HOME    薬局ネタ  »  ガイドラインを勉強することは無意味?
RSSフィード
< ガイドラインは無意味?


子どもの胃腸炎がうつったようで、気持ち悪いです、下痢しています・・・

嘔吐には気を使っていたんですが、便にはすこし油断していました(汗)


ということで、体調が万全ではないですが、こんな記事をみつけ、カチンときました

【日経DIツッコミ】『薬剤師として、2016年の誓いは?』につっこむ!


色々と突っ込みたいところではありますが、多様な価値観があるということにしておきましょう。

ちなみに僕は診療ガイドラインは興味があるのは読みますよ

ガイドラインがすべてだとは思わないけど、現状の一般論である可能性は高いので、共通の言語として知っておいて損はないと思います。

あと、このリンク先の記事では、ガイドラインは服薬指導には役に立たないとありますが、フツーに役に立つと思うんですが、どうでしょうかね?

スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
2347
こういうの(本文リンク先)を見ると、保険薬局の先生の考え方が分からなくなりますねww
まあ、ガイドラインが間違ってる(例えば、高尿酸血症の食事指導で「1日400mgまで」みたいな荒唐無稽なもの)に縛られているのを見ると、「お前、どんだけだよ」と滑稽な気はしますし、それが処方医の「絶対方針」なら従わざるを得ないのが「医師の指示の下の医療の実践」ではありますので、リンク先みたいな「医師だけ見てればいい」的な…
でも、医師だけ見てれば、結局「この人、ガイドライン通りだな」ってことになっちゃう世の中ですけどね。医師も訴訟が怖いから。

2348
>おやジさん

確かに薬局側でも、ガイドラインを勉強することが大事ってところありますよ(汗)

ガイドラインはいわば、一般論に過ぎないので全ての人に内容が当てはまるわけじゃないから、ガイドラインからあふれる人もフォローできる教育が必要だ!みたいなことを上司に言いました

反応は、もののけ姫の美輪明宏並の「黙れ、小僧」でしたが・・・

あと、おやジさんのおっしゃるとおり、ガイドラインも妥当性、微妙なのありますからね・・・

>でも、医師だけ見てれば、結局「この人、ガイドライン通りだな」ってことになっちゃう世の中ですけどね。医師も訴訟が怖いから。

これが調剤薬局側から見ていると、そうでもないんですよね(汗)
(僕の周りが特殊なのかもしれませんが)

2350
 ガイドラインから離れている処方は多いですよね。

これは、処方医のレベルがガイドラインを超越しているのか、
あるいは、ガイドラインのレベルにまで達していないのか。。
これがわからないんですよ。w

 私は、ガイドラインは有用だと思います。
薬を選ぶのは処方医ですけれども、
それ以外の疫学ですとか、生活習慣ですとか、
そういったアドバイスは、服薬指導でも十分使えますからね。

2352
>kittenさん

あけおめです、今年もよろしくお願いします。

本当にガイドラインからかけ離れている処方は多いですよね(汗)

まぁ大体、昔からの経験でやっているパターンが多い、もしくはMRに都合のいい情報をふきこまれたケースなんですけどね

>薬を選ぶのは処方医ですけれども、
それ以外の疫学ですとか、生活習慣ですとか、
そういったアドバイスは、服薬指導でも十分使えますからね。

このあたりは僕もそう思います

Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク