HOME    趣味趣味趣味  »  我が子には抗生剤飲ませたくない
RSSフィード
< 夫婦けんかします

多分、抗生剤を我が子に飲ませたいって親はいないだろう…

いやそうでもないかな…(汗)

僕は抗生剤なんか…ってよく言ってるが実際に飲まないでも大丈夫なんだろうか?

マイコプラズマ肺炎なら抗生剤必要だろう、それは仕方ないと思う
ただマイコプラズマってそんなすぐ診断できないですよね~

う~ん、悩みどころ…

とりあえず咳がでてたらクラリスあたり飲んどくか~ってなりそうだがこれは嫌だな…
かといってマイコプラズマでこじらせて入院もとっても嫌…

これはきっと悩んでいい問題なんじゃないでしょうかね?

2歳未満に抗生剤を複数飲んでいた子と、抗生剤を使わずに育った子ども(ロタ等もなし)の
その後のアレルギー疾患の関係性がわかる論文とかないですかね??

要因のひとつにはなりそうな気がするんですけどね~


まあ今のところマイコプラズマにかかっても風邪で終わることが多いだろうから
過度の心配はしなくていいんだろうけど…

スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
554
初めまして いつも楽しく拝見してます(^ ^)
今まであまり考えた事がなかったのですが…善玉菌にも薬剤耐性できるんでしょうか?
それがいわゆる小さい時は抗生物質で下痢してたけど大きくなってきたら大丈夫になったってヤツですか⁇
だとすると…もし仮に小さい時からず〜っと抗生物質飲まないで大人になって初めて抗生物質を飲んだ場合、下痢しちゃうものなんですかね〜
腸内細菌が乱れると下痢する場合も便秘する場合もあるのに
下痢する事の方が圧倒的に多いのは何故なんだろう〜
あ、それと!
抗生物質飲んでカンジダになっちゃう人って体質のように言われてますが
常在菌君は耐性作ってくれないんですかね〜

赤ちゃんの腸にいる善玉菌は何処からやってくるのだろ〜


考え始めたら疑問だらけデス

557
初めまして!
今まさに、もうすぐ三歳になる息子がマイコプラズマにかかり熱がなかなか下がらず不安で色々と調べているうちこちらに辿りつきました!
先月末に上の子供がマイコプラズマだろうと診断されジスロマックを飲んだのですが効かず6歳ですがミノマイシンで解熱しています( ; ; )
主治医も、普段は抗生物質をまず出さない先生ですが血液検査と流行や熱の出方からマイコプラズマだろうとだされました。
今回恐らく潜伏期間を経て弟が発症してしまい、微熱が5日目昨日朝受診し、やはりジスロマックがでて今朝で二回飲みました。が、昨日から高熱に変わり今も高いままです。
ジスロマックは劇的に効くものでもないのでしょうか?明後日また受診予定ですが、またまた、効いてなくてミノマイシンにぬるかとヒヤヒヤしています。
ちなみに、ミノマイシンではなくオゼックスというのは一般的ではないのでしょうか?知人の子供でもジスロが効かずにオゼックスで解熱というのも聞くし、小さい子供なのでミノマイシンにはやはり抵抗があるのですが(>_<)

ちなみに息子はこれが始めてのクスリです。

560
>ねずさん

はじめまして、コメントありがとです\(^o^)/

さてさて・・・おバカな薬剤師の僕にまさかの質問攻めですね(ーー;)
よし、馬鹿なりに考えてみましょうヽ(^。^)ノ

まず抗生剤乱用すれば耐性乳酸菌がうまれるんじゃね?的な話ですが
う~ん?!分からない・・・

僕のイメージでは腸内環境は生後すぐは
西暦194年の三国志の舞台みたいな感じで群雄割拠なんですよ
それが二歳くらいになると、魏、呉、蜀と落ち着いてくると思うんですよね

やべっ無理やり三国志使おうとしたら分かりづらい・・・

腸内バランスが崩れると、下痢したり便秘したりだけど下痢することのほうが
多い・・・確かにそうですね
便の半分は腸内細菌とその死骸だからですかね??

あと大人になって初めて抗生剤飲んだら下痢するか?
多分関係ないと思います・・・
下痢しやすいとかの体質は
2歳くらいまでに決まる腸内バランスが関係してそうな気がします

あと初めてペニシリンがでた時に、みんなペニシリン使ったら
下痢したってなったら、「魔法の弾丸」じゃなく「うんこの弾丸」って呼ばれるはずですよ(笑)

あ~たいした回答してないですね、すいませんm(__)m
もう少し勉強しますね

561
>ももママさん

はじめまして、コメントありがとです\(^o^)/
お子さんがマイコプラズマ、大変ですね
ただ・・・質問しにくるとこ間違えてますよ・・・(ーー;)

あまり抗生剤を出す先生じゃないなら信用してもいいと思いますよ~

ミノマイシンはやはり子どもには使いづらいですが、入院との天秤を
かけたら使うことが多いですよ・・・
オゼックスは僕はバンバン出してます(ーー;)
すぐに耐性菌だらけになるんだろうな~

ただ主治医がいい先生ぽいので、信頼関係を壊さないように
気をつけてもらったほうがいいと思いますよ~

とりあえずお大事になさってくださいm(__)m
あとお母さんも無理なさらないようにしてくださいね

562
ありがとうございます!
そうなんです、子供の身体を、考えてくれる良い先生なので角が立たないように実はオゼツクスも聞いてみたんですが、不明な肺炎や中耳炎には使うけど、マイコプラズマの適用はないしあまり効かないと言われてしまいました。

ミノマイシンがズバリ効くのは分かるんですけとねえ(>_<)
ちなみに、ジスロマックの効き方ってジワジワ下がる感じではないのでしょうか?
今朝飲み切ったのですが、今のところ昨日よりは低い感じですが…
飲み始めてどれ位で効果が出始めるのでしょうか?
質問ばかりすみません( ; ; )

563
>ももママさん

あらっいい先生ですね、僕の周りにもいてほしいです、そういう先生(^_^;)

ジスロマック服用後、どれくらいで熱が下がるか?ですか…
う~ん、分からない…
2、3日くらいってどこかに書かれてましたが(-.-;)
ミノマイシンなら次の日には解熱することが多いみたいですね

ジスロマックのマイコプラズマに効果があるのかみる際は、飲みきって効果があるかだと思うので、少し下がったかな?って感じなら様子みるでよさそうな気がしますが…

また年齢的にもマイコプラズマにかかっても風邪症状程度で終わることも多いですからね~
そこまでひどくなければ自然治癒でもいいかも?

最後に僕だったら、ミノマイシンもらうと思いますよ(もちろん症状がひどければ)
副作用が恐いといっても5日分くらいなら、まず起きないみたいですし~

とまぁこれが僕の知識レベルですかね(^_^;)
よかったら参考にしてください!

564
こんばんは〜
丁寧な解答有難うございますm(_ _)m
自分で調べろっ!って感じですよネ

でも取り敢えず聞いてみてわかったら嬉しいナ
な〜んて考えてしまうヤツなんです

チョットだけ関係ありそうな話しを見つけました
黄色ブドウ球菌,MRSA,VRSAの話しだったので他の菌についても同じ事が言えるのかわかりませんが…
薬剤耐性を持った菌は非耐性菌より多くの機能をもった分、非耐性菌より増殖スピードが遅く
早い順に黄色ブドウ球,MRSA,VRSAとの事
それゆえに耐性機能を持った方が淘汰されていくという話しデス
抗生物質存在下では圧倒的に耐性菌が強いけど抗生物質がなくなると形勢逆転!
非耐性菌が強くなって耐性菌はいなくなるか影響のない範囲まで減るとか…
腸内細菌は善玉も悪玉も日和見も抗生物質飲まなくなってしばらくすると元に戻るという事⁇と…

しか〜しチョット待てと思うのデス
ならば何故、世の中の耐性菌はいなくならないのか⁈
それ程まで抗生物質が乱用されてるという事?
極端な事を言えばMRSAに感染した人にバンコマイシンを投与しないでいたら黄色ブドウ球菌が増えてMRSAを減らすはずじゃね?みたいな〜


でもカンジダの話しはこれで説明つくかな⁇
と思いました
非耐性デーデル君が抗生物質でやられてカンジダ君が元気になって
カンジダの治療されてカンジダ君の元気なくなり
耐性デーデル君が生まれてたにしても
そのうち抗生物質でやられてた非耐性デーデル君の元気がもどってくると耐性デーデル君は生き残れない⁇みたいな…
で、次に抗生物質を飲むと同じ事が繰り返される⁇

ん〜でも説明つかない事も残りますよね
何故、元々抗生物質に弱いデーデル君を持った人とそうではない人がいるのかとか…


結局、よくわからないという結論デス
長々とスミマセン(汗)



565
>ねずさん

るるー主さんもマンガで忙しいでしょうから、私も考えます。

まず善玉菌にも薬剤耐性があるかという話ですが、あると思います。
ご存じかもしれませんが、ラックビーRとかビオフェルミンRっていう抗菌薬耐性の乳酸菌製剤があります。
全てに耐性がある訳ではないですが、それらの製剤はおそらく抗菌薬を使って生き残ったやつを増やすようにして作ったんじゃないかと思います。
もちろんそれは人の体の中でも当然起こっていることだと思います。

それから、腸内細菌が乱れると下痢する場合も便秘する場合があるとのことですが、
基本的に下痢しかおこらないと考えていいような気がします。

ヒトの体はよくできているので基本的に「悪いものは外に出す」という防御反応が働きますから、悪い菌が体の中に増えた場合、腸を動かして外に出す(つまり下痢を起こす)ということをやるはずなんです。

便秘が起こった人の中には「きっと腸内細菌の乱れが原因だわ!だってヨーグルト食べたら治ったもの!」と考える人はいるかもしれませんが、ストレスで起こる過敏性腸症候群で便秘になっている方が、プラセボで治ったように感じただけかもしれませんからね。
実際にそれがちゃんと調べられたりしたことはないでしょうからわかんないですけどね。

もしそれが本当だとしたら、その原因菌の毒素は、ヒトの腸の動きを弱らすってことなのかもしれませんが、私はおそらく何かの健康食品を売る目的があって、そこででてきたステマというかデマなんじゃないかと思います。そういうのって多いですからね。

あと、
抗生物質飲んでカンジダになっちゃう人って体質なのかって話ですが、18日に書かれたことでだいたいあっていると思います。
「何故、元々抗生物質に弱いデーデル君を持った人とそうではない人がいるのか」については、デーデル菌も一種類じゃないでしょうし他の菌も影響しているからなんじゃないかと思います。

赤ちゃんの腸にいる善玉菌は何処から~という話とつながってきますが、赤ちゃんは生まれる前は無菌状態で、生まれた瞬間から菌まみれになり、食べモノを食べることによって腸にもどんどん菌が運ばれます。そうして腸で増えた色々な細菌のうち、いいやつを善玉菌、わるいやつを悪玉菌と人が呼んでいるという話です。
デーデルの話も同様で、そこにもいろんな菌が自然と住み着いているでしょうし、まわりにいるカンジダも人によって少ない人もいれば多い人もいて、それがカンジダになりやすいかどうかの体質なんじゃないかと思います。

それから、
「ならば何故、世の中の耐性菌はいなくならないのか⁈
それ程まで抗生物質が乱用されてるという事?」
の話ですが、たしかに抗菌薬のせいだと思いますが「それ程まで」というほどではないかなと思います。
病院を除けば、そこら中にいる訳ではないでしょうしね。極端な話、どっか森の中にはMRSAはほぼいないといっていいんじゃないでしょうか。

「耐性菌は淘汰されていく」とってもヒトに感染してしまえば、なかなか治んないですから他の人にもバンバン感染させまくるでしょうし、また、耐性菌は新しくも生まれてくるのでゼロにすることは不可能でしょう。

最後に、
「MRSAに感染した人にバンコマイシンを投与しないでいたら黄色ブドウ球菌が増えてMRSAを減らすはずじゃね?」
についてですが、もしかしたらそうかもしれませんが、MRSAに日和見感染させられているってことは患者自体が弱っているでしょうから、ただの黄色ブドウ球菌が勝つ前に、患者がMRSAに負けるんじゃないですかね~。
あとMRSAに感染しているってことは普通の黄色ブドウ球菌にも感染してるんじゃないかと思います。どのみちバンコマイシン使わなきゃですね。

>るるー主さん
奥さんも薬剤師ですか?
意見が割れると大変ですよねーw

567
senzyuさん有難うございます〜
う〜んムツカシイですね(>_<)


571
>senzyuさん

僕の代わりに色々答えてもらい感謝です(^o^)

ただ難しいです、人間は何故生まれ、何のために生き、そして死んでいくのか?
そこに何か理由があるのか?くらい難しいですね(ーー;)

もしかして僕が気にしている2歳までに抗生剤たくさん使うと
その後の免疫に影響があるのでは?も、組織の陰謀ですかね??

まぁ陰謀だったとしても、理由がなければ飲ませるつもりはないですけどね(笑)


572
>ねずさん

僕の言いたいことの全てはsenzyuさんが代弁してくれました(笑)

難しすぎるのでパッパラパーですが(;一_一)

これはきっと時が解決してくれるネタなはず・・・

今は分からないが、もう少し時間がたてば自然と理解できるはず

そう、焦ってはいけないのだ(*^_^*)

と、自分に言い聞かせ、退散w

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク