HOME    薬局ネタ  »  コーヒーをたくさん飲みましょうだと?
RSSフィード
< コーヒーと死亡率


さて、今日は話題のネタですね

コーヒーの摂取量と死亡率の関係、そしてなんと日本の研究!!

えっそんなの知らなかったって人はこちらをどうぞ

コーヒー摂取と全死亡・主要死因死亡との関連について

海外でもコーヒーの摂取と死亡率や、糖尿病の発症予防とか、乳がんとか色々、相関関係は見られているみたいです。

で、それが、今回、日本でも見られたよ~っていう話ですね


つっこみどころは4コマにある通りで、今回の研究を見て、「コーヒーは健康にいいんだ」と早合点しないようにしたほうがいんじゃないかな~と思います。

僕の中で、一番気になるのは、学歴や年収で調整されていないことですかね
(されてたら、ごめんなさい、訂正します)

コーヒーを1日に3杯も4杯も飲む人って、社会的地位が高そうな気がしませんかね?
(なんか秘書にコーヒーいれてもらってるイメージ)

つまりコーヒーのおかげではなく、社会的地位が高いから死ににくいんじゃないかなと思ったりするんですよね。。。


ここで問題、「患者さんにコーヒーって体にいいんですか?」って質問を受けたら、どう答えるのが、現状ベターなのか?

るるー主アンサーとしては、
「試してみて、自分のからだに聞いてみるのがいいと思います」


みなさんの回答もお待ちしております(笑)


スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク