HOME    薬局ネタ  »  薬剤師の常識は患者の非常識?
RSSフィード
< リレンザ鼻から吸うなよ


さて、今回はリレンザは鼻からじゃなく、口から吸うんだよって、ものすごくあたりまえのことだと思っていたのですが先日、ツイッターでいつも勉強させてもらっている先生が




ということをツイートしていて、リレンザを鼻から吸うと思っている人が、少なからずいるんじゃないかと思いネタにしました。

僕がリレンザやイナビルを渡している患者では鼻から吸っている人はいないと思っているんですが、実際はそんなことを確認すらしていないんで分かりませんよね・・・
(鼻から吸って効果不十分でもインフルエンザは勝手によくなるため、患者は問題にしないと考えられるため)

鼻から吸っている人がいるかも?と考えると、「やべっあの人にきちんと説明しなかった、鼻から吸ってないよね」と不安に思ってしまう患者さんもいます・・・

どういう例かというと、「家族がインフルエンザにかかっていて、私もうつされた。家族もリレンザを使っているから使い方は大丈夫。」ってパターンだと、薬局で使い方をきちんと説明しないことがあります。
インフルエンザで具合も悪いだろうから早く帰してあげようかなと。

とりあえず、リレンザを鼻から吸っているという事例があがっているわけですので、「うちではしっかり説明しているから、大丈夫」ではなく、出来ればリレンザという本来口から吸うお薬を、勘違いして鼻から吸っている人がいるってことを周知させることもいいんじゃないかな~と思います。(粉を飲み込むってパターンもありますが)




リレンザは口から吸うもんだっていう常識がありましたが、患者さんにとっては常識じゃないのかもしれません、なのでこの口から吸入は強調してもいいのかもしれません。

いや~インフルエンザ患者に、口で説明しても理解しているかわからないよ~と思うかたは、これでも使って下さい!!

リレンザのお願い


これを、エーワン ラベルシール プリンタ兼用 24面 22枚 72324で印刷して、吸入器にペッと貼っておく。
(この24面サイズのシールラベルなら何でもOKです)

これでちゃんと聞いていなくても、いざ吸入しようと思ったら目につくでしょ(笑)

ちなみにこのPDFで僕自身、さっき思いつきで作成して、まだ印刷していないのでキレイに出来るかはわかりませんw
(そもそも誰もつかわないか)






スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
2392
去年インフルが大流行した時に、イナビルもかなりの量が出ましたが、
けっこう鼻から吸おうとする人が多かったので(年代問わず)、
最近は同封の説明書を見せながら使い方を説明するようにしています。
さすがにリレンザを鼻から吸うとは想像してませんでしたが・・・

2393
イナビルを口大きく開けてトントンして粉を落とそうと頑張ってた人もいました。

2394
イナビルを新患に説明するとき
「鼻から吸うんですが?」と聞かれたこと何度もありますよ。
なので「口から吸う粉薬、吸入薬です」と言うようにしました。

2397
>はじめさん

コメントありがとうございます。

確かにリレンザも鼻から吸うんじゃないの?って思っているかたいますよね~

やはり鼻をグリグリされて陽性とでる=鼻の奥にインフルエンザはいるんだ!!だから、鼻から吸うんだ!!って思考回路が働くんでしょうね。。。

うん、これ調査してみたくなりますよね(笑)

2398
>名無しさん

吸入なんかしなくても、口にいれときゃいいんだろって思ったんでしょうね~

イナビル、リレンザは坐薬をすわって飲む薬と同じレベルで色々と勘違いしているかた多そうですよね

2399
>イケメン薬剤師さん

イナビルの吸入方法をまず、薬剤師がやってみせると、一瞬間があって、「あっ口から吸うんだ」って言われたこともありますよね~

薬剤師不在の院内処方とかってしっかり教えているんですかね?

症例対照研究とかできないかしら?

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク