HOME    薬局お金絡みのネタ  »  調剤料について考える
RSSフィード
< 薬剤師の調剤料、ぼったくりだろ

昨日、診療報酬の点数、見ていたので、その流れで調剤料について書こうと思います
まだ20代のイケメン薬剤師の意見なので、間違っていたら御教授お願いします

さてはじまりはじまり~

医薬分業の叩きにもよく使われる調剤料…
なんで棚からヒョイと数数えて、とってきただけなのに81点(22~30日分まで)の点数が
かかるんだいと・・・確かにそこだけ見ればそうですよ
10Tシート、3枚とってきて穴があいてたりしないか、確認すれば810円頂きです(^o^)

ただ、これは2コマ目、3コマ目にあるとおり、場合によってはこうなる場合もある

2コマ目の散剤の分包…全自動分包機があれば重さはかって、入れてボタンを押すだけだから楽チン
だが、全自動はお値段が高いし、正直トロい(;一_一)

つづいて3コマ目・・・もっとたくさん飲んでるかたも多いんですよ~
それでも調剤料は変わらない…

じゃあ処方によって調剤料決めればいいじゃん!と思う方
僕もそう思ったんだけど、それじゃ国民皆保険の中に格差が大きくなると思うんですよね…
だから今の調剤料のシステムがバランスがとれているのかも知れません、わかんねー

とりあえず、薬局の調剤料が高いとよく言われるかたがいますが、この記事をみて
どう思うのか知りたいです。
また医師の中でも1コマ目の調剤料のみを棚にあげて、薬局批判するかたがいますが、
それはフェアじゃない気がします
2コマ目、3コマ目のことも知ってるはずなのに、それに触れずに自分の都合のいいことしか
言わないのはひどいです(もしや本当に知らないのかも?)

あとは、薬価のあたりが調剤料にかかわってきますかね・・・

薬剤師は薬を仕入れて、渡すだけで利益を出すのではなく、服薬指導等で利益を上げるように!
ってなことで、薬は安く仕入れるのは難しいらしいです(大手はそれでも安いらしい)
安く仕入れられないのに、売れ残ったのは自己責任(当たり前か・・・)
ただ、お薬ってホントに高いんですからね・・・薬局は維持費が高いんです(>_<)


まとめ:調剤料が高いというかたは院内調剤しているところへ(これは抜け道です)
あと医薬分業が悪いんじゃくて、国民皆保険が悪いんです、多分
スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
614
調剤料の問題は難しいですね。

文句いわれてもしょうがないとは思いますが、色々な事情をわかってもらいたいものですよね。機械だって高いし、分包紙だってタダじゃないですからね。

最近、「お薬手帳はいらないし、薬はいつも同じで管理指導されている覚えもないからその点数分安くしろ」とおっしゃる方がいました。
たしかにその気持ちはわかりますが、経営上みなにそれを許したら薬局つぶれちゃいますからねー。

それから、
これを読んで思ったんですが、ブックオフのように売れ残りの薬を国が引き取ってくれたらいいですねー。

逆にそれを買うこともできれば、全国の調剤薬局で毎月鬼のように捨てられるであろう期限切れの薬を無くせるでしょうし、突然来るマニアックな処方箋にも対応することができるような気がします。

期限切れの心配が無くなれば在庫も多少増やせるでしょうから、欠品して患者さんに迷惑をかけたり、それによって薬局が時間や人手をとられたりすることも減らせるような。

在庫管理が楽になればその分投薬に時間をかけられるでしょうし(ハイリスクで点数つけるより患者の満足度は得られるのではないかな?)、無駄が無くせれば調剤料も少しは減らせるかもしれませんよね~(まぁ僅かでしょうけど)。

東京都の区や卸によっては(他はあまり知りませんが)同じようなことをやってたりしますが、薬剤師会に加入してないと利用できなかったり、おそらく区や県をまたぐとそれもダメだったりするでしょう。

そこをなんとか国がやってくれたらいいのにな~。
パワーを持っている製薬会社が損する仕組みだからなかなか難しいんですかね。

618
難しいですよね
 調剤料や調剤基本料とか、面で受ける薬局は「いつものとこと値段が違う!」といわれると困ってしまいます。
 後発品調剤体制加算や集中率や基準調剤加算なんかで基本料変るんですけども、月によって後発品調剤率が変動するので、上がったり下がったりで数十円に敏感な人は敏感なんですよね。
  
 医療費に関しては、医師が無駄な処方やめればいいと思うんですが…少し前に後輩と話したんですが、マグ○ットやマ○ラックス余ってるって言う人なんかには薬局側で削除する権利があれば全国で薬剤料がかなり減額されるのでは?と、調剤件数が少ないからこその素人意見ですみませぬが、こんなこと思いついちゃいました。一件一件問い合わせするのってかなり面倒…いらないって言われればやりますけど…

 少し前から薬情に薬価が記載されたり、保険調剤明細書の添付が義務付けられたりしたからこそ、患者さま方も厳しい目で見るようになったのではないでしょうか。

 保険医療費がかさんで仕方ないのでしょうけど、なんだか薬局叩きばかり激しいと思うのは私だけでしょうか…?
 

619
>senzyuさん

国がすすめるサービスになるから、一般の仕事とは違うんですよね…
薬局がつぶれないような配慮をしないといけないだろうし・・・
ただ、チェーンだともうけすぎてしまっているような気もするんですよね~

だからデッドストックになるようなものでも、処方せんがきたら用意しなきゃいけないし

薬学管理料も難しい問題ですよね・・・
何故基本料にいれてくれないんだ・・・

薬学管理料も、いつもと同じだからっていうのも分かるんですが
あなたの負担している3割(1割)以外は、みんなから集めた医療費から
出てるんですよね

薬学管理料いらない人は、周りの人からどう思われるかとかは気にしないんですかね?

薬局でいつも薬をもらっているだけだから、薬識がつかず一向に病気も
よくならないため、薬剤料は減らないため、医療費の無駄

こういう意見がでてきても否定はできないですよね(・_・;)

ただ実際、薬局でDoのかたにそこまでの支援ができているところが多いか、
仮に出来たとしても薬が減るかは謎ですが・・・

621
>スザクさん

後発加算も途中で変えると気まずいですよね・・・
診療報酬改定のときにドサクサに紛れて変えるのがベストなんでしょうけど…

確かに後発加算の割合は上下しますね・・・
花粉症のシーズンになるとガクンと下がります(;一_一)

どうやったら薬剤費は減りますかね?
確か残薬で2600億円くらいの薬剤費の抑制だった気が・・・

薬局叩きは、多いですよね(ーー;)
とりあえず医師の立場からの弱い者いじめみたいなのは、やめてほしいですけど(・_・;)

まあ叩かれる理由も多いっていうことは、まだたくさん可能性を秘めている
ってことにして頑張っていきましょうかね(*^_^*)

622
 私が思うのは、「調剤料が高い!」って言う人は、
焼肉屋さんでも「肉切ってるだけなのに高い!原価で出せ!」って言うのかな?と。

 薬を安く仕入れて利益を出せるのならともかく、
薬剤料だけだと、ほとんど原価で売ってるようなもんですからね。

623
医師の診療報酬も同様に、
“ただ見ただけ“、“お大事に“とかだけで点数が付くものがあるけど、

患者の反応が違うのは、ある意味

その行為(見るだけ)に“価値“を認めているからでは?

逆に”棚から取ってきて並べるだけ“はまだ認められていないってことでは?

薬局の側でも、”付加価値を与えている”と自負があれば”堂々と“点数付ければいい

”申し訳ない“みたいな反応になるのは、自身が仕事に価値を認めてないってことでは?

625
>kittenさん

日本では右から左へ流すだけで利益がでるようなシステムのほうが
分かりやすいんでしょうね~(・_・;)

まあそれだと薬識の問題があるでしょうからね・・・

たいしたことしていないのに付加価値がついて高くなるものなんて
他にもたくさんありますよね~ヽ(^。^)ノ


626
>通りすがりの喫煙者さん

また通り過ぎていただきありがとうございます、でも歩きたばこはダメですからね(笑)

調剤料は多分とらないわけにはいかないので、もらっています(*^_^*)
ただ薬局叩きとして1コマ目だけの例をだして、「薬局はおかしい」というかたが
いらすので、もう少し調剤料の全体を見てみて!!と思い、ネタにした次第でござ候
(こうは思ったが間違ってるなら優しく叩いて!!ってのもありますw)


申し訳ないって思うのは、たくさーーーーーーーーーーんありますよ、僕は(ToT)/~~~

ホントに今の西洋薬を飲むことが患者さんのためになってるのか?
抗生剤であれ、高圧剤であれ、コレステロールの薬であれ、睡眠薬であれ、カルシウム剤であれ・・・

最近よく考えるようになってます(>_<)

628
日本のあり方
薬剤師さんの「知識」にお金が支払われていると
僕は考えていたのですが...

クスリの処方は間違ってないか?量は?
組み合わせは?

とか、監査する場でもあると思います。

実際、欧州だと、薬剤師さんは医療チームの一員らしいですから。

日本のように、現場と分かれているから価値が低く見えるのですよ。
薬剤師さんにクスリを貰うことは、ほんとうは、
お医者さんに体を見てもらうことと同義だと思います。
お医者さんに意見を述べられる立場になってほしいです。


がんばれ、日本の薬剤師さん!

636
>KOさん

コメントありがとうございます(^o^)

確かにそこは重要ですよね
何故か全く考えてませんでした(・_・;)

薬学管理指導料のほうだと思ってる自分がいましたね


医師に意見を言える立場ですね・・・
はい、頑張ります

そのためには医師と対等に話せるレベルの知識ですね・・・


659
うふぁーん、「管理料はずせや!!」と言われて毅然と「そんなこと言うなら調剤拒否しちゃうもんね!アンタがその薬飲んで万が一何かあっても、アンタが自らそういう説明および情報提供を一切断るんだから、ウチは責任取れないし、そんな状態でその処方箋の調剤なんかできね―ワ!」と言えない薬剤師のちゃつぼです。

もう「お客様は神様です」な田舎薬局は患者さんの「管理料取るな!基本料はずせ!」のご無体な要求にも汲々と従うのです…情けないっちゃ情けないし、そう思うならもっと「基本料や管理料は光熱費の基本使用料と同じものだ」くらい患者さんに納得していただかなければならないのでしょうケド…

668
>ちゃつぼさん

管理料については外そうと思えば外せるのが嫌ですよね(;一_一)

ここは、今の若者たちに、薬局でキチンとした説明も受けないで
薬だけもらっているやつらの分の医療費なんか払ってやりたくない!!
っていう風をおこしたいですねヽ(^。^)ノ
ただこの風は無知な薬剤師をも吹き飛ばしそうなことですが(笑)

2095
調剤が保険点数取ることに対して文句が出ているのではなく、ただただ

「不当に高過ぎる」

ことに対して文句が出ているんですよ。機械代とか手間とか、診療サイドから言わせれば全然大したコストでも仕事内容でもない、そうしたなかで何で調剤だけ株式会社が参入して利益追求が認められるのか?

しかも元手は国民の血税です。国民皆保険のもと、明らかな不公平は極論すれば憲法違反ですので、速やかに是正の方向に向くのは当然かと思います。

2096
〉名無しさん

「不当に」!?

どのあたりが不当で周りの職業と比較して説明していただけると、助けります。
(理解力がないので)

そして株式会社は利益追求して、医療法人は医療追求していないという根拠はありますか?

それもあわせて教えていただきたいです。


ただやはり名無しさんのおっしゃる通り、仕事と対価のバランスがあってないのでは?という疑問に関してはきちちんと議論していく必要はあると思います
(保険という枠組みである以上、病院や接骨院、歯医者も)


Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク