HOME    未分類  »  後医は名医?
RSSフィード
< 病院は大変そうだな…

有名な医療界の言葉に「後医は名医」っていうのがあるらしい

そりゃそうだ、後だしジャンケンみたいなもんだし

ただ患者さんは、そんなことはあまり知らないみたいだ

だから最初にかかった病院ではよくならず、病院変えて薬変えてよくなったりしたら
最初の医師はダメだ!っていう具合になるらしい、世の中恐い
確かに投薬してる時、他院でもらっていた薬、今日の先生どうするって言ってました?
って聞くと、「こんな薬じゃあ効かないよ」って言ってました!とかよく聞きます(汗)

薬剤師は多分大丈夫、禁忌とかをスルーしてない限り


さてと、今回のネタは風邪!!

若いやつなんかは、大人しく寝てたら治るわい!と思います
が、「風邪は万病の元」って馬鹿でも知ってますからね
よって「風邪は万病の元」=薬を飲んで治すものって感覚になるんでしょうね

あと日本人は風邪で具合が悪くても仕事は休まず頑張るのが美学だと思ってるんですよね
これが一番やっかいなことなのかも知れないですね

で、どっちが名医なんでしょうかね?

理屈としては、風邪なら、ゆっくり寝ていれば治るから
スティーブン・ジョブズのリスクがついてくる薬をわざわざ飲まなくていいんじゃない?と思う

ただ医療はサービス業ってところに目をむけると、正しいことではなくても
患者の希望することをしてあげるってのもアリなんですかね

この辺の問題も奥が深そうですね・・・ スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
429
スティーブン・ジョブズ?
iPhone5やiPod touch5の発売が発表されましたから頭がそっちの方に行っていまっていて連想が追いついたのは数十分後でしたよ。アップルのページではスティーブ・ジョブズですね。

430
私は風邪で病院に行ったことはありませんが(しんどかったら休んでひたすら眠る。熱も高いほうが
早く治ると思ってるので薬もまず飲みません)
病院へ行く人のことを考えると、仕事や学校を休んでまで病院行って「たいしたことないから薬いらないよ」
と言われるのでは立つ瀬がないというか、まあ「よくないものだから薬出しとくから飲んでね」
とか言われたほうがむしろほっとするのかなあ、とも思います。
休めない人には症状を抑えるための薬はあげていいのではというところです。(それでも抗生剤はいらんし
そもそも市販の風邪薬でもいいよね)

病院さんからすると風邪で飛び込みで診察受ける人ってどう考えているのでしょうか。

薬局では貴重な得点源には違いありませんが、忙しいときに来られると、風邪で具合悪くて機嫌悪い+大体新患で初回質問票必要+薬少ないはずなのに時間かかるのコンボでクレーマー化の恐れがあるのであんまり来ないでほしい・・・

超どうでもいいのですが、私薬局で働くようになってからほとんど風邪ひかなくなりました。どんだけウイルスに曝されているんだ・・・


431
>Omagarikunさん

あっホントだ(ーー;) スティーブですね(汗)
ホントはスティーブン・ジョンソン症候群をピックアップして
スティーブ・ジョブズ?っていうボケをしようと思いましたが
笑える疾患ではないので、やめときました(・_・;)

僕の思考はぶっ飛んでるので、これからもお願いします(笑)

432
真面目に考えると
前医はヤブです!
薬剤師も同じだと思うのですが患者が納得して安心できるようにしなくてどこに医師の(あるいは薬剤師の)raison d'être(存在意義)があるのでしょうか。患者を納得させることができず、患者に無駄な金と時間とを使わせただけでなく国保なり社保にも出費をさせたのですからけしからん医者ではないですか。言葉だけで患者が納得しそうになければ葛根湯でも処方しておくという工夫をすればいいのに。患者納得、医療費の無駄使いを最小に留める、僅かでも医師も薬剤師も儲かる。それでも別の医者のところに行くよりは安上がりでしょう。
患者を不安にさせるような医者はヤブです。患者を納得・安心させる医者こそ名医です。

433
>癒しザクさん

風邪で病院かかる心理として、周りが病院に行けっていうからってのは
ありそうじゃないですかね?
社会人として風邪で休む場合、病院に行かないと仮病だと思われる
とかもありそうな気もします。
実際、薬局で働いてる最中、具合が悪くなって早退したい場合とか
「病院行ってこい」って言われますもん・・・

風邪で来る患者さん、お薬手帳なんていらねえよ!もよくありますね(笑)

僕は癒しザクさんとは逆に、毎日帰宅後にすぐうがいってのをしているんですが
それを忘れると次の日、喉痛いになります(笑)
もうすこし暴露されないとダメですかね・・・

434
>Omagarikunさん

raison~??初めて聞く言葉です!!
確かに前医も薬を出さないなら出さないかわりに患者さんを納得させなきゃ
ダメですよね、ゆえにヤブ!!
患者を納得・安心させることが重要

やっぱり医療ってサービスですよね~

ただ患者は医学的に正しいことをしてもらっていると思っているのが
難しいところですね

抗生剤くれって言われるから抗生剤を出すとか・・・

435
違うい意見も
おもしろいテーマですね。今回も最高です!

また、前医がヤブという意見、おもしろいですね。納得しました。
そういう見方もあるのですね。
ただ、後医も前医と同じ様に薬を出さなかったらどうなってたでしょうか?
「ウイルスによる風邪は薬のんでも早く治る訳じゃないんですよ」などと親切丁寧に教えてあげれてれば、さすがに2度目なので患者も納得しただろうし、その患者が「風邪ってこういうものらしいよ」とまわりに広めてたかもしれないですよね。
そのほうが長い目でみれば医療費を抑えられることに繋がるかもしれないし(風邪でかかる人が減るので)、前医もヤブと呼ばれることもなかったんじゃないかと思います。
つまり後医が前医をヤブにしたともいえるのかな、と思うんです。
(隙をつくった前医ももちろん悪いですが)

「患者を納得・安心させる医者こそ名医」というのは同感ですが、やはり後だしジャンケンで勝とうとする医師は名医かそうでないかに関係なく、ズルいので嫌ですねw

それに、患者の満足度さえ高ければいいのであれば、極論をいうと整形外科より接骨院、医師より教祖様ってことになっちゃうと思うんです。
医師は納得安心を与えるだけでなく、利益や名声に惑わされることなくズルなどせず正しくあってほしいと思います。

438
>るるー主さん

実は発表があったばかりのiPod touch5を予約したところだったので最初に読んだ際にはその連想で何でAppleのCEOが出てくるのかと?、そのあとスティーブンではなくスティーブだったはずだから何か意図があってのことか?、そうならつづりはStevenだからスティーブンもありだな、しかし話の流れから考えるとStevens-Johnson症候群のようにも思えるし、といろいろと悩んだのです。(笑)

443
>senzyuさん

こういう風に4コマで描くと違う意見もコメントで来るので、僕自身も
とてもいい勉強になってます(Omagarikunさんのおかげ)

後だしの医師も、この患者はうちに毎回かかるように!とするには
やはりこういう手も使うんでしょうね…嫌ですが(汗)

医師より教祖さまで気になったんですが、風邪に抗生剤なら
風邪にはホメオパシーのほうがいんじゃない?っていう気にもなりました(笑)

448
>senzyuさん

後医も前医と同じ意見であればそれはそれで患者は「薬はいらないのだな」と納得すると思います。そういう意味では後医が薬を処方したことが妥当かどうかは議論が分かれるでしょう。
しかしセカンドオピニオンを求めて来られた患者に対してであればベストではなくても次善の意見として違う考え方を提示するのも親切だと考えられますから...もうわかんないです。
とにかく無意味なドクターショッピングのきっかけになるような説明不十分はよくないと思います。

450
>omagarikunさん

そうですね。説明不十分はいかんですよね。たしかにマンガにあるように違うクリニックにかかられた時点で、前医は失敗だと思います。

>るるー主さん
卑怯な手を使わないと患者を増やせない…つまり実力がないのかなって思っちゃいますよ。

余談ですが、ホクナリンテープも風邪で咳してる患者には意味ないみたいですよ。
(ご存じでしたらすみません。でも知らない人は意外と多いと踏んでます。)
うちの近所のクリニックの先生は、他の先生が出したホクナリンテープをつけた子供に「こんなもん意味ない!」と勝手にひっぺがしたそうですw
理由は特に話してないみたいですが。
ちゃんと説明したらいいのになぁ~と思いますが、個人的には嫌いじゃないです。

あと、ホメオパシーおもしろいですよねw是非それをテーマに皮肉たっぷりな4コマをいつか書いてください。期待してますw

451
 前医と後医が違うところは、
後医は「前医がどうやって、失敗したか」を分かっているところです。
今回のケースだと後医は「この患者さんは薬を出さない前医が気に入らなかった」
という情報をもって、治療にあたっています。その分、前医よりも有利です。

 実はこれ、薬局でもありえますよ。

例えば、「今まで××薬局にいってたけど、あそこダメ。
      症状を根掘り葉掘り聞いてきて、うっとうしい」と言ってこられた新患さんと、

     「今まで△△薬局にいってたけど、あそこダメ。
      薬の説明が少なすぎて何も教えてくれない」と言ってきた新患さん、

 投薬するときに、同じような投薬になりますか?ってことです。 
前者なら、プライバシーや時間に配慮するでしょうし、
後者なら、より丁寧に時間をかけて・・・ってなりません?

 何も言われなくても患者さんの想いを掴めればベストだと思いますが、
直接「前の医療機関の愚痴」を言ってくれると、患者さんが何を期待しているか、
何をいやがるっているかが、わかりやすいので、「より名医・名薬剤師?」に
なれるんですね。

 今回のケースだと、後医でも抗生剤出さない選択はありえますけど、
その場合でもなぜ必要ないかをより丁寧に説明してくれるでしょうね。
それでも通じない相手がいるってのは、医療従事者なら経験として知ってるでしょうが。w

457
>Omagarikunさん

なんか難しくて分からなくなってしまいました(笑)
ただやっぱり医療は日進月歩ですから今日までの常識が
明日には非常識かも知れないので、その場その場きちんと患者さんの理解を
得るっていうのは大切なことですよね\(^o^)/(無難なまとめかたw)

458
>senzyuさん

ホクナリンテープをみては剥がす医者・・・僕も嫌いじゃないです(笑)
ホクナリンテープはなんでこんなに風邪で出るんでしょうかね??

小さい子は夜から朝にかけて咳の子が多いだろうから、なんですけどね…
あっこの辺もネタにできたらいいですね、皮肉たっぷりで(笑)

459
>Kittenさん

後医は名医!!
薬剤師ももちろん知ってなきゃいけないですよね~(・_・;)
結構、薬局でこのことを知らずに前医に文句を言う患者さん多いですからね…

確かに薬局でも同じことありますよね、ってほぼ全てのサービス業かも(笑)

最近だとやはり、改定により色々と患者さんに説明することが多いから
余計に多い気がします・・・
まぁ大体、「手帳勧められなかった」「一般名処方の確認なんてなかったよ」
このあたりですが・・・(;一_一)

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク