HOME    趣味趣味趣味  »  健康食品を考える
RSSフィード
< 健康食品が入りこむ隙

さて今日も健康食品について…

OTCより大きな市場に成長した健康食品…

何故、人はそんなに健康商品に食いつくのか?

う~ん…僕の未熟な経験からだと日本人は健康でなければという思いが強い
(平和だからね~)、しかし自分で勉強するというよりは他力本願だからでは?(どうですか?)

あとは、これですかね

焼かれながらも・・・人は・・・そこに希望があればついてくる・・・・!

ちなみに誤解のないように言っておきますが、僕は健康食品否定派じゃないですからね…
薬剤師の肩書を使って、ひと儲けを狙うにはどうすればいいか模索しているだけです(笑)

西洋薬で治せるのを、アヤシイので何とかしようとするのは残念だなぁと思ってしまうんですよね
(本人の価値観の問題もあるから、別にいいのかもしれませんが)

ただ僕自身の少ない経験の中でも信用できない医師も薬も多いし…
難しいな、健康って…

薬剤師の先輩方、どれくらいで悟りがひらけるんですかね?教えてくださいm(__)m

スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
891
パンドラの箱
健康食品…難しいですね。
膝が痛くてコンドロイチンやグルコサミン飲んでるって人はたくさんいますが
「効いてんのそれ?」と心の中でいつも思います。まあ自薬局で売ってるんですけど…

個人的には生活習慣の健康食品は予防のための健康への意識付け、きっかけとしてはいいのではないかと思っています。そういうものを使いつつ食事や運動を心がける、のように。
食品の使い方にカロリー制限や運動療法を並行させることを記載してほしいです。(もうしてる?)

実際の効能を否定することを言っていますが、副作用のリスクもなく体内環境を(良い方向とはいえ)変化させるのはやはり無理があるんじゃないかな…

思い出したのが、これ
『何故、災厄の詰まったパンドラの箱に『希望』が入っていたと思う?人間にとっての一番の災厄が「希望」だからさ』

健康を願うのは至極当然まっとうな思考です。
ですが健康志向を利用した悪質な商法等には巻き込まれないよう気をつけていただきたいです。
それアカ○さんの用意した虚仮の希望ですから…

893
>癒しザクさん

健康食品は難しいですよね…
ただ大儲けするには、このからくりを利用するのが一番www

まぁうちら薬剤師も雑誌の記事に薬剤師として知っておくべきこと!
みたいなのに、振り回されていますけどね(笑)

あっARMSが読みたくなってきました、友達に持ってきてもらうように
電話しなくちゃ~


Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク