HOME    薬局ネタ  »  詳しく聞くところなのか悩むな
RSSフィード
< たまごアレルギーにリゾチーム


さて、今日もゆるいネタです。

本来、その患者に出すべきではないような薬がよそから処方されていて、そして何事も起きなかった場合、そのことを患者さんに教えてあげたほうがいいのか?それともスルーするのか?

こんな場合、どういう思考をするのか?

①あえて不安にならせるようなことはしないほうがいいのでは?ということで伝えない

②いや、今後のためにもきちんとしたほうがいいんじゃないということで、飲めたのか?それとも飲んでいないのかと確認する

③吉良吉影は静かに暮らしたいという考え


こんなところですかね・・・

僕は知識をひけらかす、ダメ薬剤師なので②を選択してしまうことが多いです。。。

まぁ、それでTO LOVEったことはないのですが、やはりきちんと考えなきゃダメだなと反省しております。 スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
2129
ボクも聞きます(笑)
いつも楽しく拝見しています(^^)
こうした状況、たまにありますね。
「セフェム系アレルギー」と頭書きにあるのに、他院でメイアクトしっかり飲んでるとか…(・o・)

体調が悪かったり、量が増えた時に、アレルギーが再燃する可能性があるので、ボクでも前回の体調の良否と、今回処方のアレルギーの可能性については説明します。

今はインターネットなどで、患者さんでも簡単に薬の情報にアクセスできますから、逆にそうした情報で不安にならないように、前もって情報を提供するようにしています(^^)

2132
>まきのりさん

あら、こんにちは(^O^)

僕もまきのりさんのブログはチェックしてますよ♪

こちらにコメントくださり、うれしいです!!


確かにこのご時世、調べればすぐ出てきますから不安にならないようにアドバイスすることは大切ですよね~

授乳中の薬の説明とかは、まー気を使いますよね(笑)



Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク