HOME    お薬比較、説明  »  デザレックスってよく効くんですか?
RSSフィード
< デザレックスは有効ですか?


さてと、先日にひきつづき第二世代抗ヒスタミン薬の新薬のデザレックスについて書こうと思います。

まぁ書くにあたって、デザレックスに関してググったりするんですが、どの程度有効なのかについては触れられていないんじゃないかな~と思うんですが(汗)

まず3コマ目の 文献ですね。
Ann Allergy Asthma Immunol 2006 Mar;96(3):460

簡単に解説します。
①鼻水,、②はなづまり、はなのかゆみ,③くしゃみ, ④目のかゆみ、⑤涙目 ⑥口や耳のかゆみ
この6つを0~3(0はなし、3はひどい)でスコア化した合計が14なので、中等度^~重症の人ですよね。
そのような人たちに対し、4週間、デスロラタジン(デザレックス)とプラセボ投与をしました。
結果は有意差がでてはいますが、その差は0.7・・・

悪いけど、これはよく薬だね!!とは思わないわ

そしてそして日本の添付文書のなかに驚く表現が・・・

12歳以上の通年性アレルギー性鼻炎患者を対象とした第III相二重盲検比較試験の結果、医師評価による2週間投与後の4鼻症状スコアの合計のベースラインからの変化量において、デスロラタジン5mgの1日1回投与は、プラセボの1日1回投与に対して優越性を示さなかった。



いやいやいや・・・
ちなみに審査報告書でどれくらいだったのかみてみると(小さくてごめんなさい)

PAR

はい、ダメですね。。。とりあえず通年性アレルギー性鼻炎のかたに使おうとは思いません。
花粉症と、皮膚疾患に関しては、一応有意差でてたようなので、まぁよしとしときますかね(ふぅ)

新薬というもの自体、既存の薬より優越性が認められてでてくるわけではないんですよね。
プラセボ比較で、有意差がついたり、既存薬と同等性が認められればOKというわけなんです。

正直、このデザレックスという薬は、一体だれのために販売しているんでしょうかね?
とりあえず、有名なこのセリフをかいときましょうかね

We try never to forget that medicine is for the people. It is not for the profits. The profits follow, and if we have remembered that, they have never failed to appear. The better we have remembered it, the larger they have been.


日本語訳はいりますかー?

このクラリチンが発売されている現状で、その活性代謝物であるデザレックスを新薬として売るという行為は、実はもう過去に海外で行われて、避難されていたりするんですよね・・・それがまだ日本でも通じるってどう思いますか?
薬剤師なら是非とも、この本は一度読んでほしいと切に願います。
ビッグ・ファーマ―製薬会社の真実
スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク