HOME    薬局ネタ  »  最近の子どもは蚊に刺されると異常に腫れる
RSSフィード
<     蚊にさされても無反応


最近、ブログの更新頑張っています♪

30歳超えてますけど、まだこれからの新時代の薬剤師だと思い込んでいるので
インプットアウトプットを頑張っていきたいと思います


というわけで今日のネタです♪

蚊による虫さされ

うん?

蚊は血をすうんだから。虫吸われのほうが正しいのか?

いや、吸われるときに注入される唾液腺物質によってアレルギーが起きるわけだから虫さされでいいのか?

まぁなんでもいいや(笑)

今回はDr.夏秋の臨床図鑑 虫と皮膚炎からです

この本、いいお値段しますが、昆虫好きとしてはたまらないですね
ただ163ページに僕の天敵のGがうつっているのが残念です、しかも人に害を及ぼさない虫に入っているし

あいつ、今は無害なのかもしれませんが火星に送ったりすると、人型になって人間殺しまくりますからね!!


さて話を戻すと、「最近の子どもは蚊に刺されるとメチャクチャ腫れる」

これ、よく聞きませんか?

僕も1児の父親なので、息子が蚊にさされて、すごく腫れているのをみて、最近の子どもは弱いなと
思ったりしました・・・

でも、これって今の自分の蚊に刺された後の症状と息子の蚊に刺された症状を比べているだけなんですよね

最近の子どもはもやしっ子のため、蚊に刺されたくらいでひどく腫れる

この仮説を証明したい場合、昔の時代(昭和)と今の時代(平成)の乳幼児の蚊に刺された後の症状を
比較してみればいいんですよね(なんかいい資料あったら教えて下さい)

いや、これで平成の乳幼児のほうがひどくても、もやしっ子であるためというのは証明できないな

だってただ単に刺される回数が減ったからかもしれないですからね~

う~ん、というわけで最近の子どものほうが蚊にさされると腫れるのかはよくわかりません


あと4コマ目の引用した表が誤解のないように書いときますが年齢とともにステージがすすむのではなく
蚊にさされる頻度によりステージがすすむそうです。
日本では、蚊は夏に刺されるので年齢とともにステージがすすんでくるのが多いということです
ちなみに即時型反応、刺されてすぐでてきて1~2時間で軽快
遅延型反応は、刺されて1~2日後にでてくるそうです

るるー主(31歳)は、蚊にさされても即時型反応のみです

確かマンホールというマンガで全身、蚊にさされていたのがのっていたがあれだけ刺されたら無反応に
なったりすんじゃないかな~と思ったりしません?(マイナーなネタですいません)
スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
1843
こんにちは!

るるー主さんはS58年生まれですか?
もしかして同学年なのかな?と思いまして。

すごく知識があって、漫画もわかりやすくて、いつもすごいなと思っています。


1844
すごい!
驚くほどにお上手!
健康にも役立つし、一石二鳥ですね。

1845
>むのんさん

こんばんは(^◇^)

僕はタメだと気づいていましたよ~(笑)

知識はないですよ~

大学時代一切勉強してこず、サボっていたぶんを必死に取り戻しているだけですからw

これからもよろしくお願いしますね~♪

1846
>瀬ノ内 悟 さん

コメントありがとうございます

まだまだ薬剤師としては未熟ですが、すこしでも
知識になっていただければ幸いです

今後ともよろしくお願いします

Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク