HOME    薬局ネタ  »  副作用でなくなる人たち…
RSSフィード
< 副作用でなくなる人々

リレンザの説明が面倒だからタミフルを処方してくれ!と思うるるー主です。

さて今日のネタは重いので違う話題から…

最近、よく聞くようになったNEWマンガがある…
その名は「坂本ですが?」

こやつである。なにやら面白いということらしいので本屋に買いに行ったのだが
まったく見当たらない、売り切れ続出らしい…

しかし、今日、僕はついに手に入れた!!

今日の通勤前にわざわざ本屋さんに寄った甲斐がありましたよ

で、電車の中で声をあげて笑ってしまうのでは?という心配をしつつ
読んだのですが…う~ん・・・普通だな(汗)
男子高校生の日常の、土手のシーンほどの笑いはなかった、残念

しかし、売り切れ続出なわけだから、きっと僕にはまだ面白さが分からなかったのだろう…
いや、もしかしたら朝、本屋で店員さんに、このマンガがどこにあるか分からなかったから
(メジャーな出版社じゃないのよ)橋本ですがってどこにありますか?」
っていう大技をだしてしまい(めちゃくちゃ恥ずかしかったw)
「橋本ですか?知りませんが坂本ですがなら知ってますけど」と言われたため
このマンガに対する愛情がなくなってしまったためかもしれないですね

みなさん、興味があったら読んでみてください!ただ店員にどこにありますか?って聞くのは
勇気がいるので頑張ってください(笑)



さて本題、薬の副作用でなくなる人の数ですね…
まぁ国民の数もちがうので、なんとも言えませんが日本も実は副作用でなくなっている人って
案外多いんじゃないでしょうかね(汗)
ドイツの情報はあやしいので、誰か知ってたら教えてくださいm(__)m

なんかこういうのを見ると、自分たちがしていることはホントに正しいことなのだろうか?
とすごく疑問に思ってしまいます…

とりあえず医師が処方する薬だから、副作用なんてまず問題ないっていう考え方だけはよくないですね
その考えだと問題ないから、たくさん飲んでいいとなっていきますからね

There are no controlled studies of patients taking more than four drugs
and very few of patients taking three.
Any patient on more than four drugs is beyond medical science.
スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
896
ドクターズルール425を入手されたようですね。複数の病院や診療所を受診する患者さんには読ませるべきかもしれません。
副作用で死ぬということについては服用しないでこくことによって死ぬ率と服用することで死ぬ率を比較して後者の方がすくなければOKと割り切ってもいいんじゃないですか。死亡率100%の病気ならほとんどの人は治癒して生き残れる確立が1%だったとしても賭けるでしょうし。

898
>Omagarikunさん

ドクターズルール、図書館で借りてきました(^o^)

ただ患者さんがこれを読破していて薬局で突っ込まれると正直恐いですね(汗)

薬の副作用で死ぬ場合、薬を服用したせいなのか、それとも飲まなければ
その病気のせいで死んでいたかもしれないという可能性も否定できないですよね…

僕に魔眼リーディングシュタイナーと電話レンジ(仮)があれば検証ができるんですけどね~

906
ナースのルール347
神経質に副作用をくどくどと確認される患者さんと対峙していると引用したくなるのですが、と言うより壁にでも大きく貼っておきたいルールがあります。

薬の副作用としてある特定の毒性が報告されていないからといって、それが起こりえないとかおこらないということを意味するものではない。(ルール96)
The absence of a reported specific of a drug does not mean it cannot or does not
occur.

あらゆる薬について、絶対にでない症状というものはない。
あるいは
どんな薬でも、何かが起こる。(ルール98)
There is no manifestation that cannot be coused by any given drug.
or
Any drug can do anything.

909
>Omagarikunさん

ナースのルールは図書館になかったから読んでないんですよね(汗)

ただドクターズルールは薬剤師も読んでおくべくだと強く思いますね!!
患者さんも読むようになれば、医療費削減になりそうな気がしますね(笑)


Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク