HOME   »  2017年10月
RSSフィード
< https://www.medscape.com/viewarticle/887353?src=soc_tw_171028_mscpedt_news_mdscp_mdscp_morningreport

medscapeネタです。
妊娠中のマルチビタミンの摂取により、知的障害をもつ自閉症がある子どもが生まれてくるリスクを31%低下した。(日本語おかしい気がする)
ただマルチビタミンにもよるものといっていいのか観察研究なので不明。

うむむ、マルチビタミンのビタミンAが少し気になるがどうなんだろ??? スポンサードリンク
< http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO22856560Z21C17A0CR8000/

健康診断でのHIVの検査をということだけど、どうなんだろうな…

確かにHIVは他者に感染させるので、公衆衛生の観点から見れば見つけておきたい。
が、しかし偽陽性の問題がある。

特に不特定多数と性行為にしてない群での罹患割合が不明だし、HIVの検査の感度特異度もよくわからないが、テキトーに罹患割合を10万人に1人、感度特異度ともに99.99%として検査してみる。

10万人に検査してみると…
HIV感染者→1人→検査結果陽性

HIV非感染者→99999人→検査結果約10人陽性

陽性と出た人の中で本当にHIVに感染しているかたは?

1/11なので大体10%程度

HIVに感染していると言われることもガンを告知されることと同等にメンタルヘルスに影響を与えると思うのだがどうなのだろうか?

知りたい点(調べる点)
罹患割合
検査の感度特異度
HIV告知後のメンタルヘルスへの影響

スポンサードリンク
< エビデンスアラートからの文献
インフルエンザワクチンをうつことで、小児の急性中耳炎を予防できるのか?

文献はこちら
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29039160?dopt=Abstract

コクランはアブストラクトだけでつらい…グーグル翻訳しても読みづらいし…

とりあえずインフルエンザワクチンによる急性中耳炎のリスクは
RR 0.84(95%CI 0.69 to 1.02)
RD -0.04(95%CI -0.08 to -0.00)
NNTB 25(95%CI 12.5 to 100
low-quality evidenceとありますし、信頼区間1またいでしまってますね。

その他にはインフルエンザワクチンうつと、抗菌薬の使用が減るんですかね
RR 0.70, 95% CI 0.59 to 0.83; RD -0.11, 95% CI -0.16 to -0.06; moderate-quality evidence).
とりあえず朝の通勤でのお勉強ということで2つ、日記的な感じの精査が済んでいないものを書きました。
これをうまく スポンサードリンク
< メトホルミンは一型糖尿病のこどもの血糖コントロールに有効かもって話。
私は、一型糖尿病のこどもの処方を受けたことないので不明だが、やっぱりインスリン注射がでている印象があるが、どうなんだろ?
ちなみにソースはこちら
http://bit.ly/2xRZU2B

P 2∼8歳の一型糖尿病の患者90名

E メトホルミン1日2回(max1g)

C プラセボ

O なんかよくわからない血管機能



なんかアウトカムの妥当性が微妙な気がするが、血管機能の改善が見られたらしい(一年間)
そしてHbA1cおよび、インスリンの使用量もへった。
BMIには変化なし(残念)
副作用はやはりメトホルミン群で胃腸障害多かった。
これはmedscapeの記事より
https://www.medscape.com/viewarticle/887442?src=soc_tw_171028_mscpedt_news_mdscp_mdscp_metformin スポンサードリンク

PAGE TOP
スポンサードリンク