HOME    専門用語集  »  ホーソン効果とは・・・
RSSフィード
< ホーソン効果

最近読んだ本で民間療法のウソとホント (文春新書)がありますので、そこから
少し学んだことをネタにします

ホーソン効果…
効き目のない民間療法や健康食品をすすめたときに、その後「調子どう?」と聞いたりすると
「言われてれみれば…」とよくなったところを無意識に探し、効いていると思い始めるらしい

人は誰しも周りから注目されていたいと思う生き物なんですね…

末期がんの患者もお見舞いが多い人のほうが長生きするらしい(ホントなのかな)

あっそういえば以前、僕が気に入って買った健康食品のカイテキオリゴ
こやつも買ってから、少ししたら手紙がきて、その後の調子はいかがですか?
みたいなのがきたわ…あれもホーソン効果狙いだったのかな???


とりあえず今後、薬剤師という肩書でアヤシイ商売始める際には必要なテクニックなので
きちんとマスターしとかないと思います(^o^)

ただ薬局にかかる患者さんは、比較的症状がしっかりしてるから
ホーソン効果はなかなか狙えないんですよね~
むしろ私は特別だから普通の薬じゃ効かないのよっていう人もいるし(逆ホーソン効果?)

今日は雪かきで疲れたので、あまり頭の使わないネタですね スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
879
>とりあえず今後、薬剤師という肩書でアヤシイ商売始める際には必要なテクニックなので
きちんとマスターしとかないと思います(^o^)

るるー主のダンナがお店を出す際には、あっしにも声かけてくだせえw

885
>senzyuさん

今の医療制度ではどう頑張っても三つ原さんは抜けないですからね~

ならば健康中毒の金持ち相手にアヤシイサプリや健康食品に手をだしたほうが
儲かりそうな気がしますからね(笑)


Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク