HOME   »  2014年01月
RSSフィード
< アレグラドライシロップ


さてと・・・アレグラドライシロップのDIも発表されたので調べてみました。


とりあえず、まずびっくりしたのが用時懸濁!!

まぁ分包品なのでクラバモックスと同じように説明すればOKかと

これだと調剤料が別扱いになるのかな?よく分からないが…


あと有効性…6カ月~2歳未満のアレルギー性鼻炎には通らないかなと思ったんですが
通りましたね

医師による3症状のスコアもしてないのに・・・

保護者のよくなったっていう意見が多かったんですかね…

う~ん…あまり使いたくないなと思いました スポンサードリンク
< それでいいのか、ザイザルシロップ


第二回ブログ大会の参加のみなさま、この度はお疲れさまでした。

次もまたやると思いますので参加お願いしますね(^。^)


・・・って負けたか…ネーヤさん、さすがです!!

今回結構気合いをいれて作ったが、勝てなかった・・・正直ショックです

しかーし・・・

だがそれがいい!!

そう簡単には勝たせてもらえない、だからこそ面白い!!


次回の日程や勝負ネタはまたかんがえます(意見があればお願いします)


さて今回のネタですがザイザルシロップですね

まだ詳しいDIがないので添付文書からですが、有効性がさんた理論…

小児への適応拡大とか、こんなもんでいいのですかね???

なんかやりきれないな・・・アレグラドライシロップのほうに期待です スポンサードリンク
< インフルエンザ流行時の発熱


御無沙汰してます、るるー主です。

最近、新年会やらなんやらで少しバタバタしてます(主にモンハン4w)


今回のブログ対決、ついにネーヤさんに勝てるかと思ったが、そう簡単には勝たせてはもらえなさそうです

投票受付は今日までなので是非ともみなさんよかった記事に投票して下さいね~



さて、それでは今日のネタですが、今が旬のインフルエンザですね

尾木ママのほうもかいとこうと思ったのですが、先に書きやすいこっちでいきます♪


ちなみにこれってどう思いますかね?

僕はいままで説明していないんですけど(汗)

「インフルエンザ検査したけど、違った」とか言われると、たまに検査の精度について
教えることもありますが、ここまで深く突っ込んだことがないですね


理屈の上ではあり得るのだろうが、報告がない気がするんですよね

何より、この時期はインフルエンザ以外でも熱を出すことが多い時期なので
検査が陰性でもインフルエンザかもしれないから、2日間は監視しててって言うのは
簡単ですけど、実行する親としては、とても大変ですよね スポンサードリンク
< さて、第二回も薬剤師の中の薬剤師ブロガーたちが集まり、熱き戦いが始まりました♪

というわけでCOI上等でみなさんがどのブログの記事がよかったか選んでください!!


じゃあ順番に照会していきます!!

エントリーナンバー1
ココヤク界の荒らし屋、分析大好きsenzyuさんの記事です

コカコーラとペプシの味の違いは? ジェネリックの説明での3つのポイント

はい、僕のブログにきてくれてるかただと知ってるかたも多いと思いますが
薬剤師のSNSのココヤクでブログを書いてくれているかたです。
いつもココヤクのなかでブログをかけば、コメント多数の人気者のかたです


エントリーナンバー2
しばらくブログをお休みしていたのでパズドラにはまっていたかと思ったら
ドラクエ9で、そして何故か僕にも相談せず独立開局していた薬剤師りくさんです

患者さんに言われたら断れないよね

独立したはいいが閑古鳥が鳴いているということで、改めてチェーンのよさが身にしみたそうです(嘘)
ただこのまま数店舗展開していっていただければ、僕でよければ働きますよ!!
残業なしで年収650万ください m(__)m


エントリーナンバー3

薬剤師界の浪速のロッキーこと薬剤師kittenさんのブログです

「安さ」に特化したジェネリックできない?

どんなに年始がいそがしくても与えられて仕事はこなす、その姿はまさにプロフェッショナル!!
ただそんな冷静沈着なkittenさんを普通に動揺させる方法を思いついた!!
その方法とはe-お薬手帳を逆手にとって、「スマホ使い方わからなくて…」といって
見て困りそうな待ち受け画像のスマホを差し出せば、おそらく動揺するだろう(笑)


エントリーナンバー4

はい、あなたの心の処方せんこと、るるー主ですね

ジェネリック医薬品について再考します

大好きなものは生卵!!おいしい生卵を手に入れるため、色々ググってみましたが
最後には「うこっけい 飼育」までいきました(笑)
実際飼育したことありますが、あいつ卵なかなか産まないんですよね…
TKG用の美味しい卵知ってるかたいたら教えて下さい、できればエビデンスレベルが高めのwww


エントリーナンバー5

医薬分業が生み出した、性別、年齢ともに不詳の謎の薬剤師ネーヤさんの記事です

じぇじぇじぇ!ジェネリック?!

第一回ブログ対決のときでは、圧倒的アウェーのなかでも、持ち前の勝負根性で見事勝利!!
そうネーヤさんにとっては勝つのは、特別なことではない、当り前のことなのである!!
今回も2回連続勝利なるか?!出来ればタバコネタで炎上させたい(笑)
ただひとつ確認しときたいことがあります、最近 ” オネエ 薬剤師 ”で検索すると
ネーヤさん以外の~博士ってかたがでてくるんですよ
僕もオネエの薬剤師に心当たりあるんですが、この業界ってもしやオネエ多いんですかね?!


と、またみなさんの紹介で悪ふざけしてしまいました、申し訳ございません
参加していただいたみなさんは、僕のわがままにいつも付き合っていただきまして、とても感謝してます



では以上の5つの記事を読んでもらったら投票お願いします



おひとり様一回限り、期日は1月20日までになります。

スポンサードリンク
<
スポンサードリンク
<
さぼり気味のるるー主です!!

明日の夜8時に第二回薬剤師ブログ対決の記事、公開します!!

今回は少しずつ始めていたのですでに完成しました!!


今回こそ一番とれるといいなぁ


ではこうご期待!!


ほかのみなさんの記事がアップされたら投票所作りますのでね、まっててください スポンサードリンク
< ホントに重症化を防げるのか?


さてインフルエンザのシーズンがきましたね…

この時期は無料の雑誌でもインフルエンザ特集が多いと思います


日本は抗インフルエンザ薬を早めに使っていたから死亡者が少ないのである!!


こういったあおりが多いと思いますが、ホントですかね?

僕がみた記事では、このことを言ってる人は臨床の先生ではなく、抗感染症薬を作ってる先生なんですよね(汗)


日本における新型インフルエンザ死者数は少なかったか?

う~ん、こっちのほうがしっくるくるんだよな… スポンサードリンク
< お前も洗脳されてるんだよ


さてと…なんていうか、その…仕事めんどくせぇ!!

このままずっと休みだったらいいのに…

というわけにはいかないので少しずつ仕事モードに復帰します


では4コマのバイアスについてですが、最近これについてよく考えるようになりました


薬局に毎月送られてくる日経DIやクレデンシャル、フォーマトリビューンあと他なにかありますか?
(あったら教えて下さい)

あとWEB情報サイトだと日経メディカルやm3なんかも…

MRの売り文句をそのまま信じたりとか…


意外と医療従事者も馬鹿ですよね(汗)

信じれば騙される世の中なので、正しい情報を集めれるように今年は頑張っていきます
スポンサードリンク
< あっさりカットですか


あけましておめでとうございます(^O^)

今年も薬剤師4コマ劇場をよろしくお願いします!!



さて新年一発目のネタはあるあるですよね・・・

「今、ほかに飲んでる薬とかありませんか?」

⇒「先生には伝えてあります」とか…「一緒に飲んで大丈夫と言ってました」と
薬剤師にわざわざ教える気ないんだけどオーラを出されることありますが、確認してみると
ダメなケース多いです(汗)

ただ一緒に飲んで大丈夫っていってたのに、かぶっていたり、相互作用の問題があったりして
疑義照会してみたらあっさりカットって言われた後の患者さんとの応対は気まずいです…
スポンサードリンク

PAGE TOP
スポンサードリンク