HOME    薬局ネタ  »  チェーンの管薬は戦々恐々
RSSフィード
< チェーン管薬は戦々恐々


戦々恐々って、ずっと読み方わからなくて、「せんせんきょうきょう」って読んでいたんですが、本当にせんせんきょうきょうなんですね。

何言ってるかわからないかもしれませんが、個人的にびっくりですw


さて先日4日に、診療報酬改定の最新情報がでてきましたね。。。

個人的に気になっていたのは、今回の調剤基本料の特例を拡大したため、その特例を外す方法ですね~

かかりつけ薬剤師としての相当の実績ってことでしたが、それが具体的にでました!!


調剤基本料の特例対象薬局のうち、かかりつけ薬剤師としての業務を一定以上行っている保険薬局は特例の
対象から除外する。 (現行の24時間開局による特例除外要件は削除)

特例逃れ


・・・これは無理だ、前回のときの24時間も無理だと思ったが、今回も無理だ(笑)

まぁ子どもが多いところでは、もしかしたらいけるのかもしれないが、それでも薬剤師一人当たり月100件は無理ですね…


となると、特例にあたる薬局は、どのように減収したぶんを取り戻すようにするんでしょうかね・・・

あ~心中察します (-||-)合掌・・・


あ~あと、かかりつけ機能に係る業務を行っていない薬局の評価の見直しについては、ほぼザル状態で、これにひっかかるような薬局はほぼないでしょうね

下記項目の算定回数の合計が1年間(※)に10回未満の保険薬局が対象 (※前年3月~当年2月末までの期間の算定回数)
・調剤料の時間外加算等、夜間・休日等加算
・かかりつけ薬剤師指導料、かかりつけ薬剤師包括管理料
・外来服薬支援料、服薬情報等提供料
・薬剤服用歴管理指導料の麻薬管理指導加算、重複投薬・相互作用等防止加算
・在宅患者訪問薬剤管理指導料、在宅患者緊急訪問薬剤管理指導料、在宅患者緊急時等共同指導料、退院時共同指導料、在宅患者重複投薬・
相互作用等防止管理料
・介護予防居宅療養管理指導費、居宅療養管理指導費



夜間、休日が入るんだ・・・ スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
2414
月100件以上で「自己負担のない患者を除く」
ってところに悪意を感じますね~

2415
月100件!
基準調剤加算の実績は「年1件」!
あまりに露骨で笑うしかない。やりたいことは分かるが、品が無いねぇ。

2416
さすがに
なにを言っても状況は変えれません。
スレッガーさん:悲しいけど、これ現実なのよね〜。
以前から何度も囁かれていた
「調剤バブル」崩壊の始まりでしょう。
「調剤バブル」は我が国で起きた「最後のバブル」になるかもしれませんね。

既存の薬剤師の概念を壊し、新しい薬剤師の生きる道を模索しないとですね。
とりあえず調剤は、、、先行きがX 。
こりゃ、数年後は想像よりやばいですぜ。

2418
>イケメン薬局さん

この「自己負担のない患者を除く」 ってなんなんですかね?

小児科の門前とか、減収をあきらめろってことですかね~(汗)


2419
>おやジさん

基準調剤の在宅の実績と比較すると、あからさまですよね(笑)

自分たちで作ってしまった景色をまた変えたいんでしょうね・・・

2420
>BBQさん

その日、薬剤師は思い出した。

ヤツらに支配されていた恐怖を...


鳥籠の中に囚われていた屈辱を…


斜体の文

とりあえず出来ることは頑張りましょうかね~♪

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク