HOME    病気、疾患(同じか?)  »  友人が肺炎になった時の話
RSSフィード
< 肺炎?

最近、気になる漫画があります。

ダンジョン飯・・・料理を作るのも好きだし、ダンジョンも好きな僕としては興味津津です


さて今日のネタですが、これは少し前の連休の時の話ですね

結局何による肺炎だったのかは分からないですが、キノロン飲んで治ったそうです。

てっきり、肺炎と診断しといて、肺炎球菌をカバーしないのはおかしいのでは?と思っていましたが、今調べてみると細菌性と非定型の区別の仕方ってあるんですね

細菌性肺炎と非定型性肺炎の鑑別
①. 60 歳未満
②. 基礎疾患がないか軽微
③. 頑固な咳
④. 聴診所見に乏しい。
⑤. 痰がないか迅速診断で菌が見当たらない
⑥. WBC< 10,000
4/6 以上合致で非定型肺炎疑い(感度 77.9%、特異度 93.0%)
→マクロライド、テトラサイクリン治療
3/6 以下の合致で細菌性肺炎疑い→第一標的は肺炎球菌
                       成人市中肺炎診療ガイドラインより



ふむふむ、これでおそらく友人は4個以上当てはまったんだろうな

というわけで最初の医師の処方をおかしい呼ばわりしてしまいましたが、訂正させてもらいます

勝手にヤブ扱いして、申し訳ありませんでした!!

いや、友人もヤブ呼ばわりしてたんだよ、その理由がさ

「休日にあいてる病院なんて、儲かっていないから休みも働いているわけだから、腕がいいわけがない」

どんな理由だよ(笑)


ちなみにこの症例でかんがえられるものは以下のものになると思います

①友人はマイコプラズマ肺炎で、マクロライド耐性だったため、クラリシッドが効かずキノロンでよくなった

②友人はマイコプラズマ肺炎で、マクロライド感受性だったが、キノロンに変えたタイミングで偶然よくなった

③友人は肺炎球菌(細菌性)による肺炎で、マクロライド耐性が多いのでキノロンでよくなった


今となっては、答えは分かりませんが、勉強不足を痛感しました・・・
スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
1998
これってお友達は2人めの医師には「クラリス3日飲んだけど悪化してる」って話をしたんでしょうか?

2004
>hetareyakikoさん

正直、そのあたりは不明なのです(汗)

友人には、クラリシッド3日飲んで改善傾向がなく、悪化しているなら抗菌薬変更の可能性高いだろうから、病院いったほうがいいよとアドバイスしただけなんですよね

この時にすでに僕の頭の中では肺炎球菌の可能性高いんじゃないの?としか思っていなかったので・・・

中途半端な知識はよくないですね、まっでも知識がないからといって縮こまりすぎるのもダメですけどね

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク