HOME    DSの商品について考察  »  子どもの虫除けデギュスタシオン
RSSフィード
< こどもの虫除けスプレーの選び方

ふふふ、先日、薬のデギュスタシオン2届きましたよ~
書籍の内容を批判的吟味したいところですが・・・すいません。
今回の内容、私ほとんど分からない(涙)
なので、この書籍で勉強して、自分なりに色々調べてみようと思います。

というわけで、今回は子どもの虫除け剤のデギュスタシオンを書こうと思います。

ポイント

・ディートの入った虫除け剤は、使用回数に年齢制限があるため小児には使いづらい。
・有効性を重視するならイカリジン15%含まれる製剤の使用が望ましい。
・小児に使用する際は、大人の手につけてからそれを塗布するのがいい。
 特にエアゾールタイプ、目に入るし、むせる
・きちんと塗らないと、塗ってないところが刺される(個人的経験に基づく)
・虫除けシールや虫除けブレスレットは有効性は期待できない。

・・・やばい、もう飽きてきた(笑) スポンサードリンク
Relate Entry
Comment
2655
ハンター×ハンターでも読んで英気を養ってください。

2656
これ読みながら、ちょっと違うことを考えていました。
ディートは、ベトナム戦で虫にやられる兵隊が多くて開発されたものの民生転用だった記憶。
その時の蜂刺されアナフィラキシー対策がエピペンで、日本導入が林野庁という経緯だったかな?うろ覚え。
あとは地雷処理機の技術転用がルンバ。
そんなこんなで、軍事と民用の技術に区別なんてハッキリ付けられないのに、日本学術会議あたりで「軍用研究はダメ」みたいなものを出すと、日本の大学等(文科省関連)を含めて、公職追放・戦後イデオロギーに支配されてて、終わってるなーと。

2660
>名無しさん

はい、ハンターハンター蟻あたりから読み返してブログさぼってました。
ヒアリの女王怖いっすね

>DIYおじさん
・・・私にはすこし難しい話題すぎてついていけないですね。
ただ軍事用だがらダメとかは意味わからないですね~

Trackback
Comment form
ブログランキング
応援してもらえると嬉しいです 1日①回お願いします

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
にほんブログ村

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中! クリックしてこの記事に投票
全記事(数)表示
全タイトルを表示
よく見るブログの更新情報
>
広告
カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
ランキング

PAGE TOP
スポンサードリンク