HOME    薬局ネタ  »  フィンガーチップユニット!!
RSSフィード
< フィンガーチップユニット


馬鹿はロクでもないものに金を遣う。

賢い奴は自分の成長のために遣う。

金の遣い方で男の価値はわかるものさ



今週の銀の匙での名言なのですが…嫁にここだけ繰り返し見せられたのですが…(汗)

今、私、鉄のフライパンが欲しくて探していますがなにか?
ちなみに狙ってる商品はリバーライトのザ・オムレツ!!
やはり地産地消でしょ!!



さて今日の4コマですがFTUについてですね

チューブの塗る量の目安として使われていますが、前提が口径が5mmの軟膏チューブ!!

5gチューブの容器だと0.3gくらいらしい…

25gチューブだと約0.5gらしいが、ヒルドイドソフトなんて別にだし…

そして外人の手のひら2枚分…

手のひらの大きさなんてまちまちですよね(汗)


というわけでFTU…正確なのもではないけれど、それを理解したうえで利用しましょうと

FTUが正しくないからと、控え目に塗ってくださいとか言わないように!!
スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
1328
ここで細かい患者さんには突っ込まれます。
某薬品会社が配ってくれている図には指も含めた手の絵が書かれています。
「手のひら」とは「ゆび」も含むのか?
解剖学的には「手のひら」は正しくないですよね。誰も気にしないのかなぁ。

1329
>Omagarikunさん

えっ手のひらって指は含まないんですか?

あちゃーそれは知らなかったです(汗)

きっともみんなも知らないはずです…

ちなみに下腿をふとももだと思っていたのは僕だけではないはず?!

1331
日本語が曖昧なのです。FTUについて説明するのならメーカーが配布している図を渡せば誤解はないのでいいんだと思いますが口頭だけでの説明の場合には誤解を招いてしまうことがあるので(特に解剖学をある程度習った医療従事者の場合は)注意しましょうという程度のことですよ。図を渡しましょう。
この論文の原著は英語ですが palm(掌) という語ではなく、handprint (手形)の広さと書かれています。

1333
>Omagarikunさん

なるほど、日本語の曖昧さがいけないんですね(汗)
FTUのメーカーからパンフレット・・・常備しておきます

てか英語読めるの、うらやましいです、僕も頑張ります、ゆっくり

1339
某外用薬のメーカーさんには、
1FTUは、人差し指の第2関節まで、と言われました。
口径が違うので、0.5gだそうと思えばそれくらい必要だ、と。

 ・・・大量に使わせようとしてないよね?ww>メーカー

 ちょっとべとつくくらい、気持ち多めに塗る方がいいみたいですね。
少量で効果薄くてだらだら使うよりは、きっちり塗ってすぱっと止める方がよい、と。

1341
>kittenさん

>・・・大量に使わせようとしてないよね?ww>メーカー

MRの話は、鵜呑みにできないんですよねwww

>ちょっとべとつくくらい、気持ち多めに塗る方がいいみたいですね。
少量で効果薄くてだらだら使うよりは、きっちり塗ってすぱっと止める方がよい、と。

ステロイドに関しては、薄く塗ってくださいねとか指示する薬剤師いますからね
(うちの薬局長なんですが・・・orz)

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク