HOME    薬局ネタ  »  微妙な交友関係から聞かれて困る質問
RSSフィード
< 抗ガン剤は効かない


銀の匙にマギ…ともにアニメが最終回を迎えてしまい、楽しみが減ってしまい
テンションダウンのるるー主です…

四月からの仕事もどんよーりしているし…

頼む!!明日のQ&Aで、お薬手帳を台紙にはっての薬学管理料41点は認めないとでてくれ!!
あと、新規の手帳の配布による算定は月一回までとするとしてくれ、マジで!!

でないと、また自分を嫌いになってしまう(所詮はサラリーマン…)


さてと、話は変わって今回のブログのネタですね…

かなり重いです…気軽に応えられる内容ではないですからね(汗)

これが風邪薬って~だったらホントに楽なのに…


ただ僕くらいの年齢になってくると両親がガンにかかってもおかしくないので
こういう相談がくる機会が増えるかもしれないので、僕なりの回答をだそうと思います
(よりベターなものがあったら教えて下さい)

まずこの質問の背景には、おそらくまことちゃんのグワシこと近藤誠先生の書籍の影響があるんでしょうね…

僕が近藤誠医師を批判できるほどの知識を持っていればいいですが、きっと医療従事者は近藤先生を嫌いなだけだって
解釈されて終わってしまいそうなので、違う方法でいこうと思います

それがこれです(仲良くない友人です)

「抗ガン剤が効くのか?効かないのか?これは簡単に答えらえるほど分かりやすい問題じゃないね…
 効かないのでは?と思った原因には、近藤誠医師のベストセラーの本のせいではないかなと思う。
 まだ効かないと思い込んでいるわけではないだろうから、この本を読んでみるといいと思うよ
 「抗がん剤は効かない」の罪



というわけで薬剤師の中にも近藤先生の本を読んで、抗ガン剤について
ホントに効くのかな?と疑問におもってしまったかにも「抗がん剤は効かない」の罪

是非読んでみて下さい、オススメです!!
 
  スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
1703
何が正しいのか?
「抗がん剤は効かない」の罪を書かれた勝俣範之氏は、近藤理論に反論しているんですよね。
それで、近藤誠氏から対談を申し込まれたが断った方ですよね。
自分の信念が正しいと思っているなら、対談に応ずるべきですよね。

1707
>佐藤さん

コメントありがとうございます。

僕も詳しいことは知りませんが、この本のアマゾンのレビューには
そのようなことが書かれていますよね~

ただ対談うんぬんで判断していいんですかね?

近藤先生のように、医学文献をもとに批判しているとなると
その論理を反論するには、さらに多くの医学文献を読まなきゃダメだと思います。

ホメオパシーなんかも、浅い知識でしゃべっているなら簡単に反論できますが
エビデンスが~って話になると、その場で対応するのが難しいですから。

僕は近藤先生が自分の信念が正しいと思っているなら、
無知な一般人にではなく、きちんとした医学分野で近藤理論を発表して
認められるべきだと思います。

そういいつつ、この二人の対談には興味がありますけどねwww

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク