HOME    薬局ネタ  »  注射針はないけど・・・
RSSフィード
< フルミストはよ


今日は毎週土曜日恒例の、是非とも薬剤師の皆さんに読んでもらいたい書籍の紹介から始めさせてもらいます。

今回のるるー主のすすめる書籍はこれです

ケーススタディによる薬剤師の倫理 原著第2版


先日、紹介した薬学と社会同様に渡辺義嗣先生の翻訳本です。

やっぱり海外の書籍の翻訳したやつって、タメになることが多い気がする
(海外かぶれになってるだけかもしれないけどw)

僕に書評は無理なので、興味をもっていただけたら是非読んで、悩んでいただけたらと思います



さてさて、今日の4コマにいきますけど、そうです、この記事に影響を受けました

米国で登場した「針なしインフルエンザワクチン」の評判


まぁ無針インフルエンザワクチンがでたときにネタにしようと思ったが、まぁ忘れるもので・・・

さてこの無針インフルエンザワクチンの原著はこれですね

Needle-free jet injection for administration of influenza vaccine: a randomised non-inferiority trial

はい、全文読めないので痛みが無針のほうが強かったっていう情報がわかりません
(たしか発表された当初は、痛みが強いってどこかの医療サイトにあた気がしたんだけど・・・)

というわけで、個人の医師の先生のブログから

【RCT】インフルエンザワクチン針なし注射器は通常のワクチン接種と非劣性、だけど痛い(Lancet 2014; 384: 674)

接種直後に痛みを訴えた割合がjet injectorと通常で26.2% vs. 11.1%(p<0.001)と有意に針なしワクチンの方が高かった。
同様に圧痛、掻痒、発赤、腫脹についても針なしワクチンの方が高率に生じた。



だそうです・・・(汗)

というわけで、僕としてはこっちのほうに期待します

国内初の経鼻インフルワクチン、年内に申請へ

フルミスト、確か注射と比較すると、若干劣っているみたいな文献があるみたいだけど、こっちでいい!!

頑張ってくれ、アストラゼネガ!!

フルミスト承認されたら、僕と長男は絶対フルミストにしますから!! スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク