HOME    趣味趣味趣味  »  薬剤師失格と言われちゃね~・・・
RSSフィード
< 薬の相互作用としくみ

薬剤師の厚生労働大臣?が落選してしまったみたいですね
(政治は袁術並なので影響はまったくわかりませんが)

さて日経DI11月号のお話ですね…

「相互作用が分からなければ薬剤師として失格です」ですか…

分かりました、あなたのかいた本で相互作用をマスターしたいと思います。
いくらですか?・・・9500円?!高くない?!

我が家に眠っている薬効別 服薬指導マニュアルより高いじゃん(汗)

まぁいいや、我が家の勉強の本棚の顔になってくれ!!

ということで購入しました(^o^)

薬の相互作用としくみ 全面改訂版なんですが・・・

う~ん、思ったより重いな(;一_一)
最近の自分は賢くなってる気がするから、読破できると思ったが正直時間がかかりそうです(汗)

こっちのほうが個人的には興味があるんですけどね~
ドクターズルール425―医師の心得集

これは年明けに買おう!!

ちなみになんかオススメの書籍あったら教えてくださいm(__)m スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
841
相互作用
「ドクターズルール425」ですか、これにはこう書かれています。
>4種類以上の薬を飲んでいる患者についての比較対象試験はこれまでに行われたことはなく、3種類の薬を飲んでいる患者についての試験もほんのわずかしか行われていない。
4種類以上の薬をのんでいる患者は医学の知識を超えた領域にいるのである。
この本には姉妹編があり「ナースのルール347」といいます。こちらの方が患者さんへの対応や観察のしかたの注意ということでは役に立ちます。
どちらも絶版のようですね。米国のamazonのページを見ると原書は入手できるようです。

842
>Omagarikunさん

ドクターズルール、絶版なんですね(汗)
どうりで本屋で見つからなかったわけですね・・・

4種類以上の薬をのんでいる患者は医学の知識を超えた領域にいるのである。

あ~これは、いずれ僕がネタにいれるはずだったのに~(涙)

ナースのルールですね、今度探してみます!!
ドクターズルールより人気がないみたいなので、見つけやすそうです!!

4種類以上で医学の知識超えてしまうと、どうしようもないですよね・・・・
いや、医学の上が薬学ですかね(笑)

Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク