HOME    薬局ネタ  »  ホクナリンテープの注意すべき貼り方は?
RSSフィード
< ホクナリンテープの貼り方

先日にひきつづき、緩いネタでやっていこうと思います。

というわけでホクナリンテープの貼り方に関する注意です。。。
薬剤師の常識が患者さんの常識ではないですからね!!

風邪症状に対しても使用され乱用傾向にある咳のテープこと、ホクナリンテープですが患者さんの中には、この4コマのように思う方もいるかもしれませんので、頭の片隅にでも入れといて下さい!!

・・・う~ん、とはいいつつもこれは忘れていいやつですね(笑)
スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
2617
こんばんは。

ジェネリック医薬品について巷では、先発品の売れ残りが流用されているという噂がまことしやかにいわれているそうですよ。患者さんから、聞きました。

一般の方というのは、薬剤師にとっては想像もつかない方向に考えていることが多々あります。

そうそう、私の聞いた伝説で1番インパクトがあったのは、ロキソニン錠をお尻の穴につっこんで「痛み止めなのに痛い」という話です(笑)

2621
>通りすがりの卒流星さん

こんばんは
患者さんの質問は想像の斜め上をいくことがあるので、本当に
難しいですよね。。。
その質問に関する答えは、すぐに用意することができるが、その
質問が出てくる思考回路っていうことは・・・と考えると、なかなか
一筋縄ではいかなく、またそこをうまく拾える関係性を築く必要もありますよね

ロキソニンをケツ穴ですか・・・それは痛いですし、大分危なそうな気もしますね(汗)

Trackback
Comment form

PAGE TOP
スポンサードリンク