになる4コマブログの読者である皆さまはもう大丈夫!!

「この大きさですと、鼻の穴につめたくなるかも知れませんが
決して入れないでくださいね。大きいですが、頑張って水で服用してくださいね」

このキーワードがさらっとでてくるでしょうからね~(笑)
スポンサードリンク
< ニトロでも爆発しません

昨日にひきつづき爆弾ネタを!!

ニトログリセリン…心臓が苦しい時に舌下錠やスプレーで楽にする薬

作用機序としては、舌下から吸収されたニトログリセリンが血中にはいり、
血液中のヘモグロビンと衝突するさい、激しい爆発が起きる
この爆風が心臓までとどき、血管を広げ、苦しいのがなくなる!!

確か、こんな作用機序だった気がします(もちろんウソですからね)

えっ、正しい知識をくれ!?

僕もあまり処方受けたことがないからこちらをどうぞ(笑)

ニトロ製剤の正しい使い方

まぁメチコバールと違い、ニトログリセリンなら、爆弾のイメージがあるから
使うのをためらうっていうのは、何となく理解はできるし、それで使わなかったら
最悪な事態もありそうだから、こちらはできるようにしておこうと思いました(^o^)

スポンサードリンク
< メチコバール爆弾

さて、今日は服薬指導のリスクマネジメントの本を読んで、覚えたことです

ていうか、この本すごいな、是非アンチ薬剤師なかたにも読んでもらいたいです(笑)
すこしは薬剤師の必要性が分かってもらえるかも知れないですからね~


メチコバール、これを飲むと一体どうなるのか、いまひとつよくわかっていません(汗)

ホントに効くのかって話ですね・・・

ですので誰か、よく効いたメチコバール体験談教えてくださいm(__)m


で、今回のコバルト爆弾ですが、これを服薬指導のときに勘違いさせないようにするって…

こんなの予測できない気が…ていうかコバルト爆弾って何よ?

知らないのは、もしや僕だけ?・・・いや、嫁も知らないと!!


やっぱりこの勘違いは、事前予測不能なレベルだと思うんですがね・・・

シナールでてる人が、この薬は高濃度のビタミンCだから俺はガンなんじゃないか!?
とか言ったりするようなレベルじゃないのかね(汗)

ただニュータイプな薬剤師なら、事前に察知できるはずだ!!頼んだぞ、6年生!! スポンサードリンク
< スギが悪いんじゃない、民主党が悪いんだ(笑)

うちの嫁に、「日本のどれくらいの人が花粉症だと思う?」って
聞いたら「8割くらいかな?」って答えてきました…ネタであってほしい(汗)

スギ花粉ですが、そろそろ首都圏も飛散が始まるとおもうんですが、(2/20予定)この予想
まず当たらないみたいですからね(汗)

さてそのスギちゃん、花粉症のせいで悪者扱いですが、いや頑張って二酸化炭素吸収してるみたいですね

僕も知りませんでした、全部切っちゃえ!!って思ってましたから(汗)

スギの木も頑張ってます

早く成長するし、二酸化炭素をたくさん吸ってくれる、しかし花粉をだす・・・

じゃあ花粉をださないスギを植えようとしたのが、花粉症対策!!


しかし、残念ながら事業仕分けされちゃいました…

花粉症減ったら僕の仕事も減ってしまうんだけどね、別に僕の心配はいいのに民主党・・・

このままいけば、嫁のいってた8割もありえますかね(笑) スポンサードリンク
< バイナスちゃん

ドン ドドドドッドッド ドン ドドドドッドッド ドン
誰が至強か!? 誰が至強か!? 誰が至強か!?  

      汗明!!

いやぁ~テラフォーマーズ、キングダムの新刊、ともにやばかったですね…
今一番、面白いマンガの2強ですね!!
ミノムシかぁ・・・
おかげで今日は全然勉強してないです(汗)


さて今日はバイナスちゃんですが、この薬、僕調剤したことないので
パッパラパーなんですが、どうなんですかね?

ていうか花粉症のガイドラインも変更してたのも、ちゃんと見ていなかったし・・・
(初期療法のネタの時に、引用したんだけどね・・・)

さて花粉症のガイドライン2013の主な変更点としては

①初期療法の抗ヒスタミンが飛散予想の2週間前からじゃなく
 症状出始めてから OR 花粉が飛び始めてからに変更になった
(抗ロイコトリエンもかな、確か)

②鼻づまり型の花粉症の内服にバイナス参戦
抗ロイコトリエンのシェアを奪いにきたと

これくらいですかね~まだ舌下免疫は保険適応外みたいですしね~
注射のほうはいいんでしたかね?
週2回の注射を2~3年間・・・注射嫌いの僕には絶対無理だ、多分死ぬ(涙)


で、話を戻してバイナス!!

シングレアと比べてどうなんだろう?

相互作用や肝機能のことをふまえると、シングレアでいいんじゃね?と
思ってしまうんですが、だれかアドバイスお願いします。


スポンサードリンク
< ディレグラの薬価

ディレグラちゃんの薬価がでたみたいですね…1T、62円
1日4Tだから248円…

フェキソフェナジン「EE」とプランルカスト「EK」だとあまり変わらない

う~ん・・・ディレグラちゃんの存在意義が難しい(汗)

ここは副作用の覚醒を表にだして「眠くならない、むしろシャキっとする」くらいで
攻めるべきでは?(笑)

ディレグラ、空腹時ですが朝・就寝前で処方しないでくださいね!!
朝・夕食前でお願いします、じゃないと「眠れないんだけど!!」って夜中に患者さんから
クレームの電話鳴るかもしれないんですからね~(涙)

スポンサードリンク
< コーヒーと喫煙

さて、今日のネタはさっき、友人とやり取りしていたのをそのまま描いただけですね(^o^)


僕は昼過ぎに缶コーヒー1本飲んだだけで、睡眠の相が後ろに引っ張られます…
多分、代謝酵素がすくないんだろうと勝手に予測

カフェインの半減期は5時間くらいなので、昼過ぎ飲んだ分で夜眠りにつくのが
遅くなるってことはあってますよね~
いや、エスプレッソの缶コーヒーだからか???

まぁいいや、とりあえずカフェインに弱いるるー主です。


んで今日の友人は全然眠れると…そういう人間もいるようです
ヘビースモーカーかつ脳みそ空っぽ(笑)

くれぐれも僕はコーヒー飲んでもすぐ眠れる人は馬鹿だ!なんてことを言ってるわけではありませんからね スポンサードリンク
< 息子がアトピーに

我が子には薬は使いたくないるるー主です!!

とはいってもアトピーと診断されちゃね~(汗)

それはきちんと治療しますよ、いやアトピービジネスにひっかかる薬剤師のほうが
ネタとしては、面白いなwww

さて、うちの子がかかった皮膚科の先生、いい先生っぽいです(^o^)
すごく嬉しい、身近にいい先生がいるってことは…

僕の職場の近くはカクテルカクテル…それは配合不可じゃ…
いや、これ以上はやめときましょう(汗)

このご時世、病院だけはちゃんと信用できるところを見つけたほうがいいと思います。

タダで薬もらえるからって妥協しちゃだめですよ、マジで(・_・;)


あと僕みたいに医師を試験するような患者は絶対NGですからね!!
(だから僕は行かない)
信頼関係を失うだけですから・・・


ただ良い病院ってどうやって見極めるんだろう??

混んでるから良い病院・・・これは絶対ウソ

あっ医療不信を助長しているな、僕・・・

とりあえず患者も医療従事者に任せっぱなしじゃなく、賢くなろう!!

スポンサードリンク
< ヒルドイドの疑惑

さて@さんに夏井先生の記事を紹介されたので、意地になって調べてみましたが
正直アヤシイ感じがしますね・・・

まぁやはり界面活性剤の影響ですね(汗)

皮脂を溶かすのは否めない

ただその影響がどこまであるのか?

体を洗えば皮脂は落ちるが、やりすぎなければ悪いことではないはず


う~ん?!ただヒルドイドを使えば余計に皮膚が乾燥するっていうことはないだろう…

海外で使われていないのか・・・それはちょっとショックだな(涙)
スポンサードリンク
< ヒルドイドの塗る時期

北斗の拳、ディズニーランド、るるー主!!
さて共通点は・・・生誕30周年です(笑)

では今日のネタですが、保湿剤の塗るタイミングですね~

お風呂あがりすぐのほうが、体の中に水分豊富だろうから入浴後すぐが効果的と思ってたんですがね…

保湿剤の塗布時期

いやぁ~ショックです、3800円・・・orz

皮膚科医は、保湿は風呂上がりすぐがいいと言うが、実際、薬の効果からすると
たいして変わらないってことでしょうね~

きっとプロペトだったらお風呂上がりすぐのほうが効果的なはず?!

常に知識はアップデートしなくちゃですね・・・ スポンサードリンク
< 潤滑ゼリーってなんだ?


さて今日はドラッグストアQ&Aからですね・・・

確かに何にでも、なにかあったら医師か薬剤師にって書かれていますよね(汗)

っていうかそもそも潤滑ゼリーするなんだか知りませんでしたよ
これってそんなに有名なものなんですかね~

ただドラッグストアQ&A、この本、ネタの宝庫ですね~

正直、読んでも「知らねぇよ!!」っていうのが多いですが
知ってたらカッコいいと思うので、興味があるかたは是非読んでください\(^o^)/ スポンサードリンク
< ビーソフテンスプレーって

最近、気づいたんですが僕、このブログやって一年経過してたんですね・・・

一年間続けるなんて、すげぇな~結婚生活もギリなのに(笑)

てなわけで皆さんの温かい支援のおかげで無事、ブログやり続けることができました
この調子で頑張っていきますので、よろしくお願いします。


さて今日のネタは、ネタっていうかただの疑問ですね…

今までスプレー触ったことないので薬価とか知らなかった(ローションと同じだと思ってた)
ですが、倍くらいスプレーのほうが高いんですね…

成分表示もみた感じ、一緒にみえるんですがスプレータイプの容器にいれただけって
ことないのですよね?

だったら容器代で1000円・・・

んなわけないか(笑) スポンサードリンク
< 考・ビオフェルミンについて


はい、元となった話はこちらです

ビオフェルミンについて

いつもお世話になってるsenzyuさんのブログです・・・

昔からあるお薬・・・これらの中にはアヤシイ薬は多い
いや、アヤシイといっても古くから使われているため、安全性は問題なし!!
アヤシイのは有効性・・・

ビオフェルミン配合散・・・えっと確か乳酸菌が入ってる薬です
(確かビオフェルミン錠はビフィズス菌で違うはず)

まぁ乳酸菌による腸内環境正常化により、下痢や便秘に効くと…


僕は腸内環境を善玉菌優勢にすることが健康の秘訣だと思っているため
乳酸菌とか好きなんですよ、カイテキオリゴも息子に飲ませているし・・・

1日1兆個の乳酸菌を摂れば、免疫系に期待が持てる!!

といっても医療用のビオフェルミンは、免疫系なんて謳っていないから
そこまでの個数は入っていないとは思ってたけどさ・・・

1g中に約1億個って(汗)


ここで一旦確認してみましょう!!

華舞の食べる 1兆個の乳酸菌   (サプリメント)
1包中に1兆個

ヨーグルト(食品)
1ml中に1000万以上と規制あり=100gに10億個以上

爽快はなのど飴(のど飴)
1粒中に6億個

ビオフェルミン配合散(医療用医薬品)
1g中に約1億個

う~ん・・・これはあやしいな・・・

医療用だから、腸まで生きて届きますってわけでもないでしょ(汗)

腸内細菌100兆に対して1億・・・

三国志でいうなら100万の軍勢に対して1人?

長坂の戦いでの張飛ですね(笑)

最後に、生きて腸にまで届く!!
これ、どーでもいいらしいですからね

死んでいようが生きていようが、あんまり問題ではないらしいです

参考にどうぞ



乳酸菌の権威の先生のお話 スポンサードリンク
< ディレグラちゃん登場

さてと、最近ココヤクがアツいです、ディベートが起きるところは見ているだけで
賢くなれる気がするので見ていて飽きないです\(^o^)/

てなわけでディレグラちゃんを(笑)

サノフィのMRさんから見本もらってからと、もう少し情報集まってからと思いましたが
一応登場させてみました!!

FEXとPSEの合剤か~、英文字使うとデキる薬剤師っぽく感じてしまう(笑)

ディレグラちゃんは、今年の花粉症治療に参加できるのかな??

ディレグラちゃんより、「EE」のほうが食い込んできそうな気がしますよね(汗)
まぁ結果をだして、クラリナーゼとジルテックDも参戦させて三つ巴の戦いに発展してほしいですが(笑)

さて3コマ目の疑問について、るるー主の回答を(あってるかはMRに聞いてください)

①なんで1回2錠なのか
これはプソイドエフェドリンから覚せい剤作れるみたいなので、1錠あたりのPSEの含量増やしたら
作りやすくなるからでしょう(作り方は探したが見つからない、当たり前かw)

②空腹時なのは?
なぜか知らないですが、空腹時のほうが効果がよかったかららしい

③アレナーゼ
紛らわしいから却下、海外のアレグラDじゃないのは、やっぱりアレグラODがいるからか

あとは知らないです、のってなかった気がします

2月末か3月には登場してくるみたいですね~こうご期待!! スポンサードリンク
< インフルエンザについての疑惑

明日は雪ですってね・・・仕事行きたくないな~
男だからって雪かきさせられるよ(>_<)
まぁ無事に職場までつけば、たいして患者さん来ないだろうからネタでも考えようっと(笑)

さて、インフルエンザ…

これに対しては議論が多いネタですよね、僕自身立ち位置がいまひとつ…

我が子がインフルエンザになったらタミフル飲ませるかで嫁との衝突何度か…(汗)
とりあえず今の結論としてインフルエンザになったらタミフル飲ませるで落ち着いています
(何より、かからせないようにしてますが)

まず①の重症化しない…う~ん、健常人ってそもそもインフルエンザが重症化することは
少ないから、何とも言えない気がする。
予防接種打って、かかったことのある僕としては普通につらかったですよ(涙)
てなわけで、予防接種すると、感染しても軽症ですむは、アヤシイで!!

②マクロライド系のお話…
インフルエンザのあと、熱がひいても咳だけ残ったりする症状多いじゃないですか~
マクロライド系をインフルエンザの薬と併用するといいんですよ~ってヤツ…

やたらこの時期、クラリシッドの処方をみかける気が…

なんかまんまとMRの罠にはまっている気がするんだけどな・・・


③比較的新しい記事ですよね

抗インフルエンザ薬による獲得免疫抑制をマクロライド薬併用で阻止

へぇ~抗インフルエンザ薬とマクロライド併用すると、来年かかりづらくなる…ですか?

なんかすごくアヤシイ気がします(汗)

ていうかタミフル、リレンザとか使うと来年もかかりやすくなるんですね、知らなかった~(MRから情報なし)
毎年かかる子がいるのは、こういうこと?

っていうか薬使わないで治した人は来年かかりづらくなる!!

ここをアピールでいいんじゃないですかね(笑)

海外では日本みたいにインフルエンザ陽性=薬処方!!ではないみたいですし…

ただ気合いで治せる子は、元気な子が多いからでは?って可能性もありますがね~


あっ勘違いしているようなら教えてくださいm(__)m

これが本当なら、我が子は気合いで治す方向へ、また嫁とバトります(笑)


スポンサードリンク
< スペインかぜ


こういうネタは2009年の新型が流行ったときにかくべきですよね~

でも、そんとき、勉強する気なかったんですもん、すいませんm(__)m


新型がパンデミックしたら~みたいなことは何となくわかっていたつもりでしたが
本当にパンデミックすると、かなりやばいみたいですね・・・

よし、新型インフルエンザがはやったら仕事には行かない!!(笑)

死亡した患者の多くは発病から48時間以内に肺に血液や体液がたまり、呼吸困難に陥って死亡…

これってタミフルとか間に合うの???

あっあと無知で本当に恥ずかしいんですけど、人口っていきなりそんなに増えたんですね… スポンサードリンク
< 聞きなれない言葉


今月はキングダム、テラフォーマーズ、マギの新刊を楽しみにしているるるー主です、こんばんは!!

はい、今日のネタはう~ん…世代によってですよね、きっと…

いや、もしかしたら学校で習ったのかもしれないが僕は知らない

ジェネリックをゾロと呼んでたくらいは知ってる(仕事してからかも?)
あと能書も想像がつく、プロパーはすいません、知らなかったです…

極量も上限のことだと思うんですが、間違ってたら教えてください!!

あと今後は、プロパーじゃなくMR、能書じゃなく添付文書、極量は使わない方向でお願いします。
スポンサードリンク
< アセトアミノフェンの歴史

今日のネタはホントはパラセタモールの次にしようと思ってたネタなんだが
ついつい旬のネタを入れてしまった・・・

さてアセトアミノフェンの歴史…僕がよく目を通す医師のブログでは
アセトアミノフェンは古代ヒポクラテスの時代から使われていた、歴史のある薬
ってかかれていたが、それはアスピリンなはず…

アセトアミノフェンの歴史はタイレノールの会社にかいてあって

アセトアミノフェン発見の歴史は1880年代後半、腸の寄生虫に苦しむ患者に向け、ナフタリンを処方しなければいけないのを誤ってアセトアニリドを処方したことから始まります。この偶然の出来事が、併発していた熱まで下げるという嬉しい作用をもたらしました。そして、アセトアニリドが鎮静作用に効く成分であることを発見したのです。
更に、アセトアニリドが体内で代謝されると、アセトアミノフェンに変わるということを見出します。アセトアミノフェンは、鎮痛と解熱効果があると判明し、近代的な研究手法と臨床を経て、その有効性と安全性が確認されました


やっぱりアセトアニリドの尿を濃縮して、でてきた白い結晶をなめてみたとは書かれていないな(笑)

まぁそんなこと書いたら、アンチ薬な人にアセトアミノフェンは人間の尿から作られてるって
言われるかもしれないですからね~

さてアセトアミノフェンは少し前までは、海外より大分少ない量で使われていましたが
それが外されて、今ではたくさん飲めるようになりました
といっても、うちでは今まで通りの処方が多いんですけどね~
まぁそれで効くならあえて増やす必要もないんでしょうが・・・

ちなみになんで、変わったんだろう?

僕の予想では、きっとお偉いさんがこのセリフに感動したからだと思います。

この成分を世界中のどれだけの人々がどれだけの時間を費やし探し回ったか、
どれだけの犠牲を伴ったかお前には分かるか!!

この偉大な”進歩”をお前らは踏みつけにしてるんだ!!!
だからお前たちの儀式は彼らへの侮辱だと言っているんだ!!!

お前達の古い戒律こそ悪霊じゃないか!!!!

そんなに、神が怖いのか!!!!!
スポンサードリンク
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク