HOME    スポンサー広告  »  スポンサーサイト薬局ネタ  »  ふと疑問に思ったこと~イソバイド~
RSSフィード
<
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
<     イソバイドが気になる


嫁「こどもの名前、なんか考えてる?」

る「あいるがいいと思う」

嫁「男?女?」

る「メラルーでもいいよ」

嫁「土の中にもぐって逃げるから、引きこもりになりそう」

嫁「現実的なところでレイアかな?」

る「そうだな、女の子で双子なら、リオとレイアにしよう」



以上、馬鹿夫婦の日常でした(汗)


さて今日の4コマですが、イソバイドについてです

経口浸透圧利尿・メニエール病改善薬をうたっているわけですから、利尿作用があるはずなんですよね

さて、これがどの程度なのか・・・

正直、今までの処方した経験のなかではトイレが近くなって困ったということはないんですよね(汗)

でも利尿薬と謳っているのに、トイレが近くなって困ることはまずないですよ!!っていうのも
なんか微妙な気もしますよね・・・そんな薬が効果があるのかと・・・

海外では販売しているか調べたら、韓国と中国で販売しているみたいですね

PubMedでイソソルビド、利尿とかで調べてもヒットはしなかった・・・謎だ

まぁ昔の薬なんてこんなもんか

もっと謎なのは、ほんとに二重盲検できたのか?

できたならプラセボをどうやって作ったのか、とても気になる(笑)


スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。