HOME    薬局ネタ  »  虫除けスプレーが世界標準に!!
RSSフィード
< 虫除けスプレーがレベルアップ

知らぬ間に日本の虫除けスプレー事情が変わっていたようだ・・・

デング熱予防の防蚊対策    

もうこの記事から早二年、うちの下の子も2歳になりましたわ、そしてパパ嫌い(涙)


さて内容に関しては補足は必要ないかな?

ディート30%含有のサラテクトEXWミストプレミアムとかいうのと、イカリジン(picaridin)15%含有の天使のスキンベープミスト プレミアムというのが発売されたとのこと。

Choosing the Best Insect Repellents in Mosquito Season
このMEDSCAPEの記事を参考にすると、DEET30%で6時間、イカリジン20%で7時間、10%で5時間ってことだから、日本のやつ(15%)では6時間くらいだろうから、両方とも有効性に関しては同等かなと思う。
安全性には関しては、DEETのほうが皮膚刺激や子どもの使用に制限がでているので、イカリジンのほうが使いやすいかなと思います、大人なら好みでよさそうな気もします。

あとアポネットRさんでも取り上げていましたね(書いてから気付きました)

デング熱・ジカ熱対策に高濃度虫よけ剤が発売

今、日本で売られている虫除け製剤をまとめたいんですが、商品一覧はどうやって検索するのがいいですかね?
誰か分かっていたら教えて下さい



スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
2516
二年前の記事ですが
biz-journal.jp/2014/05/post_4839_2.html

イカリジンは肌にかかる負担とお財布にかかる負担はどうなのでしょう。

2522
>氷海さん

イカリジンの費用対効果はむずかしいところですね~
日本の現状だと、蚊を媒介とする重大な疾患がないですからね・・・

まぁ僕みたいに、森の奥地に蝉とりに行く際は、イカリジンが良いかと思います。
公園で遊ぶ程度なら、低濃度ディートでもいいかもしれないです

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク