HOME    薬局ネタ  »  こどもの便秘に乳酸菌は不要?
RSSフィード
< こどもの便秘は大人と違う


前回の記事の拍手の多さにびびりました…

そうか…薬剤師にとっては

半沢直樹<シローアマダということだったんだな(笑)

確かにシローアマダはすごい、MSにのらずにザクを墜としたり、ビームサーベルで風呂わかしたりと…



さて今日のネタですが、知られざる子供の便秘…

子どもの便秘には腸内環境を正常化するより、もっと大切なことがあるのに
のんきにカイテキオリゴをすすめてるやつはだれだい?

私だよ!!

誰のネタか名前がでてきませんが、今回はおかあさんと一緒になおす こどもの便秘からです

この本はうちの嫁が、我が子の便秘にヒステリックになっていたので
これ読んどけ!!って言って渡したんですが、とても参考になり、また認識を改めたのでネタにしました


ちいさい子どもの便秘の多くは、うんちがたまったことを感じる肛門括約筋の力が弱いのと、
たまったうんちを外へ押し出すために必要なふんばる力(腹筋)がたりないために起きる!!

善玉菌が悪玉菌にまけて腸内環境が悪くなったから起きるわけではない!!

ゆえにヨーグルトやオリゴ糖を便秘のために!!ってのはあまり意味ないことが多いらしい(汗)


マルツエキス死亡確認!!


さてと、まぁヨーグルトがあまり効果がないっていうことがわかったが、実際にどういうものが効果があるか

①お風呂の中でおなかのマッサージ、あとはプールで遊ばせるのが効果的

②オリーブオイルをあげる(ハーディーズマンモスがフルーティーでおすすめ)

③水溶性食物繊維をあげる(不溶性はたくさんあげると逆効果に)
 アボカド、オクラ、海藻、納豆、なめこ、モロヘイヤ、リンゴ、プルーン
 ナッツも書いてあったが、子どもの誤飲が恐いからオススメはやめとこう

④親がウンチしろのプレッシャーをかけない、おおらかに構える


ざっくりいうとこんくらいかな~(*^_^*)


とりあえず、言えることは我が家は間違えていたと…orz スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
1316
マルツエキスについて
また最新記事でないところにコメントしてすみません(^人^)

マルツエキスが便秘に効く理由、麦芽糖が吸収されにくいために軽い下痢を起こすんだと思ってました…
まだまだ勉強不足、日々精進ですね。

ところで、マルツエキス分包は開封後2・3日で期限なのに、缶入りは何も書かれてないですよね…なんでだろ?

あと、「ジュースとかに混ぜて良いですか」という保護者のためにメーカーに問い合わせたことがあるんですが、最初に出できたお姉さんに「あ〜、だいじょうぶですよ〜」と軽ーく返された記憶があります(受付のお姉さんだと思ってたのですごくビックリした)。

色々思い出深いお薬。

1319
>うにさん

古い記事へのコメントも大歓迎ですよ(笑)

基本、僕過去を振り返らないので、間違えたり忘れてたりしますから!!


ちなみにマルツエキスの作用機序は、僕はオリゴ糖の一種だと認識してたのですが
もしかしたら違うかもしれないです(汗)

メーカーの電話対応も受付が最初にでるパターンとその後代わるパターンがあるから
ビックリすることありますよね~

Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク