HOME    薬局ネタ  »  風邪症状で抗生剤が必要なケース
RSSフィード
< テレビで言うなよ


はい、オルガを運極にしようと思ったんですが、無理でした、諦めます

というわけで、おとなしくブログを更新します♪

先週の火曜日のテレビ番組だったかな

まぁkittenさんがブログかいてますので、そちらも見て下さい

林修の「今でしょ」


薬剤師の上村先生が、色々と薬のことを話してくれたんですけど、まぁちょいちょい突っ込みたくなる内容が多くてね・・・


とりあえず、一番声を大きくして言いたいのが、病院でもらえる風邪薬には抗生剤が含まれる!的な印象を視聴者に与えてしまったこと

これはダメだって

いや、現状では、実際にバンバン処方されてんだけど、とても現場では、やりきれない思いでいっぱいなのよ


というわけで、再確認です

風邪症状で、抗生物質が必要なケースです

①A群溶連菌咽頭炎

②細菌性肺炎(マイコプラズマ等も含む)

③細菌性副鼻腔炎の一部(自然治癒する傾向が強いので一部と)



とりあえず僕はここ数年は抗生剤は飲んでおりません!!

嫁にも飲ませないようにしています!!

長男(3歳)には10カ月くらいのときに中耳炎でパセトシンを数日間飲ませたことがあるだけです

薬剤師は風邪だからといって抗生物質は飲みません!!

スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
1966
 ありゃ、そんなことも言ってたんですか。そりゃひどいですね。
私が突っ込んでないのは、そのシーン見てなかったからと思われます。
(お風呂にでも入ってたのかな?)

1969
>kittenさん

返信が遅くなり申し訳ありません(自暴自棄にw)

かなり誤解を与えるような内容になっていた気がします

風邪に抗生剤!!っていうのは現場の薬剤師にとってなかなか悩ましい問題で、なんとかその風潮を変えていきたいという思いがあるのにあのような内容だと正直ガッカリでした・・・

まぁ薬剤師というマイナーな仕事内容を視聴者にわかりやすく伝えてもらったことはとてもありがたいんですけどね


Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク