HOME    趣味趣味趣味  »  第三回薬剤師ジャーナルクラブ予習なり
RSSフィード
<    第三回JJCLIP予習


ジャパンでは食後のグリーン・ティーが無料だと聞いたのだが・・・本当か?

はい、嫁が息子を連れて家を出たので、マンガを買ってきました・・・

正直、ハイウッド映画化らしいが、るるー主評価はいまひとつです(汗)



さてと、日付が変わったので本日は僕の楽しみにしている薬剤師ジャーナルクラブです

とてもいい刺激になるので毎回参加してます(一回忘れたが)

詳しくはこちらです

平成26年度第3回薬剤師のジャーナルクラブの開催のお知らせ

とはいえ、今日は冒頭でお伝えした通り、家をでた嫁を実家まで迎えにいくという仕事が
ありますので、もしかしたら参加できないかもしれない

なので、万が一に備えて僕の魂だけはおいていきたいと思いますw


ネタバレになると思いますので、まだ文献読んでいない人はみないように

















ではまず疑問を明確化しましょう

P:30代前半の風邪症状の女性

E:葛根湯の服用

C:総合風邪薬の服用

O:風邪症状の消失期間
 


こんな感じですかね~


つづいて論文

Non-superiority of Kakkonto, a Japanese herbal medicine, to a representative multiple cold medicine with respect to anti-aggravation effects on the common cold: a randomized controlled trial.

この間、4コマのネタにしたのが、まさか取り上げられるとは・・・

葛根湯VSパブロンゴールドA

このときはあまり真面目に読まずにアブストラクトのみでしたが、今回はしっかり読みます


①ランダム化の有無⇒うん、ランダム化されてる、パソコンつかったみたい(詳しくは無理w)

②論文のPECOのP⇒18歳~65歳の48時間以内の風邪症状ひいたひとたち
  (37.5度以上、すでに薬もらっているひと、重症そうな人はのぞく

 あと気になるのが、 some feeling of chills without sweating
without sweating???これって汗のでてないってことだよね、意外と葛根湯の証にあってるのでは(汗)

③論文のPECOのE⇒葛根湯エキスA(6.0g)
 
④論文のPECOのC⇒パブロンゴールドA(3.6g)

⑤論文のPECOのO⇒5日以内の症状の悪化

⑥一次アウトカムは明確か⇒細工ができないわけではないだろうが問題ないかな

⑦真のアウトカムか⇒風邪薬に期待するのは、早くよくなることっていうのはアリだと思う、よってOK

⑧盲検化されてるか?⇒されてない、されてても飲めばわかるわ

⑨ITT解析か⇒ITTの記載あり

⑩追跡率⇒全体で83%


では結果とは残念ながら有意差はない・・・

つまり葛根湯のほうがよく効くとはいいづらい

るるー主プロブレムリストはどうしようかな
(POSの勉強を最近やり始めたがうまく出来ない、ヘルプ求む)

#2
漢方薬に対する知識を教えたいな
漢方はよくわからん
色んな考え方があるんだよと

#3
抗生剤の不適切投与のにおいがぷんぷんしますが、抗生剤はしっかり飲まなきゃダメな薬だよと

#4
以前、使って効かなかった薬の名前がわかればな~こっちももう少しアドバイスしやすくなるな
お薬手帳を活用しましょう

#5
今、現在は妊娠中ではなさそうだけど、妊娠の可能性の有無も気にしなきゃな
ただこのあたりは慎重に、怒られた経験があるからな(涙)

#1
葛根湯をお湯で溶いて服用するというアドバイスはどうだろうか?
とりあえずOTCによる介入では、あまり効果はなさそう。
ビタミンC、ダメ。エキナセナ、ダメ。ウンカロアボ、OTCであるか?
葛根湯をお湯に溶かして飲んで、さっさと寝ろ!!
よし、これでいこう!!

スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク